momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/08/04 善徳女王 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
090526.jpg善徳女王 第21話
8月3日放送  視聴率 31.9%

関連ユース!
'宣徳女王' 秘密兵器キム・ナムギル "登場!
'宣徳女王',首都圏視聴シェア 52.8% 記録


動画を見る!(英語字幕)

第21話-1 第21話-2 第21話-3 第21話-4 第21話-5 第21話-6 第21話-7

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ!

Part1
ユシンと馬で逃げるトクマン。振り返った彼女の顔を見たチルスクは、砂漠の町のトクマンの顔を思い出します。「あの子が。なぜ?」

アルチョン達をうまく振り切ったトクマンとユシン。トクマンは、「いったい何があったんですか?」と訊ねますが、「とにかく逃げることが先だ。」とユシン。

ソリはミシルに、チルスクがいなくなったことを報告します。そこへチルスクが来て、「ミシル様。私は見えるようになりました。そして私が最初に見たのは、もう一人の双子です。」と話します。
見間違いだろうとミセン達。
しかし、チルスクは、「間違いありません。城の中で見たんです。」

イム・ジョンとアルチョンは、ウルジェにユシンを見失ったと報告を。
「ユシンはここを出た後、まっすぐチョンミョン王女のところへ行きました。そこからトクマンが出て来て・・・。お願いです。いったい何が起きているのかを。」
しかしウルジェは彼らに龍華香徒を見張っているようにと言います。
「これは我が神聖な国家のためだと話したであろう。下がりなさい。」

ウルジェとヨンチュンは、ユシンとトクマンのことを話します。
「ユシンも何か知っているのでしょうか・」とヨンチュン。
「もしトクマンがあの短剣の絵を描いたとすると、彼は短剣のことを知っていると・・・。陛下は、あの短剣をもう一人の双子に渡したとおっしゃった。どうしてトクマンが?」

チルスクの言葉に驚くミシルは、「他の双子がこの城の中で、生きている?」と。
「そうです。彼女は、郎徒の服を着て、男の恰好でしたが、間違いなく彼女です。」
ウォン達は、そんな小さい子供が砂漠の嵐で生き残れるはずがないと。時間がたっているので、混乱しているのではないのかとチルスクに言いますが、チルスクは、
「目も鼻も、そして口の形も。あれは間違いなくトクマンです。」と言い切ります。
その名前を聞いて唖然とするミシル達。
ミシルは、トクマンがムンノを探していたことや、ラテン語の読み書きができるのを隠していたことを思い出します。そして、「トクマンがそうだったのか。」と。

「陛下はこのことを御存じなのだろうか?」と言うセジョンに、ウォンは
「そうは思いません。ウルジェ様はここ数日おかしな調査をしていました。おそらくトクマンが一人でそれをやっているのだろうと思います。すぐに何とかしなければ。ポジョン、すぐにトクマンを逮捕して来なさい。」
「トクマンは、もう城を逃げ出しました。花郎と一緒に馬で。」とチルスク。

タグ:ドラマ  韓国  動画  あらすじ  善徳女王  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/271-073edaca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)