momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/04/21 同伊(トンイ) COMMENT(28)  TB(0)  EDIT  TOP
同伊(トンイ) 第10話 ドラマ詳細はこちら!
第10話 4月20日放送  視聴率 19.7%(TNS全国版)
関連ニュース!
イ・ソヨン、外柔内剛リーダー型'新チャン・ヒビン'誕生
ハン・ヒョジュ、死体の口を開くようにしなさい? '機知発揮'
豊山犬ハン・ヒョジュこっそりと死体検査ばれる、推理物また浮び上がるか

正体隠した粛宗、なぜ?
トンイ、またチャン・ヒビン救った!友好関係はいつこわれる?
探偵遊びにはまったトンイ、"朝鮮の音楽の世界はどこに?"
王らの戦争“粛宗君だけ王か、私も一時王だった

第9話の字幕翻訳に忙しく、この記事のアップを忘れていました(^^;)

視聴率はまたまた20%を越えられず。
そのせいかどうかは不明ですが、ニュース記事の数もかなり少ないような。
チュノやアイリスでは、読みきれないほどだったんですけどね。
ドラマの背景や内容について書かれた記事が多いと、
そこで語彙も調べられるので便利なので、もっとたくさん出るといいのですが。

せっかくある記事も、大半が視聴率に触れているものが多く、
ふと思い出して、過去の記事を見て見ました。

「善徳女王」は、16.0%で始まり、第10話が27.9%、
「チュノ」は、22.9%で始まり、第10話が35.0%!
同伊と同じ、ハン・ヒョジュ主演の「華麗なる遺産」は、
16.9%で始まって、第10話では29.1%でした。

これに比べると、やはり数字が低いと取りざたされるのも仕方がありませんね。
まぁ視聴率がすべてではないことはわかっていますが、
製作側は気になっていることでしょう。

そう、こんな記事もありました。
同伊10部-発演技論議を寝かす足作家と足演出(自動翻訳では、ちょっと意味不明ですが)
かなり厳しい意見が述べられていますが、中にはなるほどと思える箇所も。
イ・ビョンフンPDもこれを読んだのでしょうか^^

さて10話、字幕なしでの視聴ですので、詳細はわからず・・・。
でも何となく停滞気味の感は否めずといったところでしょうか。
スクチョンとオクチョンの会話のシーンは、彼の切ない表情がよかったです^^
またまたスクチョンの正体は明かされず(^^)
来週が楽しみです♪


動画を見る!

第10話動画(字幕なし)
第10話動画(字幕なし)

第10話-1 第10話-2 第10話-3 第10話-4 第10話-5 第10話-6 (中国語字幕・画質が綺麗です!)  

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!(英語字幕を訳したもので、韓国語の脚本の内容とは違います)

トンイを救うため、自ら監察府に出向いたオクチョン。
「何をしている?お前達はこの子から、この言葉を聞きたかったのではないのか?それ故、直ちにこの子を釈放するのだ。」
「今ここでお話なさっていることがどういう意味を持つか、お分かりですか?ママニム。それでは、規則に従い、ママニムは監察府で尋問を受けなければなりません。」
「わかっておる。だからここへ来たのだ。」
「ママニムを中にお連れしろ!何をしている?急げ!」
うろたえながら「はい!」と答えるミジ?の前に立ちはだかるチョ尚宮達に、
「下がっておれ。規則の示すものに従い、私は尋問を受けるべきなのだ。」とオクチョン。
トンイは、「ママニム!どうしてこんなことを…。」
「私が至らないために、お前には辛い思いをさせ、すまなかった。心配するな。私は大丈夫だ。」
そう言って、オクチョンは監察府へ入って行きます。

タグ:韓国  ドラマ  動画  同伊  トンイ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 トンイおもしろいです! * nyao-nyao * 2010/04/22 (11:31) * URL * 編集

momochiさん~始めまして!
韓流ドラマは初心者のオモニですv-209

フジTVの「華麗なる遺産」でハン・ヒョジュのファンになりました
トンイはベ・スピンもでるし見たかったドラマです

リアル視聴はダメ、viikiiもログインできないしとv-393ました
こちらにこれて良かったです!
翻訳もされていて嬉しいですv-425
これからもお邪魔させてくださいね^^

視聴率も気になりますが今のドラマではトップなんですね?
トンイがんばれ!ヒョジュちゃん、応援してますよe-465



 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/04/22 (18:21) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/04/22 (21:50) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/04/22 (22:25) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 nyao-nyao さんへ♪ * momochi * 2010/04/26 (00:51) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。

私もこのブログを始めたのは昨年4月!
韓国ドラマは初心者なんですよ。
そして最初に嵌ったのが、「華麗なる遺産」でした。
今でも好きなドラマのひとつで、
フジテレビの放送も全部見ましたよ!

同伊も今すっかり嵌りこんでいます。
50話と長丁場ですが、最後までよろしくお願いいたします。

 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/04/26 (01:14) * URL * 編集

いつもコメントをありがとうございます。

かなり痛烈な批判記事でしたね。
反論する部分、共感する部分とどちらもあり、なかなか興味深いものだと^^
なによりも、どのドラマについても言えることですが、
こんな批判記事がどんどん出てくるところが韓国らしいなと。
日本では、2チャンネルなどではいろいろ意見が出ますが、
公のニュースサイトからの批判は、あまり見ないような気がします。
これも、ドラマ王国ならではということでしょうか。

ユ尚宮についてひとつ見ても、徹底的にこきおろす記事と、
よくやっていた、合格!というものがあったりして(^^)

これからも50話まで、いろいろな記事が出てくると思いますが、
できるだけ公平に、たくさん記事を読んで選び出すよう心がけたいと思っています。

鍵飾りの解説はなるほどと頷けますね。
日本でも旧家ではそんなしきたりがあったかと・・・。

ViiKiiのyoutube関連動画は、週末はほとんど開きませんね。
私も、Viikiiからインストールしました。
Veokのソフトなど、あれこれ入れて、
PCがどんどん調子が悪くなっているような気もしますが、仕方ありません。

韓国の映画は最近ほとんど見ていません。
「王の男」ですね?
メモしておきます^^
今年になって、友人からは、「霜花店」という映画を薦められていましたが、
それもまだです・・・。

 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/04/26 (01:20) * URL * 編集

情報をありがとうございました。

ネットで内官という言葉を見つけたのですが、
内侍官にしました。
navicon のサイトも最近ちょくちょく見ていますよ!

 minazuki さんへ♪ * momochi * 2010/04/26 (01:34) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。
こうして、一緒に同じドラマを楽しめることが、
なんだかとても嬉しいです!

「アイリス」観ています!
最初の5分位、吹き替えで観ましたが、超ガッカリ。
まぁ、どれもこれも吹き替えだとガッカリのことが多いですね。
去年「エデンの東」を観たときにもそう思いました。

我が家は幸い地デジ対応なので、すぐ文字放送に切り替えましたが、
これはこれで、「携帯音が鳴る!」とか表示されたりして笑っちゃいます。

吹き替えでの20話は残念ですね。
とりあえず、小さなパソコンの動画でなく、
テレビで映像を楽しむしかありませんね。
ファイティーン!

同伊は50話!
最後までお付き合い、よろしくお願いいたします。

 初めまして! * 御堂 * 2010/12/17 (02:02) * URL * 編集

momochiさま、初めまして!

ブログで「歴史~とはずがたり~」ってのをやってる御堂と申します。

こちらのブログは、以前に「王と私」で内侍府の事を書こうと検索して調べていたら、『大典会通』の事を書いたブログを照会された記事があって、大いに助かったのがきっかけでした。

韓流ドラマの翻訳の数々、すごいですね!(あらすじ&ネタバレOKな私としては有り難い限りです)

ところで、現在、衛星劇場で「同伊」を視聴してるのですが、字幕なのでおかしいのでは?と思う語訳があり、気になるので、質問していいでしょうか―

例えば、第10話で、

オクチョンの母のユン夫人とパク氏夫人の会話で、パク夫人がユン夫人の事を蔑んだ言い方で「시녀」と呼んでいますが、字幕を見たら、「待女」となってました。

これって、「侍女」の間違いですかね。momochiさまはどう思われますか?

 Re: 御堂 さんへ♪ * momochi * 2010/12/17 (10:42) * URL * 編集

ブログのほうにコメントしようと思ったのですが、
何度やってもエラーとなって投稿できませんでしたので、
そのままこちらにコピペさせていただきます!

以下、そのコメントです。
---------------------------------------------------------
私の拙いブログにコメントをありがとうございました。

早速お邪魔したところ、このスケートの記事に目が止まって(^^)

私もスポーツ観戦好き(オタクに近いかも^^)、
特にフィギュアスケートは大好きなんですよ!
私のブログに来てくださる方の中にも大勢いらっしゃるようで、
シーズンスタート時には、掲示板でスケートの話題なども。
個人的には今年は少々盛り上がりに欠けるように感じていましたが、
それとは逆に得点だけは盛り上がっていましたね。
来週は日本選手権、そして世界選手権!
とても楽しみにしているところです。

さて、ご質問の件です…。

ご承知かと思いますが、私は韓国語は全くの素人…。
韓国史劇も同伊で5本目くらいで、
このドラマを通じて歴史用語も勉強したような状態なのです。
その上でわかる範囲で私なりの考えを書かせていただきますね。

日本語字幕版は、ブログのお客様から送っていただいたものがあるので見直しました。
これは明らかに「侍女」を「待女」と入力した単純な間違いだと思われます。

ですが、侍女でもないように思うのですが…。

侍女ですと「시녀」

韓国語はわからないものの、何度聞いても「시녀」と言っているようには聞こえません。
「si nyeo」ではなく、「cheon」と聞こえるように思うのですがいかがでしょうか。
「侍女」ではなく、「賎女」または「賎民」ではないかと…。

韓国語がわかりませんので、いつも英語字幕を翻訳しているのですが、
英語でもここでは「slave girl」となっていますので、
私は単純に「賎婢の娘が…」と訳していました。
「賎婢」なら「チョンビ」ですから、これも正確ではありませんが。

何しろ韓国語から起こした英語字幕、その正確かどうかわからない英語字幕から日本語へ…。
おそらくそうとう間違いがあろうと思われる私のあらすじですので、
最近、日本語字幕版とつき合わせを始めたところです。
まだ2話までしか終わっていませんが…。

ちゃんとしたお答ができずに本当に申し訳ありません。
私のブログのお客様には、韓国語がわかる方もたくさんいらっしゃいますので、
もしかすると、コメントにお返事してくださるかもしれませんが。

歴史に関するコラムなども、とても興味深いものばかりですね。
フリガナ付きには、目からウロコ、感動しました(^^)

これからもときどきお邪魔して、少しずつ勉強させていただきます。

私のブログのほうへも、ときどきご意見を!
これからもどうかよろしくお願いいたします。

 オクチョンの母~~ * R.M. * 2010/12/17 (23:03) * URL * 編集

お寺での二人のやり取りの場面ですね・・・

‘ユン 윤 ’シ・氏 씨 と呼んでいます。 ユン氏はオクチョンの父・張の
妾、それも奴婢上がりなので、‘マー二ム 奥様’とは呼ばず、見下げて
‘ユンさ~ん’ と。

その後、夫と息子を送り出したパク夫人は ‘それごらん、천여 チョニュ
賤女を側室にするから・・・’と。

****

momochi様、

10話の一部を覗いて、懐かしかったですわ・・・

訳も読んで・・・マンシン 망신  亡身、 恥さらし、名誉に傷がつく

 Re: R.M. さんへ♪ * momochi * 2010/12/18 (20:32) * URL * 編集

ありがとうございました。

よかった^^、私も「同伊」で少しだけ聞き取りがアップしたようです。
チョニュ賤女がわかっただけで、とっても嬉しいですよ(^^)

日本語字幕も、こんなふうに間違いがあちこちにあるようで^^
早くチェックしなくちゃと思いつつ、今日は「朱蒙」三昧でした(笑)

やっと10話まで視聴終了です!

 「はり」=針or鍼?…訳って難しい! * 御堂 * 2010/12/22 (01:06) * URL * 編集

momochiさん、こんばんは!

R.M. さん、詳しく教えて頂き、有難うございます。

両班や中人クラスの女性が“賤女なんか側室にするからよ、ろくなもんじゃないわ”ってな感じですね(笑)

剣契しかり、賤民たちの叫びも見えているので、演出の根幹は“賤民解放”と自己解釈しておきます。

そうそう、視聴する機会があれば、こんな点に注意して観てほしい韓ドラがあります。

「大長今」や「許浚」、「太陽人・李済馬」など医術を扱うドラマなんですが、治療の際、「はり」を使うシーンが多く観られます。その際の訳にチョット違和感がありまして…

「大長今」とかですと、N●Kなどで放送された時、「はり=鍼」と訳していましたが、「許浚」、「太陽人・李済馬」ですと、チャンネルによっては、「はり=針」と訳してるものがみられるんですよね。

「針」はやはり裁縫で使う場合の「はり」、それに対し、はり治療で使う「はり」は「鍼」、という固定観念で何気なく使っているので、すごく違和感を感じてしまいます。

皆さんはそう感じますか?

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/12/22 (01:10) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  * kiruto * 2010/12/22 (08:24) * URL * 編集

おはようございます
 イジェマ ということで(チェ・スジョンファンなので^^)食いつきました

イジェマ ホジュン どちらも視聴しましたが 針・鍼 どちらで訳されているか
まで みてて  気づきませんでした
医院の表示は《鍼》なのでやっぱりそれで訳されるべきなのでしょうね

それにしても宮廷もの

チャングムで脈診の診断方法説明されていて
診断可能ということがわかりますが

位の高い人の脈診・・・もしもし糸電話状態ですが
あれで本当に伝わっているのか 不思議です
でも診断してるので伝わっているんでしょうね~

 Re: 御堂 さんへ♪ * momochi * 2010/12/22 (09:34) * URL * 編集

お返事をありがとうございました。

何しろ私は韓国ドラマ初心者で、まだ「大長今」も見ていないのですよ(^^;)
そして、動画サイトの英語字幕で見ているので、日本語の誤訳のことはよくわからず…。
ただ結構間違いがあるという話はよく耳にします。

ご質問の「鍼」と「針」のことですが、ちょっと調べてみました。
その結果をまとめておきます。

東洋医学の治療を行っている大学病院でも、両方の文字を使っていました。
ある鍼灸院の院長のブログでも、針の治療と…。

あるサイトにあった、『針』は『道具の名称』。『鍼』は『針を使った医療行為』
この言葉に私はなるほどと納得してしまったのですが、いかがでしょうか。

wikipediaにも説明が。

「鍼」の文字は常用漢字に入っていないそうで、そのためひらがなで表記するものもあるそうですが、
日本鍼灸師会および全日本鍼灸マッサージ師会は公式文書にも「鍼」を使用しているそうです。
ただ本場中国では、治療用の鍼も「針」に統一されたとか。

以上のことから考えると、どちらも間違いとは言えないような気がしますね。
ただ個人的には、「針」より「鍼」のほうがしっくりきます(^^)

 Re: kiruto さんへ♪ * momochi * 2010/12/22 (09:41) * URL * 編集

ちょうど今私もコメントを書いていたところです(^^)

さて脈診…、同伊でもよく登場しましたね。
本当にあれですべてがわかるの!?!と私も驚きました。
ただ日本でも近代に至るまで、高貴な方への診断は脈をとるだけと聞いた記憶があります。
それで癌などの発見が遅れると…。

やはり「チャングム」は見ないといけないようですね。
「朱蒙」が終わったら探してみます。
動画が全部見つからなくても、そこはTSUTAYAで補えることがわかりましたので(^^)

  * kiruto * 2010/12/22 (10:10) * URL * 編集

チャングム ありますよ!
http://synopsises.blogspot.com/2007/12/dae-jang-geum01.html

collage board です
時間制限?かなにかあって 1話みたら 少し時間おいてしか次みれませんが  TVでチャングムを見逃したときにみてました

ここのサイト 韓国ドラマ しばらく更新されてない気がします

  * kiruto * 2010/12/22 (10:14) * URL * 編集

追伸
momochiさん
みる作品 たくさんあって
目 ちぎれますね(^^)

 Re: kiruto さんへ♪ * momochi * 2010/12/22 (10:38) * URL * 編集

素晴らしい情報をありがとうございます!!!
何とお礼を申し上げればいいのか…(^^)

いつも英語でしか検索しないので、こんなサイトがあることすら知りませんでした。
これからは、日本語でもチェックしなくてはいけませんね。

大長今、そして他にも見たいドラマもいくつか^^
早く「朱蒙」を見終えなければいけません。
嬉しくてたまりませんが、大変なことになりそうですよ(笑)

本当にありがとうございました♪

 漢字 * R.M. * 2010/12/23 (06:28) * URL * 編集

‘針’か‘鍼’か~~~? 

こういう情報探しはウィキペディアが多いに役に立ちます。‘針’は
書けても、‘鍼’は・・・私には書けません、汗。但し意味が判るところが
漢字の便利さ。 面白いですね。

*****

脈診 ~~ 長姉が2年前、ソウルの漢方薬局屋で体験。騙されるのを
覚悟で無料の脈診を受け、‘この1~2年に何か重い病気をなさってませんか?’
と問われてびっくり。ドラマでよく登場する‘煎じ湯’を3か月分 調合してもらい
完治。 脈の動きで どの内臓に異常がある、と判断できるとのこと・・・

kiruto様~~

上記のサイトに、‘篤姫’が5話まであるのですが、ドラマ全編が見られる
ようになるでしょうか? NHK の大河ドラマはYTではまず見つかりません。
PandoraTVはほとんど開かないのですよね・・・


  * kiruto * 2010/12/23 (09:17) * URL * 編集

上記サイト はヤフーの知恵袋で紹介されてたので詳しくわかりません 
パンドラやダウムtv netsko ウーピ- craving explorer で検索しましたが 削除されたり 会員?が必要だったりしました 引き続き捜索してみます
外国の日本ドラマ動画にあるのかな

  * kiruto * 2010/12/23 (12:52) * URL * 編集

これでどうでしょう


 日本のサイト
篤姫 動画まとめ 無料動画 まとめサイト HIMASUTE[ヒマステ]
                 ↑
         このまま上記で検索してください


ちらっとしか確認してませんが ハングル表記があったので韓国の動画みたいです (パンドラ)
たぶん 最終回50話までみれる?と思います

  www.himasute.com


 Re: R.M. さんへ♪ * momochi * 2010/12/23 (15:42) * URL * 編集

脈診、本当に効力があるのですね、びっくり…!
私も一度やってみてもらいたいですよ^^
-------------------------------------------------

R.M. さん、kirutoさんへ♪

篤姫、結構あちこちにあるようです。
私が使っている動画サイトのほとんどに「Atsu Hime」の項目がありました。
ただし動画リンクが生きているかどうかは確認していません。

「近肖古王」を見ているdramacrazyにもありましたよ。
ここだと英語字幕なし(Raw)もありますね。

まとめてURLを!

http://www.dramacrazy.net/japanese-drama/atsu-hime-episode-list/

http://www.dramastyle.com/drama/Atsu-Hime/Atsu-Hime--Episode-1--/

http://www.mysoju.com/atsu-hime/

http://www.dramafans.org/drama/atsu_hime

  * kiruto * 2010/12/23 (17:52) * URL * 編集

ほんまですねー
ありましたね(^^)

ヒマステ
お笑いもありますね
ごっつええかんじとかありますよ

 Re: kirutoさんへ♪ * momochi * 2010/12/24 (08:29) * URL * 編集

本当に、探してみるといろいろ出てきますね。
見るものがどんどん増えてしまって、優先順位を決められません。
今は、朱蒙三昧、もう50話まで終わりました。
もうちょっとです(^^)

 篤姫~~ * R.M. * 2010/12/24 (17:52) * URL * 編集

dramacrazy に日本の映画・ドラマがあることは
気づいていましたが、 Atsu Hime まで思いつかなかった!
Danke!!

momochi様~~

‘朱蒙’に溺れてしまったようですね、爆笑! このドラマが
成功したのは、まずへモス・クムワ王の存在を人間化して筋の展開を
解り易くしたことではないでしょうか? 謎に包まれた神話のままの
朱蒙であれば、ドラマの面白さはありえなかったのでは? 最終回まで
楽しんでください!!


*****

異常なほどの雪・・・交通機関がほとんど動かない状況です。 

A Merry Christmas!!

 Re: R.M.さんへ♪ * momochi * 2010/12/24 (23:13) * URL * 編集

今年の大河「竜馬伝」は見たのですが、「篤姫」は見ていません。
ただ私の親友(韓国ドラマファン)は、久々に面白いととても褒めていました。

「朱蒙」マラソン、もう折り返し地点を過ぎました^^
昨夜までで51話終了…、戦闘シーンなどはかなり飛ばしていますので。
ときどき???が頭に浮かぶこともありますが、
それでも他のドラマに比べたらかなり間延びしていないところがいいですね。

夕方たまたまBSで「王と私」をやっていたので、ちらっと見ました。
なんとも地味な配役に見えましたが、突然私の好きなチョン・グァンリョルが…。
あらっと思ったとたん自害してしまいましたけどね。
全63話中の61話だったようで^^
1時間視聴しましたが、あまり興味を惹かれずホッとしました(笑)
なにしろ「朱蒙」で忙しいので^^

何とか年内に終わりそうです!
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/875-e8435bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)