momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/07/16 太陽を飲み込め COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
太陽を飲み込め 第2話 2009年7月15日放送 視聴率 16.5%

動画を見る!

第2話-1 第2話-2 第2話-3 第2話-4
第2話-5 第2話-6 第2話-7 第2話-8

第2話はこちらにも!

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

子役時代が続くのかと思ったら、いきなり成人しチソンさんが登場!
そしてチャン・ミノ会長の秘書では、花男でも秘書役、
今は善徳女王での重要な役どころムンノ役のチョン・ホビン!
イワンも最後にちらっと^^
残念ながら、字幕なしで見たので、内容が今一つわかりませんが、概略を^^(7/16)

島の孤児院で育ったキム・ジョンウは、町のチンピラとなり、同じ孤児院出身のガンネやセドルとつるんでいます。同じく孤児院で育ったソニョンは、あちこちでスリを。
ある日バイクに乗ったジョンウは、セドルを連れてある屋敷に入りこみます。そして、そこの主人チャン・ミノに見つかり、銃で撃たれそうになるジョンウ。その場は、ミノの秘書であるペク室長にとりなしてもらい、なんとか命拾いをします。
ソニョンはとうとう警察に捕まり、その直後出所してきたソヒョンの兄ソクテに殴られるジョンウ達。

ジョンウは屋敷の近くで、ミノが何者かに襲われ車で連れ去られるのを目撃します。バイクで追跡した彼は、車を止めさせ男達と乱闘に。バットで殴られ気を失ったとき、追いかけてきたペク室長らの車が到着、誘拐をしようとした男達は、ジョンウとミノを置いて車で逃げていきます。
ミノを助けたことで、ジョンウはソウルに行くことに。


あらすじ!

Part1
ある日、海岸にいたジョンウと友人のガンネ、セドルのところに刑事のギソンがやっています。ジョンウの身を案じるギソンは、「やくざもののソクテが来週出所する。これからは関わり合いになるな。」と彼に忠告します。「自分のことは自分で守る。」と耳を貸さないジョンウ。
ガンネとセドルは、ジョンウからソクテの出所の話を聞き、暗い気分に。

セドルとバイクで走っていたジョンウ。途中セドルは、「もうソクテの下で働くのはたくさんだ。」と。ジョンウは何も答えず、大きな屋敷の前にバイクを止めます。
「ここはあの女の子が住んでいたところだろう?」とセドル。


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/236-5639fcb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)