momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/09/28 1000万回愛してる COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
heading1000万回愛してる 第9話 ドラマ詳細はこちら!
9月27日放送  視聴率19.0%(TNS全国版)

関連ニュース!


動画を見る!(英語字幕)

第9話-1 第9話-2 第9話-3 第9話-4 第9話-5 第9話-6

動画はこちらにもあります!

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ

Part1
カンホに悪い記憶しかないウンニムは、そのまま立ち去ろうとしますが、そのときカンホが、
「大切なものだと思えたから返そうと思っていたけど、もういい、忘れてくれ!」と。
「大切なものって?」とウンニム。
「もしそれを知りたいなら、こんなふうに俺のことを扱ったことを謝るべきだ。」
「もし私が何か間違ったことをしたり言ったりしたなら、もちろん私は謝るわ。でも私はそんなことは何もしていないわ。」
「謝らないのなら、別にいいさ。どうせその財布の中には、たいした金も入ってなかったし。君は失くしたことも気がついていないんだろうな。」と歩き始めるカンホ。
財布と聞いたウンニムは「どの財布のことを話しているの?」と彼を追いかけます。
「その中に写真も入っていたな」とカンホ。
ちょっと待ってと言うウンニムに、彼はまた「先に謝るべきだ。」と。
「ごめん・・・なさい。」とウンニム。それを聞いたカンホは、
「あぁ、今思い出した。俺は、君がルームサロンで喧嘩をしているときに、君が落とした財布を持っている。本当だ。他にどうやって俺がその中に写真が入っていることがわかる?」
「私、どうしてもその財布を返して欲しいんです。どうか返してください。」
「俺も君にどうしても返したかったよ。あの財布は、歯に挟まった食べ物のようだったんだ。捨てるわけにもいかないし、ずっと気になってしかたなかった。今日は忙しいから、明日会うことにしよう。」
とても大事なものだから、電話番号を教えてと自分の携帯を渡すウンニム。
「それでは、明日・・・レストランの前のカフェで会うことにしましょう。」

一軒の食堂の前で、父を見かけたウンニムは、「ここで何をしているの?」と父に訊ねます。
昼間も働き、そして夜ここで働くと言う父に、
「お金がないなら、節約すればいいのよ。また倒れたらどうするの?」とウンニム。

カンホからもらった香水を撒き散らすナンジョンを叱りながらも、
「そんなプレゼントをくれるなんて、カンホもあなたに気があるのね。」とエラン。
「もちろんよ。当たり前でしょう。」とナンジョン。
そこにウンジョンが来て、「またそんなものをカードで買ったの?」と。さらに、
「私達は、あんた達の借金をかえすために、私の学費を使わなくちゃいけないのよ。どうして、そんな高価なものを買うために、カードを使ったりできるの?」
「私は、本当にもらったのよ。もうどうでもいいわ。うるさいわね。」とナンジョン。
それを聞いていたウンニムは、
「だから、父さんは他の人に見下されながら、あのレストランで働いているのね。あんたのせいよ。どうしようもない娘だわ。もし父さんがまた倒れたら、ちゃんと責任をとるつもりなの?」と。
そしてナンジョンの引き出しから、彼女が買ったものを放り出し、
「どうして父さんにこんなことをするの?それでも人間なの?もしこういうものがほしかったら、自分のお金で買いなさいよ!」
そう言って香水の瓶を投げつけるウンニム。ナンジョンは彼女に掴み掛かり大喧嘩に。

そこにインドクが帰ってきます。
エランは言います。
「私はナンジョンが、正しいとは言いません。彼女は間違ってるわ。考えもなしに、クレジットカードを使って、仕事もしていないのに借金を重ねて。それでもあなたは、家族がどうなっているかをもっと考えるべきじゃないの?でも姉なのに、あんなふうに叫んだのは誰?」
「いいわ。もう二度としないわ。でもナンジョンは、働いて自分で彼女の借金を返すべきよ。もう病気の父さんを困らせないでちょうだい。」とウンイム。
「ほら彼女の言い方を見て。私が自分でお金を稼いで、それを返すわよ。」とエラン。
ウンニムも「言葉だけじゃなくて、今度は実行してちょうだい。」と。インドクは、
「黙りなさい。ウンニム、お前が私を心配しているのはわかる。だが、この騒ぎは何だ?私がちゃんとやると言っただろう。」
「それじゃあ、どうするつもりなの?こんな生活を続けるの?昼間は、警備員として働いて、夜はレストラン?そしてただ訳もなく、彼女のカードの借金を返すの?」
そう言いながらウンニムは心の中で、「私がどうやってあなたを助けたか知ってる?」と。
そしてこう言います。
「わかったわ。もう何も言わない。好きにすればいいわ。」


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/385-5607c850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)