momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/08/13 太陽を飲み込め COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
taiyou.jpg太陽を飲み込め 第10話
2009年8月12日放送 視聴率 17.3%(TNS・全国)

関連ニュース!
‘テサム’,見どころが話を飲み込んでしまったドラマ!
ユリ-知性南アフリカ劇的再会初めてのキスシーン予告
※ リンク修正しました。

やっとあらすじをアップすることができました(´▽`) ホッ
英語字幕もつかず、韓国語のシナリオもなかなかダウンロードできず・・・。
もうこのドラマは、無理かなと思ってしまうこの頃('_')
いえいえ、最後まで頑張りますよ~~~~!o(*^▽^*)oあはっ♪
ギソンがどうミノの秘密を暴いていくのか、とっても気になりますしね。
ただ毎回アップは遅くなりそうです。

このスケールで、そして豪華なキャスティングで・・・。
本当なら、視聴率もとっくに20%越えのはずなんですけどね。
いったいどうしちゃったのかなぁと思っていたら、
かなり厳しい意見を、mydailyで見つけました。 (↑の関連ニュースで)

そこにあるように、見所が多過ぎてストーリーを飲み込んでいる?
う~~ん、確かにそういう感じがしないでもないかも。

私があらすじを書くときには、英語字幕を訳しているので、
画面をコマ送りで見ることが多いのですが、
今同時進行している他の3本と比べて、飛ばす箇所の多いこと。多いこと。
サーカスの場面や、ラスベガスの風景、さらにアフリカの景色や、ダンスのシーンなどなど。セリフのないシーンが、とってもに多いことがよくわかるんです^^
せっかくチソンさん、ソン・ユリさんが出ているのですから、
もっとしゃべらせればいいのに。
見ている人は、景色より彼らの演技が見たいんですけどね(*^.^*)
そしてもうひとつ書いてあったのは、必然性がなさすぎるということ。
これは、私に言わせればあたりまえでしょうって感じですね。
そんなこと問題ないと思うのですが、日本と韓国は視点が違うのかしらん(・・?
それよりもっとチソンさんの出番とセリフを増やしてねと言いたい!
お願いしますワン♪
ってここで言ってもしかたありませんけどね(*^.^*)
頑張れテサム!!!


動画を見る!(英語字幕)

第10話-1 第10話-2 第10話-3 第10話-4 第10話-5 第10話-6 第10話-7 第10話-8

第10話の動画はこちらにも!

※ 画質がかなり悪いところがあります。
※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!

Part1
テロリストの襲撃から国王を救ったジョンウは、彼の部屋に呼ばれます。ジャクソンの容体を聞く国王。ジョンウは病院にいるが心配ないと話します。
「これからは、君は私の友人だ。」と国王。
そして彼は、アフリカにアツバという息子がおり、自分が国を追われて逃げるとき、彼を救いだせなかったこと。彼は今反逆者たちの捕虜として捕らえられているので、助け出して欲しいとジョンウに頼んできます。命をかけるような危険な仕事だからと、お礼に用意したダイヤモンドを見せる国王。
「彼をここに連れてくれば、君は何でも手に入れることができる。」と。

ジョンウはジャクソン達に、国王の話をします。
「本気なのか?」と驚く彼らに、ダイアモンドを見せるジョンウ。ジャクソンは、
「ダイアモンドはお前の命よりも価値があるのか?」と。
「いいや。」と答えるジョンウに、彼は「それならやるな。」と言います。そして
「俺は既にアフリカで傭兵の経験がある。何度も命を危険にさらしながら、国から国へと旅をしてきたが、国王の息子を救い出すことは、不可能だ。」
「あなたは、俺の人生は既に賭けだと言いませんでしたか?私はやってみます。敢えて自分の人生を賭けてみようと思います。」

スヒョンはラスベガスに戻って来ます。
テヒョクは済州島のミノに仕事の報告に。ミノは、
「よくやった。お前にあげたいものがある。」と。


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 管理人のみ閲覧できます * - * 2009/08/15 (12:18) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 t さんへ♪ * momochi * 2009/08/18 (08:59) * URL * 編集

応援ありがとうございます。

私も視聴率に関係なく、自分が面白いと思えば見続けるタイプです。
確かに話があちこちして、あれっと思うことがありますね。
いずれにしても、このドラマが皆に愛されるものになればいいなぁと。
来週も楽しみですね。
私もがんばります!
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/292-5ed0b681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)