momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


クリスマスに雪が降るかしら? 第3回 ドラマ詳細
12月9日放送  視聴率 7.2%(TNS全国版)

関連ニュース!
ハン・イェスル,2009最後明朗キャラ‘登板’
婚約式待ちぼうけを食ったハン・イェスル,上手と再会
子役たちスター予感
少女漫画に感動と楽しみの提供

なんと「クリスマスに雪が降るかしら!」が漫画になったとか。
漫画のサイトはこちら!
詳細はわかりませんが、有料?
コメントを見ると、ドラマよりいいとありました(*^.^*)

「イケメンですね」同様、アイリスの裏ということで苦戦しているようですが、
日曜日の視聴率一覧を見て驚いたことに、再放送の視聴率が11.4%!
本放送よりいい数字を取ってました。
第1話のみ見ましたが、英語字幕も付き、なかなか面白そうなので、
アイリスのあらすじアップが終わり次第、
こちらのあらすじもアップしようと思っています!


動画を見る!(英語字幕)
画質がかなり悪いです(/_;)
第3話-1 第3話-2 第3話-3 第3話-4 第3話-5 第3話-6 第3話-7

第3話(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!

Part1
ブーケを持ち、招待客の前に立つジワン。
「私は、パク・テジュンの婚約者のハン・ジワンです。私達は、今日婚約式を行うはずでした。」
その名前を聞いて、慌てて招待状を開くガンジン。

彼は昔のことを思い出します。
「俺はお前が好きだ。お前が俺を好きなように、俺もお前が好きなんだ。」
「私はあなたを好きじゃないわ!私は、一度もオッパを好きだったことはないわ。」
「嘘を言うな。」
「嘘じゃないわ。私はあなたのような人間は、大嫌い。意地悪で、わがままで、傲慢で、恐ろしい人間が。あなたのお母さんは、男を利用するカフェのマダムでしょう。うちの母さんが言ってたわ。人は同じような種類の人と付き合うべきだって。だから、私はあなたのような人間とは付き合ったらいけないの。私は、あなたのような人間とは、一緒にいてもいけないのよ。そう母さんが言ってたわ。私は少し頭が変になっていたのよ。私は馬鹿な女よ。」

家を出たジワンは、バスで村を出て行きます。
手には、ガンジンの父の形見のペンダントが。
「心配しないで行って来い!今日見つからなかったら、僕は水の中から出てこないつもりだ。」とジヨン。
兄の死んだ場所で、ガンジンのペンダントを見つけるジワン。

バスを降りたジワンは、ベンチに座って兄のことを考えます。
「僕は、お前は勉強しないでただ時間を無駄にしていると思っていたが、お前は賢い、僕のジワン。そうだ、お前はできる。僕のジワンは、できるさ。家の東洋医学の病院を続ける…、父さんの跡を継いで。約束したじゃないか。兄さんは西洋医学を学び、お前は東洋医学を勉強する。そしてサンチョンに両方の病院を建てる。貧しい人には、ただで治療をしてあげる。」
「私は覚えてないわ。知らないわ。ジワンに多くを望むな。高校を卒業するだけでも喜べ。ジワンのようなおかしな奴が東洋医学の医者になったら、彼女はたくさんの人を死なせるだろう。母さんがそう言って、何度私のことを笑ったか思い出せないくらいよ。」
「お前はずいぶんひねくれてたんだな?それは、お前があんな馬鹿なことをして、彼女を困らせたからだろう。」
「兄さんが先に約束を破ったのよ!兄さんが破ったのよ。そして死んじゃった。」
「だから、僕はお前に頼んでいるんだろう。兄さんが破った約束を守ってもらうために。お前に、僕の代わりに父さんと母さんとの約束を守って欲しいんだ。」
「嫌だ。だめ。嫌だよ。もしそれを守りたいなら、自分でやってよ。生きて戻ってきて、自分で守ってよ。兄さんが、自分で先に守ってよ。」
我に返ったジワンは、空に向って話しかけます。
「私に何を期待しているの?私がどうしようと何になろうと、誰が気にするの?私は、自分の好きなように生きるわ。父さんと母さんを不幸にするの。彼らを困らせて、惨めにして、馬鹿にしてやるの。今まで私が生きてきたようにね。私は、馬鹿で、のろまで、浅はかだったわ。満足?」


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * mimi * 2009/12/10 (13:28) * URL * 編集

あらすじアップしてくださると言うことで嬉しいです。
ありがとうございます。

 mimiさんへ♪ * momochi * 2009/12/10 (16:48) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。

面白そうなので、頑張ろうと思います。
ただ今は、アイリスと善徳女王で手一杯ですので、
ちょっとお待ちくださいね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/570-0169dff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)