momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/08/14 パートナー COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
partner.jpgパートナー 第16話
8月13日放送 視聴率 12.0%(TNS・全国)

関連ニュース!
イハニ,未婚の母なるか?
愉快反転'パートナー',遵守した視聴率で'有終の美'
'パートナー'痛快な反転劇で幕を下ろして


とうとう終わってしまいました。
最後の2話は、特に盛り上がり、いいドラマだったなぁと^^
視聴率も最後は12%と頑張りました(*^.^*)
最初からチンソンとの問題に絞ったほうが、よかったのに・・・。
まぁ他の事件もそれなりに、面白かったんですけど、
余計な話を省いて、どれかに的を絞ればもっと盛り上がったのではないかと。
ハンノとジュンの著作権のエピソードは、いらなかったですよね。

メインキャストに抜擢されたイ・ハニさんにも、
もうちょっと頑張って欲しかったです。
キム・ヒョンジュさん、イ・ドンウクさん、チェ・チョロさんが
それぞれの役どころをしっかりと演じていただけに、ちょっと残念。
でもとても素敵な女優さんなので、これからに期待したいと思います。

後半チンソンの話になってからは、完全にドラマに入りこみました。
できれば、ジョンウォンを追って、ヨンウには最後に空港に行って欲しかったなぁ。

さて来週からは、お嬢さんをよろしくがスタート、こちらも楽しみです♪


動画を見る!(英語字幕)

第16話-1 第16話-2 第16話-3 第16話-4 第16話-5 第16話-6 第16-7 第16-8

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!

Part1
留置所に入れられたテジョと面会するウノ。
「私はイ・テジョの事件の弁護士、カン・ウノです。」
テジョは誰か他の人をと言いますが、ウノはこう言います。
「何があろうと、私が担当します。私は信じていますから。」

<パートナーファイナル:最後の裁判 No.2>
こうしてテジョの裁判が始まりました。入廷するテジョ。

ヘユンの部屋でハンは、ジンピョとヨンウにSDカードを見せ、こう言います。
「あなたの次男はこれで私をもて遊ぼうとしたが、捕まってしまった。この中身は、チンソンとあなたの事務所を脅すのに十分な内容だ。」
「あなたの事務所?」とヨンウ。
「ヘユンは正しいことをしてきたのなら、事がここまで悪くなりましたか?」
「私は力ずくでこれを彼から取り上げたと聞きました。彼を本当に虚偽の殺人の罪で訴える必要があるのですか?」ちジンピョは訊ねます。
「あなたからそんなことを聞くとは意外ですね。誰が彼を虚偽の殺人で訴えるのですか?はっきりとした目撃者がいるんですよ。」

法廷で、最初に検察側が証人に尋問します。
「あなたはキム・ウシク氏と親しくしていましたか?」
「私は彼をよく知っていましたが、彼の方は私をよくは知らなかったと思います。彼は近所でも有名な秀才で、最後には弁護士になりました。彼は一度会った時、私を兄さんと呼んでくれましたが、それだけです。」
「あなたはそれほど親しい関係ではなかったということですね。それを目撃した時、あなたはどこにいましたか?」
「通りの反対側のビルにいました。」
「それは、すぐ死体で見つかったキム・ウシク氏に間違いありませんか?」
「はい、間違いありません。彼は黒いスーツの男と一緒にいました。彼らの関係はわかりませんが、二人は激しく喧嘩をしていました。どんどん彼らは興奮してきたので、私はそれをずっと見ていました。そのうち、黒いスーツの男が、彼の襟首を掴むと手すりのほうへ彼を押したんです。私は危ないなと思いながら、その場所を離れました。」
「ではなぜ5年も経ってから、警察に見たことを話したのですか?」
「私は5年経ってから、ウシクが死んだことを知りました。私が彼を見たあの日のあの時間、そしてあの屋上から彼が落ちて死んだということを聞いたんです。私はショックを受けました。それで私は、私が彼を見た直後に死んだんだと思ったんです。」
「あなたはその黒服の男をはっきりと見たんですね?」
「はい。私は彼を見ました。」と言う証人。そして、その悪魔のような表情でウシクを殺した男は彼ですと、証人はテジョを指さします。「彼に間違いありません。」と。

ヘユンの部屋の3人。ハンは、ジンピョに訊ねます。
「我々を助けますか、それとも?」
「普通の家庭とは違っていても、テジョはまだ私達の家族です。」とヨンウ。
ハンはさらに「ヘユンを危機にさらすか、生き残るか?どっちなんですか?」と。
「申し訳ないが、私達がここまで登りつめるのに、どれだけの血を流して来たと思っているのですか?あなたの傲慢さはもうたくさんだ。もはや私はあなたを恐れはしない。」


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/293-f27d9ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)