momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2013/05/29  COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
20130528-05-tile.jpg
  상어  Shark  
2013年5月27日~7月30日 KBS2 月・火 21:55~ 全20話予定
KBS公式サイト  Daum紹介ページ
視聴率 第2話 5月28日 6.7%(AGB全国)

関連ニュース!
"サメ"鳥肌悪人の設定、ジウ神工とはこういうこと
'サメ'視聴率低調?キム·ナムギル復讐はこれからが始まりだ
サメ"初回、2回の煙幕作戦だったのか?
`鮫` 視聴率,ぎゅっと握ったヨン・ジュンソク拳によるか
伏線が多くとても難しい? "キム·ジウ作より理解される"
ミステリー本格盛り上がり...数22どのような意味なるか?
'サメ'、キム·ナムギルの復讐が期待される理由
ヨン・ジュンソク、日財閥両者の内部事情は?"非凡運命暗示"
キム·ナムギルソン·イェジンなくても好評洪水の名演技大活躍
(ドラマレビュー) "サメ、誰よりも輝いたヨン・ジュンソク
"サメ"映像美好評な理由あったよ"その冬"スタッフだ一つになった
サメ - 無情都市 - シラノ、新しい月火ドラマ初放送どうだったか?"派手な砲門 '

見る!
dramacrazy:Shark
gooddrama:Shark
dramaepisode.com:Shark
タグ:韓国  ドラマ    

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * シナモン * 2013/05/31 (14:47) * URL * 編集

こんにちは。一気にサスペンスタッチの展開となり、
キタキタキターーーッ!という感じで1時間があっという間でしたね。
ハラボジ・・・やっぱりお主もワルよのぉ~。
単細胞アボジとは比べ物にならない、筋金入りの極悪人のような気がします^^;

(復活の)アン秘書以外の刑事がどれもおばちゃんみたいな風貌で、
腕時計を拾った刑事がどの人なのか、なかなか見分けられませんでしたよ。
アン秘書・・・どちらに転ぶかまだわかりませんが、真実を追求する正義の人
であることを願っています~。

ハラボジだけでなくイスのアボジとも関連性があった歴史学者カン・ヒス。
この役者さんを見ただけでも“うひょっ”と小躍りしそうなくらいだったのに、
(魔王)のときと名前が一緒というおまけの小ネタにニヤニヤしちゃいましたよ。
あっという間に殺されちゃいましたが、今後は回想シーンで昔の因縁や真相の解明と
ともにまたお目にかかれるでしょうから楽しみにしています。

私はいつもボーッっと見てるので見逃してるところだらけだと思いますが、
第1話から“伏線”がいっぱい仕込まれているようですねぇ。
私にとってはこれまた最終回まで、何度も繰り返し見たくなるタイプのドラマかも。
(仕込みといえば「応答せよ」バスの秘密・・・ありがとうございました~。
これまた“く~~~っ!”っていう感じの遊びゴコロですねっ^^)

「赤道の男」と「鮫」だけでもちょっとキツイだろうなと思っていたのに、
「ジャイアント」もですか~? 悩みどころですねぇ。
どれもかなり強烈な復讐モノだけにメンタル的な心配もありますが、
これらを同時期に見るのはやはりもったいないと思いますし・・・。
(って、余計なお世話ですね。すみません^^;)
と言いつつ、私はソン・ジュンギ君の「優しい男」を見始めました。
こちらも復讐男の話ですが、彼のイメージからして復讐と言うには生ぬるそうな
感じがするし、私はたぶん女性キャスト陣にハマらない気がしていますので
最後までサラ~ッと見れるだろうなと思っています。

 Re: シナモン さんへ! * momochi * 2013/05/31 (20:55) * URL * 編集

本当にびっくりしました。
ちょっぴり淡い初恋物語から、急展開…、忙しかったですね^^。

そして、シナモンさんの読みが大当たり!!! 
さすがです('-'*)
アボジはただのろくでなしでしたが、ヘウハラボジはかなりの悪者でしたね~~!

「復活」、「魔王」の懐かしい顔ぶれも…。
カン・ヒスはいきなり退場となっちゃいましたが、
アン秘書はこれからもちょくちょく登場してくるのでしょうね。

一体どれだけの“伏線”が隠されているのか、そのあたりは私にもよくわかりません。
3話、4話でもまだまだ悲劇が続きそうですし、さらなる謎も出てくることでしょう。
メモを取りながら見ていないと、頭が混乱しそう。
イスがどうなるのかも、とても気になりますね。
死んだことになるのか、それともただ行方不明という形なのか…。

「赤道の男」はお休みすることにしました。
元々タイプではないオム・テウン…、でも演技は素晴らしいので、
これまでに見た映画やドラマでは、結構いいかなと思ったりしていたのですが、
この「赤道の男」の第4話は、ちょっとちょっとでした。
考えてみたら、「善徳女王」のときと一緒…。
成長したイ・ヒョヌくんがちょっと素敵過ぎた!?!
ただ、ストーリー自体は気になるので、しばらく時間を置いて
その間にオム・テウンの映画でも見て、その後再開しようかと思っています。

「ジャイアント」は子役時代が長かったので、たっぷり楽しめました。
今日は「ジャイアント」マラソンということで、先ほど第9話を見終えたところです。
ここで、大人の俳優さんに交代。
いきなりのイ・ボムス、パク・サンミンの登場に少々ブルーになりましたが、
ノ・ヨンハク → チュ・サンウクでテンションがグーンと上がりました(*´∀`)アハハ♪
これは嬉しいビックリ^^。
善徳女王のウォルヤのときのほうが素敵でしたけれど…。

先日、気分転換に「モンスター」の第1話を見ましたよ!
主演の男の子にはハマれなさそうですが、音楽主体のドラマなので意外と楽しめました。
2話以降も見てみようかと思っているところです。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2533-addf2a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)