momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/09/15 善徳女王 COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
090526.jpg善徳女王 第33話
9月14日放送  視聴率 40.6%

関連ニュース!
ユ・スンホ"強くて男らしい人物延期(演技)すること"
宣徳女王',視聴率 40.6%でどぎまぎ!
'花より美しい'ユ・スンホ,'宣徳'撮影写真公開

動画を見る!(英語字幕)

第33話-1 第33話-2 第33話-3 第33話-4 第33話-5 第33話-6

こちらにもあります!  第31話(字幕なし)
Youtubeにもあります! 第31話Part1(字幕なし)
 Part1が異常に重いです。一度停止ボタンを押し、バッファが終わるのを待ってから
 (黒いメモリが最後までいってから)再生すると、 スムーズに見ることができます。
  
※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!

Part1
コシルブの手紙の謎を解いたトクマンとユシンは、SoYeopの短剣にたどり着きます。
短剣の鞘には「細筆」による文字が。
「徳業日新新羅四方。すべての方角にそれをもたらすために、王国の偉業を日々新しくせよ。これが新羅の国の名前の3番目の意味です。」
さらに短剣の文字を調べる二人は、他の文字の意味も解読します。
「3つのハン(韓)の統一!(三韓一統) これは、高句麗と百済、そして新羅を統一するということです。」

3日の猶予が過ぎ、再び集まった首長達にムンノは訊ねます。
「2番目の比才は、新羅王国の名前の3つの意味(意義)だった。その答えを見つけたか?」
ソクプムは、2つしか見つけられなかったと答えます。同じくイム・ジョンも。
「誰も答えを見つけられなかったのか?」とムンノ。ミシルは、
「悲しいことですが、誰もこの比才には勝てなかったと言うことですね。」
そのときユシンが答えます。
「徳業日新新羅四方!」
「その通りだ。お前は正解を得たのだな。どういう意味だ?」とムンノ。
「すべての地域を共にするために王国の偉大な仕事を日々新しくせよ(?)です。」
「それでは、その本来の意味は何だ?」
「わたしはその他に真の意味はないと考えました。徳業日新新羅四方そのものが、壮大な王国の名を意味すると考えています。」とユシン。
「そうだ。それは壮大だ。過去の風月主の比才は、あまりにも武術に重きを置き過ぎていたと私は感じていた。花郎の祖チヌン王の深いお考えをお前たちにも反映させたくて、この問題を出したのだ。幸いユシン首長が正解を得た。これでお前たちにもわかったことをであろう。武術の比才は、10日後に行う。ユシン首長が2番目の比才の勝者だ!」

サンタクは、チクバンにユシンの言った言葉の意味を訊ねます。
「それは、網でそこいらじゅうからすべてを引っ張り上げろという意味だ。」
ユシンが勝ったことで大喜びのコド、コクサフンは、これで武術に勝てば、ユシン首長が風月主だと。またポジョンの郎徒と言い争いになるチクバン達。
そこにトクマンがやって来ます。
「王女様、ユシン首長が勝って嬉しいでしょう?」と話しかけたチクバンは、「ええ。」と淑やかに答えるトクマンに、どうしてそんな丁寧な言葉遣いをと訊ねます。
「本当は飛び上がりたいほどなんだけど、我慢しているのよ。」
そんな王女を諌めるソファを見たチクバンは、恥ずかしそうに
「今は話せるようになって、とても綺麗になってとても嬉しいです。」と。

ミセンは「私は、国仙が少し落ち着きがなかったと聞いたのですが、本当ですか?」と。
ハジョンは「そうです。彼は本当の意味を知らなかったのですから。ただユシンを勝たせただけでしたよね?」と。
「国仙は、そんな人間じゃない。」とミセン。セジョンは、
「しかし実際、彼はそれを知らなかったようなに見えましたが?」
ミシルは言います。
「それは違います。トクマンもユシンも二人とも知っていました。」
「もし知っていたのなら、なぜかれは何も言わなかったのですか?」
「もし彼らが答えを見つけても、それを口に出すことはできない、と私は言いませんでしたか?」
ミシルは心の中で、こう思います。
「彼はトクマンに教えようとしたのか?それとも、彼はその偉業を実行するのにふさわしくないとトクマンに告げようとしたのか?ムンノの真の意図は何だったのだろう?」

トクマンは、ムンノを訪ねます。

タグ:ドラマ  韓国  動画  あらすじ  善徳女王  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 ありがとうございます♪ * Ringo * 2009/09/16 (10:50) * URL * 編集

はじめまして、こんにちは。
このドラマに興味を持った時点で、テレビでは既に30話だったのですが
過去のビデオを見つつ、ここであらすじを一気に読んで、
昨日の放送に追いつきました。
物凄く細かく訳されているので、とっても助かりました。
ありがとうございます♪

 Ringoさんへ♪ * momochi * 2009/09/17 (22:11) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。
善徳女王は、今一番のお気に入りドラマ。
楽しんであらすじを書いています。
韓国語はわからないので、英語の字幕の翻訳ですが(^^;)
まだまだ折り返し点。
最後まで頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします。

 ピダムが引っかき回しますねぇ~ * びょん * 2009/10/05 (23:44) * URL * 編集

こんばんわ、momochiさん!
33話まで見ました~♪
比才で、ここからユシンがぐわーっとまた主役級に活躍するのかと思ってたら、そこへピダムが、割って入ってきて、また面白くなってきそうですねぇ。

次は、ユ・スンホのキム・チュンチュが出てくるので、また楽しみが増えます!

 びょん さんへ♪ * momochi * 2009/10/06 (11:32) * URL * 編集

コメントありがとうございます。

ビダムは、これからもしばらくは、ハラハラドキドキさせてくれますよ。
善なのか悪なのか、本当に心配しました^^
チュンチュは、華やかに登場しましたが・・・。
どうぞゆっくりご覧ください^^

放送は今日が40話。
ちょっとペースが滞っているような気もしますが、
それでも面白いことは変わらず。
さらに延長になったりしないかなと勝手に思っています(*^^*)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/337-dfa03912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)