momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2015/12/14 恋人がいます COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
201509141832.jpg
恋人がいます  애인 있어요  I Have a Lover
2015年8月22日~2016年2月7日  SBS土・日22時  「君を愛した時間」後続
SBS公式サイト  Daum
脚本:ぺ・ユミ(スキャンダル、きらきら光る)
演出:チェ・ムンソク
見る!  英語字幕  字幕なし

視聴率 AGB全国 第27話(12/5) 7.3% 

関連ニュース!

へガンとヨンギ、いよいよ会った...出会いが残したのは傷だけ
キム・ヒョンジュに見る、記憶喪失と切なさ「優越ビジュアル」まで完璧
「インタビュー」チ・ジニ、40代代表作作成された「メロキング」の底力
チ・ジニ、人気の秘訣は?...純粋な愛のファンタジー
パク・ハンビョル、忘れようとすると出てくるイライラ誘発者
タグ:韓国  ドラマ  恋人がいます  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 その後 * がす * 2015/12/15 (12:34) * URL * 編集

今日は一日オフなので、昨晩遅くまで29話、30話を視聴しました。
実は、少し中だるみでこの27回も飛ばし飛ばしでした。
それで、こちらで確認させていただきました。
相変わらず、とても丁寧なあらすじ紹介で、画像もうまく配分されていて、
まるで動画を見ているみたいです。本当に感心します。

キムヒョンジュは本当にうまい!特に、記憶を取り戻し冷酷なト・ヘガンに
戻ったときの表情、憎々しさを感じます。しかし、ふと見せるトッコ・ヨンギであった頃の戸惑い。こちらもその感情に揺さぶられます。(すみません、
これは29回あたりからの彼女です)

役柄としては、今のところ誠実で純朴なソクが好きですが、俳優さんはいまいちソクの人柄としっくりきません。もっとふさわしい俳優がいたのではと思わせられます。

ジノンは自分の感情に忠実ですが、それが周囲の人間をいかに苦しめているか・・・こういう人間は、私は苦手ですね。
恋愛という観点からみればいいのでしょうが、ついつい人となりを追及してしまします。

でも、登場人物たちがさまざまな過程を経て、自分自身に気付き変貌していくのでしょうから、後半を期待を持って見守りたいと思います。

 Re: がすさんへ! * momochi * 2015/12/15 (20:59) * URL * 編集

コメントをありがとうございます!

本当におっしゃる通り、私も25.26話あたりからちょっとだけ引き気味で(*¨) ....
ひたすら自分の気持ちを押し通すジノンにもあまり共感できないし、
いつまでも諦めの悪いペク・ソクにもそれほど同情できないし…。
ただただキム・ヒョンジュの演技に魅せられて視聴を続けているような感じです。
本当に彼女は素晴らしいですね。
一人二役とは思えないほど、双子の姉妹を演じ分けていて。
29話ではもっとスゴイということなら、かなり期待できそうです('-'*)フフ♪

長丁場ですから、多少の中だるみは仕方のないことでしょうね。
ストーリーがつまらないわけではないので、
これからもじっくり付き合っていこうと思っています。
後半の盛り返しに期待しましょう^^。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/4093-c456b6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)