momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


20110518.jpgタイムスリップDr.JIN  닥터 진  Dr. JIN    
MBC公式サイト Daum紹介ページ  全22話

第22話 8月12日 8.4%(TNmS全国) 8.8%(AGB)

関連ニュース!

ソン·スンホン、パク·ミニョン生かし "未来への復帰!"
キム·ジェジュン、結局 "私の人々"を保った
イボシオ、<ダクトジン>作家両班!これ結末とは!
ドクタージン結末、パク·ミニョンは、生きて視聴者は…
結局ソン·スンホンパク·ミニョンラブストーリー?視聴者"虚脱"
キム·ジェジュン、最後の死ぬ瞬間まで輝いた熱演
最終回、不親切なのではなく、無責任な結末
最終回、イ·ボムスタイムスリップ"ソン·スンホン想像?" びっくりショータイム


動画を見る!
viki:Dr.JIN(英語字幕)

yb88:ドクターJIN(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * シナモン * 2012/08/15 (13:47) * URL * 編集

こんにちは。
放送の間が空いたようなので、ラスト2話はまとめて一気に見ました。
私の率直な感想として、ジェジュン君演じるギョンタクへのオマージュかと思える
ような終盤の締めくくりでしたね。

特に第21話で左相の死に際での二人のシーンは本当に素晴しくて、
私もつられて思わず涙、涙でしたよ^^;
いや~まさかあの左相の死に涙するとは、これまた自分でもびっくり仰天。
静かに隠居暮らしをと興宣大院君に命を救ってもらったものの、
安東金氏一族の首長としては、まさに生き恥をさらすようなものですよね。
この痛恨の思いにかられた左相にとって、自決以外の選択は考えられませんよね。

そして最終回、今度はギョンタクがヨンネとジンを守るために戦死。
なんともいえない不憫な一生でしたねぇ・・・。

現代に戻ってからのシーンはなんかイマイチよくわかりませんでした。
ジンが江華島で発見されたのはいいとして、結局、現代での時間経過は
一日程度だったということなんですよね?
おまけに子供チュノンがまたいわくありげにふらふら出てきてイラッとしたり・・・。

>どうせなら、いっそのこと現代に戻らなくてもなんて

うふふ、実は私もこっそり同じ事をずっと思っていました^^;
私は日本版を見てなくて本当に良かったです・・・。

 Re: シナモンさんへ! * momochi * 2012/08/15 (14:23) * URL * 編集

何とも残念な作品としか言いようがありませんが、
ジェジュンくんの熱演を見たことが収穫だったかなと…('-'*)
21話のキョンタク、そして最終話のヨンフィの慟哭には本当に泣かされました。
でも、あのシーンでもNGがあったのを見て、あとで驚きましたけど(^^)

本当に主役が誰なのかよくわからないような演出でしたね^^。

韓国版のJINとして、できるだけオリジナルと比較せずに見ようと思っても、
ついつい比べてしまって、それがいけませんでした。
あまりにも「仁」とかけ離れたような展開に、イライラし通しで。
さらにヨンネにイラっ、チュノンにまでイラっp(・・,*)
ラストが気になっていたことと、ジェジュンくんがいなかったら、
途中でギブアップしていたかもしれません。

結局ジンは、自分が元いた世界とは違う世界に戻ったわけですから、
ミナが生きているのはいいとしても、彼をオッパと呼んだときには思わず「えっ?」と。
まぁ、もう終わったのですから、いいことにしましょう^^。

ソン・スンホンのルックスは結構好きなんですけどね(o^∇^o)ノ
次の作品に期待したいと思います。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2228-f81a21c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)