momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/10/05 1000万回愛してる COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
heading1000万回愛してる 第10話 ドラマ詳細はこちら!
10月3日放送  視聴率14.2%(TNS全国版)

関連ニュース!
ゴウンミ-イシヨウン涙の演技炸裂!


動画を見る!(英語字幕)

第10話-1 第10話-2 第10話-3 第10話-4 第10話-5 第10話-6

動画はこちらにもあります!

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ

Part1
ユビンを助けてくれたウンイムに、礼を言うソニョン。
彼女の腕の擦り傷を見て「病院へ行かなくては。」とソニョンは言いますが、ただのかすり傷ですからと店に戻るウンニム。
そこへセフンが駆けつけ、ソニョンに「いったい何があったんだ?」と訊ねます。
「ユビンが好きな食べ物を取りにちょっとだけ席を外したら、彼がひとりでここに。もしあの女性がいなかったら、彼はきっと怪我をしていたわ。でも無事でよかったわ。」とソニョン。
思わず「君が産んだ子じゃないからって、どうしてこんなことができるんだ?もし君が母親だと言いたいなら、それらしくちゃんとやりなさい。」と言ってしまうセフン。
何も答えずその場を立ち去るソニョン。

ヒャンスクから話を聞き、ユビンの心配をするオクソン達。
そこにセフンがユビンを連れて戻り、事情を説明します。
「大事になる前に、若い女性がユビンを助けてくれたんだ。」
その女性にお礼言わなくちゃと言うオクソンに、ソニョンがきっと連絡先を聞いているはずだとセフン。ヒャンスクは、ソニョンはどこなのと訊ねます。
それには答えず、ユビンを彼女に預け2階に上がるセフン。
そこへ入った来たヒャンスクは、
「ユビンが母親に会いたがって泣いているわ。ソニョンは電話にも出ない、家にも帰って来ないで、いったいどうしたと言うの?」
「ちょっと僕が言いすぎた。」と言うセフンに、それは当然でしょうとヒャンスク。
そこにヨニから「ずっと待っているのに、どうしたの?」と電話が。
慌てて電話を切るセフン。

ようやくユビンを寝かしつけたセフンとヒャンスク。
そこへ別荘の管理人から、ソニョンが来ているとの電話がかかってきます。
驚くオクソンとセフン。


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/386-960ef25b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)