momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/09/28 1000万回愛してる COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
heading1000万回愛してる 第4話 ドラマ詳細はこちら!
9月12日放送  視聴率 12.8%(TNS全国版)

関連ニュース!


動画を見る!(字幕なし)
※ 10月9日現在、下の動画ファイルは壊れていますが、修正されると思いますので、
  リンクはそのままにしておきます。
第4話-1 第4話-2 第4話-3 第4話-4 第4話-5 第4話-6 第4話-7 第4話-8

動画はこちらにもあります。

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ

Part1
ウンニム達の待つ喫茶店の前で、秘書からインタビューの電話をもらうヒャンスク。それをキャンセルしたヒャンスクは「実際にこんなふうに会う必要はないんだわ。自分の責任を全部放り出すこともできないし。」と。そして彼女は、グムチャに電話をし「気が変わった。」と話します。
慌ててヒャンスクのところに駆けつけるグムチャ。
「どういうことですか?あなたはこれをなかったことにしたいとおっしゃるんですか?」
「そう慌てないで。私が言っているのは、あの若い女性に会わないことに決めたということよ。お互い会ったところで、何の役にも立たないわ。」
ホッとして、そのとおりですとグムチャ。
「10ヶ月お腹で子供を育てた母親は、それを諦めるのが難しいのです。もしあなたが誰かを彼女が知れば、彼女は赤ん坊を取り返しにくるとも限りません。」
「もうこれで話は終わりよ。だから、何があっても秘密は守らなければいけないし、もうお互い決して会わない。私もあの女性に関心を持つのは止めます。彼女にも私達について調べたりしないように言って頂戴。それだけよ。」
帰ろうとするヒャンスクに、グムチャは「私への支払いは?」と。
「すべてが終わったらと話さなかったかしら?」とヒャンスク。

家に戻り、ソニョンに事情を説明するヒャンスク。そして彼女は、
「それでセフンには話したの?」と。
「ええ。でも彼は、そのことがとても嫌なようで、私にその話をさせませんでした。」
「それじゃあ、どうするのよ。もう私達は始めているのよ!」とヒャンスク。

すぐにヒャンスクはソニョンを連れて会社に出かけます。
なんとか病院へセフンを行かせようと必死で説得するヒャンスク。
「どうして母さんはそうなんだ?待つと決めたのだから、そうしなければ。もうこのことで僕たちを苦しめるのは止めてくれ!」とセフン。
「あなた。どうしてお母さんを言い訳に利用するの?私がしたいと言ったはずよ。お母さんが言ったように、私達も年をとるとどんどん難しくなるわ。だから、今しなくちゃいけないの。私を助けて。お願いよ。」とソニョン。
「僕はこのことで病院へ行くのは、もう嫌だと言ったはずだ。」


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/365-dfcbd788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)