momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/03/12 チュノ COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
チュノ 第20話 ドラマ詳細
3月11日放送  視聴率 32.0%(TNS全国版)

関連ニュース!
初登場したキムヘの“来週にも必ず出てこい”ネチズン要請洪水
チャン・ヒョク,劇中涙ぐましい純愛好きに視聴者もジーンと
避けられない被風,それでも共感できる死であってこそ...
アンギルガンvs'チョンジホ'ソンドンイルチュノ名品助演の勝者は?
獣他の人々1ヶ所にかたまるか‘結末カウントダウン開始’
イジョンヒョク、"チュノ"結末は自分の手にある!視聴者の関心爆発!
食い違うチャンヒョク·イ・ダヘ..ラブライン'混乱'

動画を見る!(字幕なし)

第20話
第20話

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。


あらすじ!(英語字幕を訳したもので、韓国語のシナリオとは違うことをご了承ください)

いきなりデギルを投げ飛ばすチャクギに、テハは、
「これは一体どういう挨拶の仕方なのだ?」
「おぉ、そうかそうか。だが、お前は誰なんだ?」
「じゃ、お前の名前は何だ?」とテハ。
「ずいぶん無愛想な言い方をするな。何か確固たるものを心にもっているように見えるが。ただ大きい刀を持っているからといって、お前が優れた闘士ということにはならん。」
そう言って、テハに向かっていくチャクギ。

タグ:韓国  ドラマ  動画  チュノ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/03/13 (23:57) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 非公開コメント Tさまへ! * momochi * 2010/03/14 (12:08) * URL * 編集

ご指摘ありがとうございました。

ボケボケの私は、まったく気が付いておりませんでした(^^;)
実は、ニュース記事のタイトルは、Googleの翻訳、
本文は、Exciteの翻訳となっています。

イ・ダヘさんの名前は、Exciteだと「凍った年」とか、「として」となり、
(これは知っていたのですが・・・)
Googleだと、なぜか「イ・ジュンギ」になってしまうようです。
http://translate.google.co.jp/translate?js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&layout=1&eotf=1&u=http%3A%2F%2Fntn.seoul.co.kr%2Fmain.php%3Fcmd%3Dnews%2Fnews_view%26idx%3D26333&sl=ko&tl=ja

いつもは一応^^、チェックするのですが、
チュノのニュースはあまりにも多いので、見落としていました。
とりあえず修正しておきましたので。

本当にあと4話と思うと寂しいですね。
私も、チャン・ヒョクさんの演技に魅了されていますよ。

また何がお気づきのことがあれば、
どうぞ遠慮なく教えてください。

そそっかしいので、間違いだらけですので。

 Chuno最終回観ました( υ υ ) * mikalinejp * 2010/03/27 (01:03) * URL * 編集

いやぁ、壮絶なドラマでした。登場人物の心の動きや想いが痛いほど.....
たぶん、私の観た韓流ドラマの中で、一番好きな作品」です。あらすじ書いていただいて、本当に有難かったです。リアルタイムに近い時間差で、動画を観れたことにも感謝しています。ありがとうございました。そして、最終話までのあらすじ、楽しみに待っています。
これはDVDが出たら、買っちゃうだろうな。24話マジで楽しませていただきました。残り、よろしくお願いします。

 mikalinejpさんへ♪ * momochi * 2010/03/29 (10:43) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。

本当に、最終回は見ていて胸が痛くなりました。
台詞がわからないままの視聴でしたので、
字幕を見たら、また違った感情が沸くかもしれませんが。

さてこれから一気にあらすじアップの予定です。
どうぞ最後までお付き合いください(^^)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/800-ff055830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)