momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2014/05/01 映画レビュー COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
20140501lb-44-horz.jpg
拝啓 愛しています  그대를 사랑합니다  Late Blossom
2011年2月17日韓国公開  118分
NAVER:9.32(ユーザー)7.03(評論家)  Daum:9.5  
Cine21:8.20(ユーザー)6.60(専門家)
監督:パク・チュンフン 
原作:강풀のベストセラーコミック こちらで3話まで無料
日本公式サイト
タグ:韓国  映画  拝啓  愛してます  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * fukko * 2014/05/02 (08:58) * URL * 編集

良いお天気です。孫の家の鯉のぼりが、青空に映えています。お元気ですか。

この「拝啓 愛しています」は映画なんですね。私、ドラマでみました。
ストーリーは同じでしょうか。ドラマではイップンがハングルが読めないという設定でした。韓国の知人に聞いてみましたら、70才~80才の人に読めない方がいるといっていました。ちょっとショックでした。

また、クンボンは妻と心中するのですが、これも同じでしょうか。
去年、私は認知症の叔母を看取りました。胸が痛くなりました。

年をとったせいか、自分の寿命はあと何年だろう、と思うことがあります。
希望という感情が薄れてきています。(池西のB2のエスカレーター
のところの椅子に座らせていた孫を落としてしまいました。危ないと思って
手をのばしたのですが、間に合いませんでした。瞬間的に動くことが出来なく
なってきています。孫は「椅子が狭いからね」と落ちたのに、私をなぐさめてくれました。)
*****

気を取り直し、御赤飯をふかします。
大好きなんです。





 Re: fukkoさんへ! * momochi * 2014/05/02 (11:31) * URL * 編集

はい、何とか元気に過ごしております。
本当にいいお天気で、それだけでも気持ちよく(^^)フフフ♪

ドラマがあったことは知りませんでしたが、
舞台も映画も原作に沿ってとありましたので、同じだと思います。
イップンは文字が読めず、クンボンは妻と心中しました。

私の年齢になると、認知症や寝たきりの両親の介護に追われる人が周囲に多く、
それを思うととても胸が痛みましたし、
イタリアで暮らす一人娘のことを思うと、とにかく健康第一と痛感。
歩き始めの孫の世話など、もう怖くてできませんし(笑)
何しろ身体がついていきませんよ。
孫同様、ちょっとした段差に躓く自分にもビックリしたり…。

お互い自分の身体を労わって頑張っていきましょう(^^)♪


コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/3129-0c8a33ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)