momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/07/31 太陽を飲み込め COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
太陽を飲み込め 第7話 2009年7月30日放送 視聴率 18.7%

動画を見る!(英語字幕)

第7話-1 第7話-2 第7話-3 第7話-4 第7話-5 第7話-6 第7話-7

第7話の動画はこちらにも!

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

あらすじ! 登場人物紹介はこちら

Psrt1
ミノに挨拶に行ったジョンウ、今日は会えないと言われ府に落ちないまま屋敷を後にします。祝いの食事の後波止場に出るジョンウとセドルとガンネ。
セドルはジョンウに、「ジャクソン・リーという男を助けなかったか?」と訊ねます。
「俺達がお前のために、彼を殺そうとしたことは知っているな。だけど、あいつが生きて戻ったから、ソクテは会長に追い出されたんだ。同じ日に俺達は全員首になった。」とガンネ。セドルも、
「スニヨンだけが、ペク室長の秘書としてまだ働いている。なぜだかわかるか?彼女は今彼と暮らしているんだ。あいつはお前を餌に彼女を釣り上げたんだよ。」
そんなセドルを止め、ガンネが言います。
「とにかく、お前はあのジャクソンという男を知っている。俺はあの男は本当に男らしいと思った。」
「彼に会ったのか?」とジョンウ。
「もちろんだ。彼はお前を探し回っていたぞ。だから俺がお前は刑務所にいると言った時、連絡するように言ってくれと頼んできた。電話番号まで置いていったんだ。」

ペク室長はミノに「キム・ジョンウをどうなさるおつもりですか?テヒョクはいませんが、彼にリゾートのどこかに配置しますか?」と訊ねます。
「放り出せ。彼は必要だったから使ったんだ。ただ彼を追い払え。」とミノ。

ジョンウは、ギソンに会いに行きます。
ギソンは、「スチャンからお前の父親について話を聞いたのか?」と。「いいえ」と答えるジョンウに、「奴がしっているのはちょっと疑わしいな。もう忘れろ。」と言います。
「もし彼が生きているなら、俺がとっくに見つけているはずだ。何の手掛かりもないということは、恐らく死んだんだろう。気を付けて生きるんだぞ。二度と刑務所になどはいらないようにな。」
ジョンウは、一生かけても彼を捜し出し復讐するというスチャンの言葉を思い出します。

ミランは父ユ・ガンヒョンにこう言います。
「ジャクソンのこと聞いた?彼は今MBMでVIP警備をまとめているそうよ。だから彼は、MBMが韓国に投資をするよう説得できるわ。」
「そうか。もしMBMが投資を決めれば、50憶ドルくらいの額になるだろう。」
そこにイ・スチャンがやって来たとの知らせが。
知らない名前だというガンヒョンに、秘書は「彼は約束してあると言っています。」と。そのとき彼の名前を思い出した彼は、スチャンを通すように秘書に言います。
入って来たスチャンは、「俺を覚えていますか?」と。

ガンヒョンは、ミノにすぐ電話をします。
「俺達がサイゴンにいたときの頑固なやつで、俺達を散々悩ませたあいつだ。あいつが現れたんだよ。」とガンヒョン。
「俺達を探しているのか?」とミノ。
「いや、お前の名前すら出てこなかったが、彼が俺を探していたのは事実だ。だから彼はお前もすぐに見つけるだろう。」
「何をそんなに心配してるんだ。俺がそれを処理する。だから心配いらない。」


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 ユ・オソンさんはジェームズ・コバーンに似てますね。 * 桃ちゃん * 2009/08/01 (08:45) * URL * 編集

いつもお世話になっています、momochi様
ジャクソンを演じているユ・オソンという俳優さんですが、アメリカの映画俳優のジェームズ・コバーンという人に似ています。もう亡くなっている人ですが、
背が高く、細身で姿、形もそっくりです。
男気があり、恋人のことを大切にし、とてもかっこいいですね。
7話の後半のあらすじ、momochi様には大変でしょうが、お願いします。

 桃ちゃん さま! * momochi * 2009/08/01 (20:33) * URL * 編集

こちらこそいつもありがとうございます。
第7話のあらすじ、なかなかアップできなくて申し訳ありません。
字幕が付かない上に、韓国語のシナリオも見つからず('_')
もうちょっとお待ちくださいね。

実は私、映画マニアで、ジェームズ・コバーンも好きな俳優さんの一人です。
特に荒野の7人のブリットは本当にカッコよかった。
なんだかとても嬉しいです♪

ユ・オソンさんも、渋くて素晴らしい存在感!
このドラマの中で、一番カッコいいし、確かに似てるかもしれません^^
特に笑顔がいいですね!
今後の活躍に期待が持てます。

  * toto * 2009/08/02 (10:05) * URL * 編集

おはようございます。

6・7話のあらすじアップありがとうございました。
私は、おもしろく見ていますが人気ないのかなぁ~
でもmomochiさんのおかげ様でストリーを把握して
次回の放送を楽しく見られて感謝です。

海外でも人気もアップするといいのですが
これからも大変でしょうが、よろしくお願いします。

 totoさんへ♪ * momochi * 2009/08/02 (14:53) * URL * 編集

いつもありがとうございます。
なんとかアップできてホッとしているところです。
viikiiでも、いつまでたっても100%字幕がつかないのは、
それなりの視聴率を取っているドラマでは珍しいこと。
ずっと視聴率の悪いパートナーでも、2日くらいで100%ですから。

どうしてなのでしょうね。
謎です(*^.^*)

なんとかこれからも頑張ってあらすじを書く予定ですが、
かなり時間差が出てしまうこと、お許しくださいね。
これからも宜しくお願いいたします。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/264-6ea6759a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)