momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


taiyou.jpgお嬢さんをお願い 第4話
2009年8月27日放送 視聴率 17.4%(TNS・全国)

関連ニュース!
チョン・イルウ,'歌実力公開
ユン・ウネ演技力論議踏んで羽ばたき?

動画を見る!(英語字幕)

第4話-1 第4話-2 第4話-3 第4話-4 第4話-5 第4話-6 第4話-7 第4話-8

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!

Part1
テユンを殴りつけたドンチャンは、彼に言います。
「冗談はやめてくれ。なぜお嬢様があなたを好きなんです?彼女が贈り物をし、署名をした人を全部好きだとでも言うんですか?あなたがそんなお嬢様の心を誤解したのなら、何も言うことはありません。私はあなたがそんな人間だとは思いませんでした。がっかりです。お嬢様、行きましょう!」
そう言ってへナを外に連れ出したドンチャン。
「どうしてここに来たりしたんです?昨夜もう彼には会わないと言いませんでしたか?どんなに好きでも、こんなことはしてはいけません。」
「誰が好きだと言った?笑わせないでよ。彼を好きだなんて言ってないわ。」
「あなたはプライドがないんですか?男の後を追いかけたりして。」

屋敷ではチャン執事が皆に指示を。
「お嬢様は間違いなくご機嫌斜めです。壊れるようなものは、全て片付けなさい。」
そこにへナが戻って来ます。何も壊さずに通り過ぎるへナに、メード長が
「変ですね。なぜ彼女は何も放り投げないのでしょうか?」
「おそらく彼女は、もうそれを済ませたのでしょう。」とチャン執事。
その横を足を引きずりながら、ドンチャンが。

体育館でテユンのことを考えながら竹刀を振るへナ。
翌日もヘナの機嫌は直らず、彼女はメイドに当たり散らします。
そこにテユンから電話が。何も答えずへナは電話を切ってしまいます。

「彼女は電話に出ないのか?何があったんだ?」とスホ。
「僕が間違っていたんだ。このままにはしておけない。ちょっと出かけてくる。」とテユン。

ネットニュースを見ていたスアは、こうつぶやきます。
「へナは、こんな署名はしていなかった。変だわ。」
そしてウィジュを呼んだスアは、ドンチャンに電話をするように彼女に言います。
嫌々電話をかけるウィジュ。電話がつながらないことをスアに告げますが、スアは、それならヘナの家まで言って、どうなっているのか聞いてくるようウィジュに言います。

へナはドンチャンと一緒に、テユンから返された品物を返品に行きます。
そこでも店員に八つ当たりするへナ。ドンチャンは「もうちょっと優しく可愛らしく話すことはできないのですか?どうして人の気持ちを壊すようなことを?」と。
「黙りなさい!私はそんな気分じゃないのよ。」とへナ。
そこにへナが殴った見合いの相手がやってきます。
「あいつだわ。」とへナ。「誰です?」と言うドンチャンに、
「あのパーティで会った男達を覚えてる?あれは彼のせいなのよ。」
「何故そんなことを言うんだ?証拠はあるのか?」と男。
「笑わせないで!」と男を殴りつけるへナ。
殴り返してきた男を抑え込むドンチャン。

屋敷にやって来たウィジュを、メード長が応対します。
「お嬢様は、一筋縄ではいかない方で。だからソ執事も大変なんです。でも彼はとても立派にやっているのです。だって、彼はいい人間ですもの。」
「ええ、彼は素晴らしい人なんです。」とウィジュ。ふと花瓶の花に目をやった彼女は
「どうしてこの花はこんなにしぼんでいるのかしら?」と。


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/312-262e3637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)