momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2013/11/13 映画レビュー COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
今日は映画のラッキーデー!
2本目のこちらの映画も、いろいろと収穫の多い作品でした('-'*)
131842-horz.jpg
愛 サラン  사랑  Love
2007年9月19日韓国公開  104分
NAVER:6.97(ユーザー) 4.40(評論家)  Daum:7.2  
Cine21:6.47(ユーザー) 4.40(専門家)
監督・脚本:クァク・キョンテク
タグ:韓国  映画    サラン  チュ・ジンモ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 YT画像で~ * R.M. * 2013/12/02 (08:25) * URL * 編集

字幕無し、質の悪い画像で見ましたが・・・

ヤクザ登場の映画・ドラマはやはり好みじゃありません。
ジンモガ台本を読んで涙した~~ちょっとピンと来ませんね、笑。
後味が悪くて早く忘れたい内容です。

‘カンナさん’ の方が良かったかな?? 2007年に韓国の知り合いが
話題作だと字幕無しのコピーをプレゼントしてくれてさっと見ていたものの
男優がジンモとは全く気づかず、爆笑。 6年目に2度目のトライ・・・
美男子には間違いなし~~

ジンモ代表作は、‘霜花店’ でしょうか? いやはや、高麗後期の
問題兄弟を映画とドラマで演じるのは単なる偶然か?!

 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2013/12/02 (10:47) * URL * 編集

本当に、こんなシナリオで出演したとは少々がっかりのチュ・ジンモでしたが、
画面上の彼はやはり素敵でしたよね。
高校生には無理がありましたけど…。

「カンナさん」、「ワニ、ジュナ」の彼は、存在感がないように思えました。
「霜花店」はまぁまぁかな^^。
「MUSA -武士-」は、チュ・ジンモだけでなく
チョン・ウソン、アン・ソンギなどの豪華キャストで結構楽しめました。
内容に関しては、イマひとつ…。
こうしてみると、あまりいい作品に出ていないということでしょうかね。

ドラマ「飛天舞」がこれまでで一番よかったような気がしますワ(^^)
「奇皇后」が無事に終われば、これが一番になりますね。

まだ見ていない彼の主演映画作品は、
「頭脳遊戯プロジェクト,パズル」と「ライアー」の2本!

そして映画デビュー作の「朴 対 朴」…、これはチョイ役のようですが…。
何とか探して見つかったら見てみようと思っています!
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2821-a60ede8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)