momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


クリスマスに雪が降るかしら?第16回 ドラマ詳細
1月28日放送  視聴率 10.9%(TNS全国版)

関連ニュース!
コス-ハンイェスルカップル再会で'・・・'
ジョミンス"離婚して大変だった"心境告白
キム・グァンミン"貴重な3ヶ月"放映終了所感
写真作家がコス病する理由

momochi雑記(1/30)!

終わってしまいましたね。
16話というのは、やっぱり短い・・・(^・^)
それにしても、意外な結末に驚いた私。
途中、コ・スさんの熱演に涙したことも、すっかり忘れてしまいました^^

もう一度人生をやり直せたとしても、また同じ道を辿る???
「ガンジン!もうそんなこと言わないでよ!」
と思わず叫びたくなってしまった私ですが、
日本人とは比べ物にならないくらい強い、両親への思いを痛感させられたドラマでした。

関連ニュースを追加しておきます。

‘クルス’,なぜ'開かれた結末'でない'閉じられた結末'であろうか!
‘クルス’残したことは?コ・ス-キム・スヒョン-チョ・ミンス3人演技熱戦


動画を見る!(英語字幕・韓国語字幕、日本語字幕も!)

第16話-1 第16話-2 第16話-3 第16話-4 第16話-5 第16話-6 第16話-7

第16話(字幕なし)
第16話(字幕なし)
第16話(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ

Part1
ヨンスクの荷物をまとめ始めるジワン。そこにガンジンが、「何をやってるんだ?」と。
「今日から、母さんは、私が面倒見るから。それを認めてちょうだい。」
「荷物を開けろ。母さんは、僕が面倒を見る。僕が母さんの面倒を見る。」
ジワンは立ち上がると、ヨンスクに訊ねます。
「私と一緒に来るわよね?私と一緒に来るでしょう?母さん。」
「私はここにいるわ。あなたのオッパと一緒にここにいるわ。」とヨンスク。
「母さんがこんなことを続けるなら、私は二度とここに戻らないわ。もう母さんに二度と会わない。二度と戻らないわ。私と一緒に行くの、行かないの?行くの?行かないの?」
ヨンスクは、「ここにいるわ。」と。

ジワンは、ガンジンに言います。
「オッパが終わりにするのよ。これを正すのよ。母さんを説得するのよ、わかった?」
何も答えないガンジン。ジワンは、部屋を出て行きます。

彼女を外へ追いかけるガンジン。ジワンは、彼に言います。
「私は、週末にここに荷物を取りに来るよう引越屋に電話するわ。ここに来て、母さんを連れて行く。彼女が拒んだら、背負ってでも連れて行くわ。それを覚えておいて。」


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * w * 2010/01/30 (08:14) * URL * 編集

最後までアップありがとうございました。
違った結末を予想してましたが(何しろ、監督さんと脚本先生の今までの代表作は強烈でしたから。)今、全部見終わってホッとしています。
主人公もよかったけど、なんといってもチャ・マダムが魅せてくれたと思います。

 ( ̄‥ ̄)=3 * jun * 2010/01/30 (16:28) * URL * 編集

さ・け・ん・で!いいでしょうか~!!
なんなのあの中途半端な終わり方~ヾ(*`Д´*)ノ"彡

スッキリ終って欲しかった!!
願わくばチュニを訪ねて喫茶店に行った時
お互い子供たちの為に昔のことは忘れましょうと
そんな展開を予想してたのに~

ガンジンが記憶の戻ったジワンオンマの前に
ひざまづいた瞬間に涙が溢れましたo(TヘTo)
許せないのはわかるけれど
もとはといえばチュニから親の力を借りてまで
ハン・ジュンスを奪ったのが発端じゃない?

ジウンの事だって可愛がっていなかったし
母親としても女としても
チュニの方が純粋だとチャマダムに1票です^^

ガンジンの自己犠牲にはちょっとイライラもしましたけど

だからこそ許されてジウンとガンジンの幸せなシーン
で終わって欲しかった。(〃´o`)=3

最終回まであらすじUPありがとうございました。

 wさんへ♪ * momochi * 2010/01/31 (08:05) * URL * 編集

こちらこそ、最後までお付き合いありがとうございました。

毎回そうですが、終わってしまってちょっと気が抜けています。
チャ・マダムの熱演、本当に評価されているようですね。
コ・スさんも、頑張りました(^・^)

これからもよろしくお願いいたします。

 junさんへ♪ * momochi * 2010/01/31 (08:16) * URL * 編集

いつもありがとうございます。

どうぞ、思い切り叫んでくださいな!
私も同じ感想。
終わった瞬間、「えっ?」となりました・・・。

その前にコ・スさんの熱演に、号泣していたのですが、
一瞬、そのことも忘れてしまいました。

いくら夫と息子を失ったとは言え、ヨンスクの底意地の悪さは理解しがたく、
ジワンは、もらい子かと思ったくらい。
まぁ、これは韓国ドラマではよくあることですけどね^^
ジワンの再会の言葉で、彼女がガンジンを許す気持ちになったことはわかりましたが、
もっとはっきりとそれがわかるシーンを入れてもよかったかなぁと。

さて来週から、また新ドラマですね。
楽しみです。

  * わかのん * 2010/01/31 (22:31) * URL * 編集

momochiさま

最後まで、UPありがとうございました。

やっぱり、韓国ドラマだったなぁ・・という感想。
14~15話あたりで、悲劇的にはならないと確信しましたが、
最終話は、「もう、あと10分しかないのに・・・あと5分しか・・・」とハラハラさせられました。(笑・・ある意味慣れっこ)

私は、影響されやすいタイプなんでしょう。どの人にも共感できました。
ジワンオンマも、決してジワンが嫌いではないと感じほっとした場面もありましたし・・(日本人感覚では、虐待一歩手前感はありますが・・・)
結局は泣く子(息子、娘)には勝てないところが・・・

あえて(?)当時のエピソードや、心情を語らない(主にガンジン)作品の作り方がもやもやしたドラマでした。

それでも、今回の主役お二人は、よかったと思います。
気が強いばかりの感がある、イェスルさんの違う役どころ。
辛抱強い、(今時辛抱なんてあまりないでしょ?)精神の強い役どころのコ・スさん。
魅力的であったと思います。(だからこそ最後まで見れたと思うので)


あらすじ、本当にお疲れ様でした。
いつもドラマがわかりやすくなり、2倍楽しめました。

著作権(?)などのいろいろ御苦労も多いとおもいますが、
これからもよろしくお願いいたします。

まずはチュノ、みさせていただきます!

 わかのんさんへ♪ * momochi * 2010/02/01 (10:42) * URL * 編集

いつもありがとうございます。

確かにどのドラマも、最終回には驚かされることが多いですね。
今回も、意外な終わり方にびっくりですよ。
よくある、いきなり結婚式というのもおかしいですけれど・・・。

コスさんんの笑顔で締めくくられたのが救いでした。
ヨンスクは憎まれ役でしたが、そのお陰で、
コスさんのあの涙のシーンが見られたことに感謝^^

いつもながら、最後までお付き合いありがとうございました。
日本語字幕がついているのに、楽しくて最後まであらすじアップを!

チュノもとても面白いです。
さてこれから第4話に取り掛かります。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/700-e130bfb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)