momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2016/01/13 恋人がいます COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
201509141832.jpg
恋人がいます  애인 있어요  I Have a Lover
2015年8月22日~2016年2月7日  SBS土・日22時  「君を愛した時間」後続
SBS公式サイト  Daum
脚本:ぺ・ユミ(スキャンダル、きらきら光る)
演出:チェ・ムンソク
見る!  英語字幕  字幕なし

視聴率 AGB全国 第36話(1/9) 6.2% 

関連ニュース!
キム・ヒョンジュ、次元別の1人2役。これぞ「ゴッド・ヒョンジュ」
チ・ジニ、絶叫、嗚咽視聴者も泣いた...「恋人がいます」反転展開を示唆
トッコ・ヨンギは味方に、コン・ヒョンジンは敵に...ト・へガン、台風の目に立つ
コン・ヒョンジンインタビュー "登場人物皆が悪い面あって"
タグ:韓国  ドラマ  恋人がいます  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * chiyo * 2016/01/15 (19:47) * URL * 編集

momochiさん、またまた長文アップ有難うございます。

視聴率伸びませんねえ、ここまでくると大幅な伸びは無理でしょうか。

Old Love「古い恋」が流れる中、ヘガンの部屋を見上げるジノンの後ろ姿や見つめあう二人で胸が苦しくなり、その後、私もチジニとともに号泣しました。今週はこの曲ばかり聞いています(笑)
この曲の訳が知りたかったのですが、こちらで、日本語訳があることを知った時、思わず「オー」と叫んでしまいました。
「恋しさは、恋しいまま、思い出は思い出のままにして・・・」次に見るときは、この曲を聞くとなおさら切なくなりそうです。

ガラパゴスはだめですよね。いつになったら、泣き虫ジノンが、たくましいジノンになってヘガンを守ってくれるのか・・・

ところで、コミカルといえば、ジノンの直属の事務長、本物のヨンギをイジメていた人、お笑い系の人でしょうか。はじめは、嫌な人だなあと思っていたのですが、ジノンの部下になってからは、私の笑のツボにぴったりはまり、出てくるだけでおかしくて、なんだか憎めません(笑)

残り13話、、これまでのクオリティーを落とすことなく、最後まで駆け抜けてほしいと思います。




  * R.M. * 2016/01/16 (09:37) * URL * 編集

momochi様、

すっかりご無沙汰してしまいました。
まずは〜新年おめでとうございます、少々遅い?

何故、視聴率が低いまま? と残念に思いながらそろそろ
終局が近づきましたね。謎が多過ぎて、視聴者は疲れて
しまったのか…先が読めないところが面白いのですけれどね。

へガンは果たして冷血な弁護士であったか?
チェ マノは欲に溺れて友を殺したのか? ミン テサンの息の根を
へガンが止めるのはいつだろうと、私は忍耐強く待ってます、笑。
ジノンは 理想郷に生きているから、許してあげましょう。エゴの
塊 ソルリに最後通牒を叩きつけただけでも ウェルダン!! 😎

ウジュとミン博士+ヨンギの登場はドロドロを緩和させる手段、
ドラマの良し悪しを決めるのは、やはり脚本? 個人的には名品
現代ドラマの一つなんですけれどね……a taste differs…

イ ムンセが唄う 昔の愛 옛 사랑、胸に響くでしょ? 作曲家 イ ヨンフン が
癌で他界する直前に、若い韓国のミュージッシャン達が 2冊のアルバムを
出しています。2007年、偶然に見つけて以来、お好みのCD。作詞・作曲家
イ ヨンフンは イ ムンセの育て親〜CDs、お勧めします。

35話のヨンギのセリフ、블가사리〜momochiさんの訳を読むまでは
あれは怪物! 人じゃないよ! と私的に解釈してましたが、検索凝り性が
ムラムラ〜朝鮮伝説、果て又北朝鮮映画、とgoogling、楽しみましたわ💖
プルガサリ 日本語検索 ok〜

38話、土曜日はサッカー中継のため、放映なし。Let's take a break!

 Re: chiyo さんへ! * momochi * 2016/01/16 (19:39) * URL * 編集

こちらこそいつも長文を読んでくださってありがとうございます。

もはや視聴率が上がることはないでしょうけれど、
少数ながらファンもメディアも認める隠れた名品ドラマとなるのではないでしょうか。
あれだけ努力している俳優さんたちは気の毒ですが、
不倫に対して拒否反応の強い韓国では仕方のないことなのかもしれません。

36話はよかったですね('-'*)フフ♪
久しぶりにグッと引き込まれ、胸が熱くなりました。
イ・ムンセの歌もシーンを盛り上げて…。
私も何度も来ちゃいましたヨ^^。

ジノンのオフィスの室長?さんは、チャン・ウォニョンという俳優さん。
とてもたくさんのドラマに出演している名脇役のおひとりかと思います。
テソクのスパイのような立場でしたが、いつのまにかそうでなくなった(・_・?)

とにかくコミカルシーンも含めてこのドラマ全体が受け入れられるようになって…。
それもやはりシナリオと演出が素晴らしいということなのかもしれませんね。

ジノンはきっと最後まであのままかも…(笑)
もう私も慣れてしまったのか、このままでもいいような気がしてきました。
理性的なへガンに主導権を握られて、子供のままのジノンのほうが、
このカップルは上手くいくということなのでしょう。

残り13話になりましたね。
私も今37話を訳し終えたところ…、これから記事をアップします。

 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2016/01/16 (19:57) * URL * 編集

おぉ~、Rさんもご覧になっていたのですね。
見ている人がかなり少なそうと思っていたので、何だかとっても嬉しいですよ^^。

内容的にすっかりハマるというところまではいきませんが、
脚本・演出、そして俳優陣の演技の三拍子揃った名品だと私も思います。
特に、キム・ヒョンジュが素晴らしいですよね。!

50話と長いドラマなので、おそらく途中挫折だろうと思っていたのに、
もう残り13話…、最後まで面白く見られそうでそれも嬉しいこと。

RyuのOSTもよかったけれど、「昔の愛」もいいですね。
動画を探していたら、ヒョンビンまでパーティで歌ってました。
韓国人ならだれでも知っている歌ということなのでしょう。
CDの音源探して聞いてみます!

「プルガサリ」、実は私この映画は日本でDVDが出てすぐに見ていたんです('-'*)フフ♪
たぶん10年くらい前だったと思いますが手ん。
映画好きの主人がTSUTAYAで見つけて来て、北朝鮮の怪獣ものということで、
怖いもの見たさに一緒に鑑賞。
ただ、ほとんどの人は見ていないだろうなぁと思って、説明をつけませんでした。

2月3日からバーレーン!
あちら方面でこれ以上問題が起きないことを祈るばかりです。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/4133-9b3c2f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)