momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/07/31 パートナー COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
パートナー 第12話 7月30日放送 視聴率 11.3%

動画を見る!(英語字幕)

第12話-1 第12話-2 第12話-3 第12話-4
第12話-5 第12話-6 第12話-7

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

こちらから高画質のものをダウンロードできます。
(ダウンロードは自己責任でお願いします。ファイルサイズもかなり大きいです。)


あらすじ!

Part1
テジョとジョンウォンが抱き合っている姿を見たウノは、何も言わずに法廷に戻ってしまいます。マンソンがいないことを不審に思うウノ。

テジョは、ジョンウォンに話を聞きこうとします。「もう時間だから後で。」と言うジョンウォンに、「こんな君を見たのは初めてだ。裁判の途中でもいいから、何かあれば電話して。」とテジョ。

ミョンジャの事件の裁判が始まり、テジョが尋問に。
「ミョンジャさん、あなたは2009年3月に土地を購入し、土地の所有者と契約を交わしたんですね。そこには誰の名前を書きましたか?」
「息子です。」
「そして土地のオーナーは、その後現れなくなった。あなたは彼と連絡を取ろうとしたが、彼は海外にいると言われた。そしてしばらくしたら、あの土地はあなたのものではないと言われた。心配したでしょうね。」
「そうです。眠れませんでした。あの土地は息子がとても欲しがっていたんです。私はあの土地を失ったらどうしようと心配しました。」
「そしてあなたはユ・マンソン弁護士と会った。それを詳しく話してください。」
「心配するなと彼は言いました。そして料金はいらないからと言ったんです。私は喜んで、食べ物をたくさん彼にあげました。それから彼はあちこち電話をし、今度はお金が必要だと言いだして、少しずつお金を取っていったんです。それが最後には、15,000,000ウォンにもなっていました。」
そこでマンソンがこう言いだします。
「私も同じようにお金を出しているんです。このお年寄りの状況はあまりにもかわいそうだったので、最初に私のお金でそれを止めようとしました。ここにその領収書があります。」
ウノは異議を申し立てますが、却下されます。
テジョはそれからどうなりましたかとミョンジャに訊ねます。
「あの男に会おうとしても会えませんでした。」


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/263-fcb41102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)