momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/08/18 善徳女王 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
090526.jpg善徳女王 第25話
8月17日放送  視聴率 39.0%

関連ニュース!
視聴率 50% 突破しようか?-視聴率 50% 可能性と理由?
チュ・サンウク,17日から'善徳女王'月夜で本格登場


動画を見る!(英語字幕・日本語も少しだけ)

第25話-1 第25話-2 第25話-3 第25話-4 第25話-5 第25話-6

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!

Part1
チョンミョンの形見の櫛を川に投げ捨てたトクマンは、自分の身を案じながら、代わりに死んでいった彼女の遺言を守ることはできないとユシンに言います。
「女として幸せに生きろだなんて。もう私の幸せなんてないんです。」
「王女様が亡くなったのは、お前のせいじゃない。」
「ユシン首長のせいでもありません。たとえそうだとしても、私はあなたの顔を真っ直ぐに見ることはできないんです。あなたもそうでしょう?どちらのせいでもないのに、お互い顔を見ることができないんです。」
泣き崩れるユシン。

王女の棺はゆっくりと城へと進みます。
喪服を着たミシルに会ったマヤは、悔みの言葉を述べる彼女を激しく罵ります。
驚くセジョンとハジョン。
「このあばずれが。お前も死ぬがいい。お前は全てを失い、一人残されるだろう。それがお前の死に様だ。寝ようとしても食べようとしても何もできず、一人で屍のように生き、叫び声も上げられずに死んでいくがいい。お前は墓も墓石も建てられず、お前の生きた証はどこにもない。そんなふうに死んでいくがいい。見ていなさい!お前のことは歴史に一言たりとも残らない。」

洞窟で、ユシンはトクマンにこう言います。
「お前の言う通りだが、たとえそうだとしても、王女様の遺言どおり、私はお前を安全なところに逃がさねばならない。だから、ここを出てくれないか。」
「私は行きません。新羅に残ります。私は死なずに新羅に残る方法を見つけます。いえ、死なないための道を探します。」
「それでその後は、どうするつもりなんだ?」
「新羅を手に入れます。この地、馬鹿げたことが起こるこの新羅を、私がひっくり返します。ミシルを打ち負かせば・・・。それがなすべき道です。」
考え込むトクマンとユシン。

意を決して洞窟を出て行くトクマンを追いかけるビダム。
「話してくれよ。誰にも言わないから。とこへ行くんだ?」
「ソラボルだ」
「ソラボル?誰も彼もが、みんなお前を探しているのに、なぜそこへ行くんだ?」
しつこく聞いてくるビダムに、トクマンはこう言います。
「お前は私と一緒にそれをやりたいのか?私は新羅を手に入れるつもりなんだ。」
「ユシンとお前がか。俺をからかっているのか?」とビダム。
「もしお前がやりたいなら、ソラボルのDongshiにあるGwanwon Jangと呼ばれる宿屋に来い。」
「お前、本気なのか?」
「そうでないなら、私達は終わりだ。」

タグ:ドラマ  韓国  動画  あらすじ  善徳女王  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/298-e15a5c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)