momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/02/18 チュノ COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
チュノ 第13話 ドラマ詳細
2月17日放送  視聴率 32.5%(TNS全国版)

関連ニュース!
チャンヒョク-イダヘ、涙の演技絶賛...'チュノ[再視聴率訴え
ソンドンイル熱演…視聴者“内面空白が違う俳優”絶賛
チュノ’視聴者鳴ったチャン・ヒョクの悲痛な涙'戦慄'
“イ・ダヘ涙演技最高”ネチズン好評
デギル-オンニョンイ劇的会、今後の展開は?不思議の爆発
チャンヒョク-イダヘ劇的出会い、残ったのは'死?
イ・デキルとソルファ‘成し遂げることはできない夢’意味は?

無事今年度の仕事が終了しました(^^)
今日からまた今まで通りのペースでアップを続けていきます♪

まず、インタビュー記事を見つけたのでメモ!
[スタートークショー] 'チュノ'チャン・ヒョク,"死ぬか生きるかより..."
うまく機械翻訳ができないことがあります。原文はこちらで!

さて今夜はもう第14話ですね。
私はこれから第12話の翻訳作業に入ります!


動画を見る!(字幕なし)

第13話
第13話
第13話

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!(英語字幕を訳したもので、韓国語シナリオとは違うことをご了承ください)

テハとオンニョンを見つめるデギル。
彼はチェ将軍の言葉を思い出します。
「彼女が結婚して幸せに暮らしていたら、お前はどうするつもりなんだ?」
「彼女が幸せなはずがない。俺がこんなふうに生きているのに、こんなふうに生きてきたのに、彼女が幸せに暮らしちゃいけないんだ。」

王孫を抱き上げるヘウォン。
幸せそうな三人を見つめるデギル。
彼の気配を感じたテハは、デギルの隠れているところへ近づいて行きます。
姿を消すデギル。

「どうかなさいましたか?」とヘウォン。
「何でもありません。誰かここにいるような気がしたのです。」

屋敷の外に座り込むデギル。
中では、テハとヘウォンの結婚式が行われます。
「花嫁のご挨拶!」の声に、テハに礼をするヘウォン。
外を歩きながら、倒れこむデギル。
進んでいく結婚式。

市場でオンニョンの似顔絵を見ながら涙するデギル。
「オラボニ!」と声をかけるソルファの前で、彼は、人目も憚らずオンニョンの似顔絵を叩きながら声をあげ泣き続けます。
いたたまれず人ごみを掻き分け、その場を離れるソルファ。

タグ:韓国  ドラマ  動画  チュノ  あらすじ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 どうにも… * jun * 2010/02/21 (13:58) * URL * 編集

テギルが想い続けたほどオンニョンはテギルのことを想っていなかった。
テギルを諦められなくて婚礼の夜逃げたところまではそうだったのか…(?_?)
テギルはテハを見逃しオンニョンの幸せのために仕事も放り出して帰ると
いうくらいなのにね

テギルから貰った石を大切にしてたはずなのに失くしたとき必死に探すことも
しない。
テハと道中を共にして気持ちが揺れたとしても探して会う前にとっとと
テハと婚礼をあげてしまうオンニョンって理解不能です。

テギルも初夜の晩にあの場所に行くなんて(@_@;)(@_@;)
靴の向きまで直してあげちゃって…そんな場合か~(-_-;)

テハはテハで寝る時も刀を離さなかったテハは何処へ~~
襖一枚向こうにテギルがいるのに人の気配も感じないのか~
武士失格でしょ~~これって

14話もリアルしたんですけど
あらすじ読ませて頂いたらコメントしますね~
ネタばれになってしまうから(^-^)

 Re: どうにも… * momochi * 2010/02/22 (10:33) * URL * 編集

いつもコメントありがとうございます。

私も、あの大事な石を失くしたことに気づいた彼女は、
テハの制止を振り切って、探しに戻るものと思っていました。
もしかして、そのシーンはカットになったのでしょうか。
どこかのニュースでも、この結婚で視聴率が下がったとか書いてありましたし・・・。

彼女の結婚を知ったデギルは、彼女を殺してあの世で一緒に!
そのくらい彼の想いは深いはず。
あの激しやすいデギルが、妙に冷静であることが逆に怖いですね。
仏の悟りを開いてしまったのか・・・。

テハは、どんどん魅力が薄れているように私も感じます。
とってもカッコいいのに残念・・・。

誰とはとても書けませんが、
演技力とは言葉を超えて伝わってくるものだなぁとしみじみ^^
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/741-7e0c7539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)