momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2017/02/08 最新芸能情報 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
大好きなチャン・ヒョクとイ・ハナのドラマということでチョイス。
前回の「ビューティフルマインド」は、何となく見ないままでしたが、
確か早期終了だったような…・゚・(*ノノ)・゚・
今回はどうかなと見てみたら、続きが気になり一気に第6話まで('-'*)フフ♪
スゴイ視聴率を叩きだしている「被告人」より、
私はずっと面白いと思いますね。

ニュース記事の評価はさまざま…。
チャン・ヒョクの演技について、テギルを思い起こさせるなどと、
あれこれ書いている記事もみかけたりしますが、
個人的には、テギルで何が悪いと…^^。
刑事役は初めてだとか。
でも、とてもよく合っていると思います。

予測できない結末、緊張感のある展開に、
最後まで興味深く見ていけそうな気がして、
これからがとても楽しみですヨ(^_^)
201702051822.jpg
ザ・ボイス  보이스  Voice
2017年1月14日~3月5日 OCN土・日 16話
脚本:マ・ジンウォン(私は伝説だ)
演出:キム・ホンソン(夜叉、ペク・ドンス、笛を吹く男)
公式サイト  Daum  予告編
見る!  英語字幕  英語字幕

関連ニュース!
[ボイス焦点①]チャン・ヒョク・イ・ハナ、ロマンスなくても爽快なクレイジーケミ
[ボイス焦点②】最後の5分がすべて心臓アタックドラマ
キム・ホンソンの息詰まる展開、それほど魅力的な女性キャラクターたちの姿
製作スタッフがもたらした「匠の精神」に込められたディテール3つの要素
手に汗握るOCNドラマ「ボイス」の魅力分析

チャイミのベッドストーリー!
1回-チャン・ヒョクイハナの声追撃スリラー、期待と課題同時に抱かれた初回
2回-チャン・ヒョクとイハナの普及型シグナル、真犯人は警察内部者だった?
3、4回-の懸念が現実に?感情過剰に硬直したキャラクター、没入度落として
5回-イハナ助けたチャン・ヒョク、粗悪な勧善懲悪、言葉で解き明かす方式、残念
タグ:韓国  ドラマ  ボイス  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/4433-72c00e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)