momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/10/21 善徳女王 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
090526.jpg善徳女王 第44話
10月20日放送  視聴率 37.6%

関連ニュース!
7回連続30%台視聴率…遠ざかる'国民ドラマ'夢
ミシルの私は、実際にも存在したのか?
ミシルの私は、`かかわらず、視聴率の低下


前回までジョンウンとしていました役名を、今回から「ヨムジョン」に訂正しました。
さらに、Lordを「卿と」訳していたのを、今回より「公」に統一しました。
韓国語がわからずに英語をそのまま訳しているため、いろいろと誤訳があります。
再度ここでお詫びしておきます(゜O゜;


動画を見る!(英語字幕)

第44話-1 第44話-2 第44話-3 第44話-4 第44話-5 第44話-6

動画はこちらにも!(深夜はスムーズに見られないようです)
  
※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!(英語字幕を訳しています)

Part1
和白会議の満場一致による決議の方法を改め、多数決をと提案するトクマン。
議場に来ていた中小の貴族や、民衆はこぞってトクマンの考えを支持します。

会議の様子を聞くビダムは、「9対1?」と。ヨムジョンは、
「賛成が9票で、反対が1票だ。だが、和白会議を通過するには、全員が賛成の票を投じる必要がある。だから、否決だ。」
「賛成9!セジョン公や、ミセン公、ハジョン公、みんな賛成票を投じたのか。」とチュンチュ。
「ミシルだ。彼女がこれをお膳立てしたんだ。」とビダム。チュンチュは、
「彼女はこれを通したくなかった。だが、反対することで非難されたくなかったんだ。」
「ですが、王女様は、多数決の規則を提案しました。今話し合いの最中です。でも通過は無理でしょう。税改革ですら通らないのに、どうしてこの新しい多数決が通るものですか。」とヨムジョン。
「それは通らないとは思うが、いい戦略だと思う。なぜなら、貴族はみんな税改革が通るよう強く願っていたから、がっかりさせられた。」と言うチュンチュの言葉に、閃くビダム。
「我々は、彼らの深い失望を助ける必要があるんだな?」
「そうだ。我々は、和白会議で、彼らの絶望に目を向けさせることが必要なんだ。」
「和白会議は、実際無意味なんじゃないのか?」とビダム。
「そうだ。我々は彼らにそれを考えさせるんだ、和白会議は無価値だと。」とチュンチュ。

タグ:ドラマ  韓国  動画  あらすじ  善徳女王  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * param * 2009/10/23 (23:55) * URL * 編集

ミシルがビダムを拉致したのかと思ったら
避難させただけだったのでしょうか?
これとも真骨でチュンチュより年長で
おまけにミシルの行動を読めるビダムと
トクマンを組ませたくなかっただけ?
詳しく解った分だけ、来週がとっても楽しみです。

でも、未だ初恋のサダハムを引きずっているミシルのために
捨て身のソルウォンにも心が痛いです。

 paramさんへ♪ * momochi * 2009/10/25 (07:18) * URL * 編集

ミシルの真意はなかなか掴めませんね。
どちらだったのでしょうか。
今回のトクマン対ミシルの勝負の行方、気になりますね。

切ないソル・ウォンの生き方ですが、
それでも彼はミシルと共にいられるだけで幸せなのかもしれません。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/429-853f8e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)