momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2012/12/30 映画レビュー COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
レビューを書いたもの以外に、こんな映画を見ました。
忘れてしまったものもありそうですが…(^▽^;)

* 黒水仙  2001年 イ・ジョンジェ、アン・ソンギ、イ・ミヨン、チョン・ジュノ

   豪華なキャストに惹かれてレンタルしました。
   朝鮮戦争を背景に、現代ソウルで起きた殺人事件を追う刑事がイ・ジョンジェ。
   アン・ソンギは過去で若作り、イ・ミヨンとチョン・ジュノは
   現代で老けメイクとなっていますが、イ・ミヨンの老けメイクに女優魂は感じられず…
   かなりガッカリ…。
   チョン・ジュノはがんばりましたが、
   日本人になっているという設定は例によって無理がありました。

   とまぁ、細かいことを言うときりがありませんが、ストーリーはなかなか面白く、
   イ・ジョンジェも冒頭ではかなりカッコよく描かれています。
   ただ後半の宮崎ロケあたりから、ちょっと雲行きが怪しく…。
   なんだかいつもの韓国ドラマのようになっちゃって^^。
   とても切ないラブストーリーでもあるだけに、ちょっと残念だったかな。

* ラスト・プレゼント  2001年 イ・ヨンエ、イ・ジョンジェ
  
  11年前のイ・ヨンエ本当にキレイでしたが、それよりもイ・ジョンジェがよかったです。
  ストーリーは、韓国得意のお涙もの、あまり好きなタイプの内容ではありませんが、
  コメディアンを演じるイ・ジョンジェの泣き笑い顔がたまりませんでした。
  イ・ジョンジェの相方が恋愛時代のコン・ヒョンジン、
  イ・ヨンエの子役でキム・テヒも出ています。


* チャ・テヒョンのハッピー☆クリスマス  2003年 チャン・テヒョン、キム・ソナ

  この二人を使って、ここまでつまらない映画が作れるのかとあきれてしまうような作品。
  原題は、「ハッピー・エロ・クリスマス」、下品で笑えないコメディでした。  

* 生き残るための3つの取引  2010年 ファン・ジョンミン、リュ・スンボム、ユ・ヘジン

  善良な人間がまったく出てこない壮絶な驚くようなストーリー…。
  ファン・ジョンミン、リュ・スンボムの見事な演技を見ているうちに
  何となく最後まで見てしまったという印象ですね。
  監督はリュ・スンボムの兄リュ・スンワン、この兄弟はやはり只者ではない(*´∇`*)
タグ:韓国  映画  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2422-dbdb4e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)