momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
2013/03/09 最新芸能情報 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
「その冬…」の情報を検索していたら、こんな記事を見つけました。
天命 - 私の恋愛 - 男が愛する時、4月新水木大戦キーワードは?
あらあら、もう次のドラマの話題…!?!
と調べてみたら、
水・木だけでなく月・火も熾烈な闘いとなりそうなラインアップですヨ~~!

こちらが4月以降の月~木までの各局のドラマに出演する方々('-'*)
◆月・火ドラマ
20130309-tile.jpg
KBS 職場の神 (キム・ヘス、オ・ジホ)、
SBS 張玉貞、愛に生きる (キム・テヒ、ユ・アイン)
MBC 九家の書 (イ・スンギ、スジ)

◆水・木ドラマ
20130309-3-tile.jpg
KBS 天命 (イ・ドンウク、ソン・ジヒョ)
SBS 私の恋愛のすべて (シン・ハギュン、イ・ミンジョン)
MBC 男が愛する時 (ソン・スンホン、シン・セギョン)

いやぁ豪華な顔ぶれですね~~♪
どれを見ましょうか…(・_・?)
タグ:韓国  ドラマ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * シナモン * 2013/03/11 (11:16) * URL * 編集

こんにちは。今日は日本人として忘れられない日ですね。
震災で亡くなった方たちのご冥福をお祈りするとともに、
いまだ復興へ向けてご尽力されておられる方々のご苦労に頭が下がるのみです。
私達が普段は忘れてしまいがちな今の自分を見つめ直す日にもなりそうですね。

4月からの新情報ありがとうございます。
私はこの中では「私の恋愛のすべて」に一番注目しています。
先日シン・ハギュンさんの「ブレイン」を見終えたところでして、
久々にキャラ落ちしそうなぐらいの強烈な演技を堪能したばかりなんです。
今はまだそのキャラの余韻に浸っていたい気分ですが、「その冬」の後続なので
その頃には新たな気持ちで彼を見れたらいいなと期待しています。
お相手はイ・ミンジョンさん。彼女は時期的に何をしても話題になりそうですね。

次に、微妙な予感プンプンで気になるのが「張玉貞、愛に生きる」です。
あのオクチョンが“朝鮮ファッションデザイナー”・・・はぁ~?何ソレ?
って感じのキテレツな設定が、吉とでるか凶とでるか、妙にそそられます。
私が初めて見たキム・テヒさんが「天国の階段」の悪役でしたので、
彼女がオクチョン役と聞いてすぐさま“ナイス!”と思いました。
果たして今回はどんなオクチョンとして描かれるのかわかりませんが、
いずれにしろ性根が悪い女であることは変わりないと思われますので
経験を積んでこられた今のテヒさんの悪女ぶりが楽しみです。
また、ユ・アイン君の粛宗にも注目しています。

あと、ダークホース的なのが「九家の書」・・・
「キム・タック」「ジェイン」の脚本家とのことですので、次々と起きる
ストーリー展開にぐいぐい引き付けられそうな気もしますが、設定やキャストが
私としてはイマイチなので、さてどうかな、といった感じです。

 Re: シナモン さんへ! * momochi * 2013/03/11 (20:50) * URL * 編集

本当に、もうあれから2年だなんて…。
今朝テレビを見ながら、まだまだ進まない復興に心が痛みました。
忘れることなく、どうすればいいのかをあらためて考える日になるといいですね。

ニュース記事を見て、ちょっと調べてみたら各局一斉スタートのようでしたので、
慌てて情報を検索してみました('-'*)フフ

4月だからということでもないのでしょうけれど、豪華な顔ぶれですね。
シン・ハギュン、イ・ミンジョンは、映画を見て以来大好きな俳優さん。
こののカップルは、私も見てみたいなぁと思っていました。

そうそう、私も「チャン・オクチョン…」の概要を読んでビックリしましたヨ。
あれだけ悪女として有名な女性の別の側面を描くといっても、難しいだろうなぁと。
キム・テヒが、それを演じ切れるのかなぁ…なぁんて思っていたのですが、
確かに、「天国の階段」の彼女はインパクトありましたね^^。
シナモンさんのコメントを読んで、急に興味が湧いてきました。
ユ・アインの粛宗は、一度は見ないと思っていましたけどね(*´∇`*)

オ・ジホのおばさんパーマも気になるし^^、
イ・ドンウク、イ・スンギの二人は史劇初挑戦というのも気になります。
「天命」は伝記物の普通の史劇という印象ですが、
「九家の書」の獣人って、一体どんなストーリーなのか見当もつかず…。
一瞬「九尾狐」を思い出しましたけど…^^。

いずれにしても、楽しみですね。
それまでに、放映済みのドラマを見てしまわないと大変なことになりそうですが(^▽^;)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2327-e5eeb05b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)