momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
2013/11/25 奇皇后 COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
20131022154205ek.jpg
奇皇后  기황후  Empress Ki
2013年10月28日スタート 月・火 22:00~ 全50話  
MBC公式サイト  Daum紹介ページ  wikipedia:奇皇后

第8話 11月19日 16.5%(TNmS全国)  16.9%(AGB全国)

関連ニュース!
「奇皇后」自己最高視聴率更新... 20%突破か
「奇皇后」の理由ある月火ドラマ独走
「奇皇后」最高のコンビは誰?
「奇皇后」、ロコ+メロ+アクションある時代劇
ハ·ジウォン - チュ·ジンモ - チ·チャンウク - ペク·ジンヒ「奇皇后」を生かす一等功臣
昨日何見た?'奇皇后', タファンの 'ふり' する技術
チ·チャンウク-ペク·ジニ、このカップルに目が行く理由
傍若無人ペク·ジンヒ、新鮮あるいはイライラ
ペク·ジニ、こんなに軽い皇后が本当にあったのだろうか?
ペク·ジニ再発見、ハ·ジウォンに劣らない存在感
ペク·ジニ - キム·ソヒョン、鋭い神経戦 'ひんやり'
チ·チャンウク、ハ·ジウォンに会った「スンニャン病始まるか」
本格化する宮廷の暗闘の中チ·チャンウクは、どのような姿を見せるか?
キム·ヨンホニヤニヤ演技。ドラマコク加え
チ・チャンウク、過去は忘れてください. もう延期で勝負します"
チ·チャンウク、いつこのように成長したのか...演技力
ファンタジーで上書きされてしまった歴史の歪曲...漫画的ロマンスが繰り返し
歴史歪曲」奇皇后」、このまま大丈夫なのか

見る!
drama.net:Empress Ki(英語字幕)
Korean-eps:Empress Ki(英語字幕)
entasian:Empress Ki
yb88:기황후(字幕なし)

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * シナモン * 2013/11/26 (13:57) * URL * 編集

こんにちは。
宮殿内と辺境地、両方のストーリーがそれぞれ面白く展開されていますね。
画面を二分割して二元中継してほしいくらい、どっちも気になる気になる^^
ムスリ姿のジウォンちゃん、素手でも相当に強いけど武器をもたせたら鬼に金棒。
とにかく今はタファン抹殺のシュミレーションに余念がなさそうですね。
ムスリの衣装もとても綺麗ですね。

>とても頭脳的には見えない彼が、とても冷静な判断を下すところが魅力的と評判

あはは、もうこれ、バカ受けです~。
今のペガンの頭には“打倒突厥!”しかなさそうですもんね。

タナシルリの無礼きわまりない言動はますますパワーアップしてますが、
なぜ法度に厳しい皇太后が宮殿から出て行かないのかと問い返したときは
このアマ、凄い!と思いました。こんな正論をかましてくるとは驚きです。
私も皇太后同様、ぐうの音も出ませんでした・・・。
(それにしてもまた“合房”という言葉が連呼されそうですね。
ふと「太陽を抱いた月」を思い出してしまいました^^;)


R.M.さん
そのジンモ氏の中国ドラマとやら、微妙なB級っぽい感じではありますが
それはそれで一度は見てみたいような気もします・・・^^;
映画「モンゴル」レンタル期間中に4回見ました(原語3回・日本語吹き替え1回)
ストーリーがめちゃくちゃ面白かったとかいうのではないんですけど、
あの映像の色調といいますか、ああいう色合いは結構好きなタイプでして。
ご紹介いただいてありがとうございました^^

 Re: シナモン さんへ! * momochi * 2013/11/26 (19:03) * URL * 編集

本当にうまい構成で、飽きるようなシーンがありませんね。
初めから終わりまで、ワクワクドキドキの連続で…。
豪華絢爛な皇宮のシーンと、荒涼とした辺境地のコントラストも最高!

スンニャン、タファン、ワンユ、そして新たに加わったタナシリを始め、
ペガン、タルタル、ヨンチョル一家、皇太后、そして宦官たち、高麗武将たち…。
とにかく善悪を問わず、登場人物一人一人が皆魅力的で、
それぞれのシーンに見入ってしまいますよ。

タナシリと皇太后のやりとりも見どころ満載!
お互い負けることを知らないような二人ですから、
ますますヒートアップしそうで、これからの楽しみがまたひとつ増えました。

今は、スンニャンを見つけたタファンの反応が一番気になっていますけどね。
彼女に会うことですら衝撃なのに、それが女となって現れたわけですから、
タファンが腰を抜かさないわけはないと…(笑)

とにかく、週末ごろの字幕アップを楽しみに待つことにします('-'*)

 タファンの内侍 * R.M. * 2013/11/27 (08:56) * URL * 編集

唐の官職に、確かにありました、内侍伯。
この‘コルタ’ は公式サイトに表記されてませんね。
どうも彼がスンニャンを後宮に推しそうな感じ。
高龍晋はどうなるのでしょうか??

皇太后はタファンの‘義理’の叔母なのに皇太后として
宮殿に残ったのですから、ヨンチョルさえ手の出せない
強い存在だったのですね。ヨンチョル一族が消えるのは
何話か・・・?と指折り数えてます、笑。いやはや、当時は
元も高麗も右往左往の状況。ワン・ユの憂いも増すはず・・・

と、ますますジンモが可哀想~~~で。お惚け顔はもう期待
出来ないようですわね、笑。

‘飛天舞’ でジンモの友人役をした俳優は中国人。ドラマを
見ながら 口の動きが台詞に合わないので不思議に思い
検索。名前は忘れました。

シナモンさん~~

花非花、霞非霞~~このドラマは是非!とお勧めするのは
控えます、笑。 ギャラもいいし、フランスのロケを楽しめた
だろうし、損は無かったかな?ってドラマ・・・真面目には見て
られません、吐息。

英語字幕付きで見る初めての中国ドラマなのですが、1秒毎に
画像を止めないと字幕が消える!疲労困憊で3話からは ‘お好きな
様にしゃべって下され~~!’とマウスを無視、爆笑! 中国人って
早口、と唖然としてます。 振り返ってみるとこれまで見た中国映画は
全てドイツ語吹き替えだった・・・

momochiさん、

映画‘ガビ’はYTでちょっと覗いてました。字幕がベトナム語なので中断。
ガビってロシア語のコーヒーのことだったのだ、と遅まきながら理解、kkk。

 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2013/11/27 (13:49) * URL * 編集

このドラマでは、皇太后もかなり重要な人物ですね。
生き残ってヨンチョルと対峙し続けていることもスゴイことですが、
そのためにタファンを利用しているだけなのか、それとも…。
いずれにしても、タファンにとっては数少ない味方ですから、
大事な叔母さまには違いありません。

ヨンチョル一族の滅亡は結構早いのでは!?!
タナシリが皇后になって2年後ということですから…。
でも、その後にはもう一人のバヤンフト皇后が…。
ただ、ドラマの最後をどのあたりにするかにもよりますけどね。
しばらくの間は、タナシリのスンニャンいじめが続くことでしょう^^。

「GABI」はどうやら縁がないようですね。
そういえば、先日「愛、サラン」という映画を見ましたよ。
これもイマひとつの作品…、チュ・ジンモは素敵でしたけどね。

チュ・ジンモの代表作というのはいったい何になるのでしょうか。
映画は9本、ドラマは3本見たのに、
瞬時に出てこないところがちょっと寂しいですねぇ(^^)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2844-02ce38a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)