momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2014/05/30 映画レビュー COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
20140529-mv1-page.jpg

* 拝啓 愛しています 2011年 イ・スンジェ、ソン・ジェホ  レビュー記事はこちら!

* 蜜の味 テイスト・オブ・マネー 2013年 キム・ガンウ  レビュー記事はこちら!

* 私の小さなピアニスト 2006年 オム・ジョンファ  レビュー記事はこちら!

* 願い 2013年 ソル・ギョング、オム・ジウォン  レビュー記事はこちら!

* マイファーザー 2007年 キム・ヨンチョル、ダニエル・ヘニー 

   評価が高くかなり期待して見たせいか、ちょっとガッカリの作品でしたね。
   主演の二人はものすごい熱演なのですが、なぜかその感動が伝わってこない。
   たぶん演出が下手なのでしょう。
   ダニエル・ヘニーを使った関係ないシーンが多過ぎたことや、
   (彼は当時アイドルだった???)
   キム・ヨンチョルの父親が演じ過ぎで、逆にちょっと気持ちが引いてしまったなどなど。
   せっかくの感動のストーリーにどうしても気持ちが入り込めないままでした。
   実話なのですから、余分なことはせずにそのままを描けばよかったのにと思ったら、
   本物のジェームズが登場したエンドロールで思い切り泣いちゃいました^^。

* スティール・コールド・ウインター(少女) 2013年 キム・シフ、キム・ユネ
   
   失言から友人を自殺させてしまった少年と残酷な噂に包まれた少女の
   危険で切ない恋を、強烈に感覚的な演出で描いた作品。
   ストーリーの展開には共感できないものの、
   その映像と主演の二人のフレッシュで鋭い美しさは印象的でした。
   初監督、初主演の二人、これからの作品に期待!

* ノーブレッシング 2013年 イ・ジョンソク、ソ・イングク、クォン・ユリ

   個人的にはお気に入りの二人が主演ということでそれなりに楽しめましたが、
   映画作品としては大したことはないかな^^。
   何より、二人とも水泳の代表選手には見えなくて…(ノ∀`笑))
   イ・ジョンソクくんは細過ぎ、肌が白過ぎ、ソ・イングクはちょっと太め^^。
   テレビのミニドラマくらいだとちょうどよかったかも…。
   二人が好きなら楽しめる青春映画だと思います。
   
* おもちゃ 玩具 ~虐げられる女たち~ 2013年 マ・ドンソク、イ・スンヨン

   今月唯一のギブアップ作品。
   キャストが地味な上に面白さが伝わってこなくて…。
   何よりもマ・ドンソクが熱血記者というのも全然似合ってないし…。
   30分くらいでストップしましたが、
   その先面白くなったのかどうか、今頃気になっています((´∀`*))ァハハ!
タグ:韓国  映画  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/3491-71e57d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)