momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/12/09 善徳女王 COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
090526.jpg善徳女王 第58話 
12月8日放送  視聴率 36.2%
関連ニュース!

ケベク,目つきポスのチェ・ウォンヨンは誰?
ビダムの私は,分かってみれば罠にかかった?!
善徳女王に向かった二人の男の対比された愛
刺殺の真実…ビダムの私は、は誰のためのものか
赤い文書の再登場,ビダム刺殺指示したトンマン心
ビダム'愛誓い'で1位上手…視聴率35.7%
キム・ナムギル,死んだキャラクターも生かす演技力'
'善徳女王'は今'愛と戦争'だ
トンマン-ビダム“このまま愛するようにして下さい”視聴者要求洪水殺到
視聴者愚弄する編集? 虚しい刺殺の真実+消えたキスシーン
放映終了前にして、トンマン-非塀抱擁で愛確認?‘結局失う’

残すところわずかとなってきた善徳女王。
ミシルの死後、ストーリーは迷走を続け、韓国の視聴者も賛否両論^^
毎日の芸能ニュースの数も、アイリスを抜いてダントツです!
その記事の内容もマチマチ、本当に見方はいろいろですね。

個人的には、トクマン-ビダムは何となく受け入れられず。
ここまできたら、トクマンの恋愛など必要ないと思っているのですが。

さて、viikii動画のほうは、再びトラブルにみまわれております。
アップされ字幕が100%ついたところで、全て削除されてしまいました。
修復されるようですが、いつになるかはわかりません。
というわけで、あらすじアップはちょっと先になりそうです。
心理作戦の多い後半、早く字幕付きで見たいのですが。


動画を見る!(英語字幕)

第58話-1 第58話-2 第58話-3 第58話-4 第58話-5 第58話-6

動画はこちらにも!(深夜はスムーズに見られないようです)
動画はこちらにも!(深夜はスムーズに見られないようです)
  
※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!

Part1
ユシン軍の火矢に次々に倒れる百済の兵士。
そこにユシンが現れ、「百済軍を全滅するんだ!」と声をはりあげます。
「あれは、ユシンです!」と百済兵士。ケベクは、
「だが、どうしてユシンがここにいるのだ?」と。
「我々は包囲されました!」
「我々は北東に向かって彼らを突破する。ここを出てNoksangolに撤退だ!」

暗闇の中を撤退したケベクの軍。
「幸運にも、ここには誰も潜んでいないようです。」
「たとえ石弓の射手が隠れるとしても、彼らはあの丘の上にいるはずですから、我々に当てることはできません。」
そこに再び火矢が降ってきます。
「いったいどこから矢が来るのだ?撤退だ。逃げろ!」

ソルチは、兵士に言います。
「石弓第三隊、火を用意しろ!発射!」
次々に倒れる百済の兵士。
「どうしてこんなことが?」とケベク。
「あちらにも、石弓の射手がいるようです。」
「どうやってあそこから、ここまで火矢を飛ばすことができるのだ?」
そこに、ユシン達が馬に乗って現れます。「全員攻撃!」とユシン。
ウォリャ達も、「攻撃に向かえ!」

ユシンは赤い兜の男に、「私がお前の相手になる!」と。
そして二人の一騎打ちがはじまります。
兜を脱ぐケベク。

タグ:ドラマ  韓国  動画  善徳女王  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * jun * 2009/12/10 (00:36) * URL * 編集

ほんとにトンマンとピダムのラブラインはなんでしょ( ̄‥ ̄)=3
まぁ…ピダム刺殺の布石と考えれば致し方ないのか

これまでトンマンの想う人はユシンだけと思っていたので
いつの間にトンマンがこれほどまでしてもピブムを側におきたいと
思うに至る経緯もなくいきなりの展開だったので引いてしまいますよね(笑

で、嵌められたピダムをいきなり刺殺なんて安易だわ~
あと4話でどうまとめるのか楽しみですね

 junさんへ♪ * momochi * 2009/12/10 (16:46) * URL * 編集

いつもありがとうございます。

まだ57話以降は見ていませんが、ニュースを見る限り迷走が続いているようですね。
トクマンの心がまったくつかめません。
本当に残り少ないのに、どうまとめるつもりなんでしょうか。

逆にそれが気になって、皆見ていたりして(^O^)
とうとう50%を越えないまま終わりそうですね。

  * rin * 2010/02/01 (18:44) * URL * 編集

初めまして、とても詳しいあらすじに感動しています。

実は、DVDを見ているのですが、所々会話の読み取れないことがあるので、本当に助かります。
実際は50話のところを、韓国TV界らしく12話延長の理由も理解できる48話あたりまででした。
しかし、見続けているうちに55話で進めなくなってしまいました。
         「重い!」「暗い!」「疲れる!」
ビダムの屈託の無いかわいらしさが皆無になり、今後の展開も彼の「死」に向かっていることが見え見えで。
全くの架空のストーリーでしたらこれ程苦しい展開にはしなかったでしょうが。
ミシルとの戦いまでが、最高であったかもしれない・・・と、思ってしまいます。
もちろん、私だけの感想です。

 rinさんへ♪ * momochi * 2010/02/02 (09:58) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。

私も昨年、善徳女王にすっかり魅せられておりました。
だから延長が決定したときには、大喜びしたのですが、
50話あたりからは、延長しないほうがよかったのではと思うこも。

>「重い!」「暗い!」「疲れる!」
延長部分は、まさにその通りだったと私も思いますよ。
郎徒の頃のくったくのないトクマンの笑顔も見られず、
一体何を目指しているの?と叫びたくなったこともしばしばでした。
でもそれが、善徳女王となった彼女の宿命と言えばそうなのかもしれませんけれどね。

韓国語がおわかりなんですね^^
羨ましいです。
私も頑張らなくてはと毎日思っています(^・^)

これからもよろしくお願いいたします。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/568-bbe0b939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)