momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


20110518.jpg屋根裏部屋の皇太子  옥탑방 왕세자 全20話   
公式サイト Daum紹介ページ

第20話 5月24日 14.9%(TNmS全国)

関連ニュース!

結末、パク·ユチョンにはサッドエンディング?最後まで感動
パクハ - イガク、ぷっくりとはれた目 "送りたくない屋根裏部屋"
"オクセジャ"、終映こんなにおもしろいドラマはまた初めて…!
"オクセジャ"、謎は解けた! 秘密は初回 "伏線"
ユチョン最後に笑った...視聴率1位 "有終の美"
ヒロインハン·ジミン、 "見事な演技"に輝いた
パク·ユチョン、悲しみ乗り越えロコ演技光った
ユチョン後には、ハン·ジミンの名演技あった
ハン·ジミン、 "端麗芙蓉 - 爽やかパクハまで"全天候俳優証明
腹心3人衆、楽しみ·共感 引き締め "存在感↑"
ユチョン, 演技内攻成長 "ドラマの中人物に期待本件イ・ガクが最初"
屋根裏部屋' また見る企画意図 "花が散ると君を忘れた事がない"
チョン・ソクウォン"花の腹心3人の呼吸?"幻想の呼吸120点を与えたい"
'屋上部屋皇太子' 終映, したい話が多い俳優たち
ユチョン "配役に陥って没頭して後悔はない"最終回の感想
"オクセジャ" "赤道の男"に劇的逆転。水木ドラマ大勝最終回1位
"屋根裏部屋皇太子"粘り強さ、最後に笑う
水木ドラマ "悪役"たちが、現実に存在したら?
アデュー!水木ドラマ3巴戦...仮想授賞式
<ザキング> <屋根裏部屋皇太子> <赤道の男>、3人3色の名場面

動画を見る!
viki:屋根裏部屋の皇太子(英語字幕)
※ ステータスによっては視聴できない場合もあります!

dramasub:屋根裏部屋の皇太子(字幕なし)

yb88:屋根裏部屋の皇太子(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 感謝いたします * gogomari3 * 2012/05/27 (00:10) * URL * 編集

こんばんは

オクセジャドラマで訪問させていただいておりました
キャプの多さと脚本に忠実な丁寧な翻訳で
動画を見ているようでした

字幕なしでもニュアンス的に理解はするものの
おっしゃるとおり 一言一言大事なセリフがあって 
意味を知りたい場面が特に後半になればなるほど多くなって
ほんと ありがたかったです

韓国ドラマを多く見ていらっしゃる方に
良いドラマであったと言っていただき
ファンとして非常に嬉しく思いました

 Re: gogomari3 さんへ! * momochi * 2012/05/27 (15:37) * URL * 編集

拙い、そして長いあらすじにお付き合いくださって、
本当にありがとうございました。

英語からの翻訳なら楽なのですが、できるだけセリフに近い訳をと、
全くわからない韓国語字幕にまで手をだし、かなり苦労しましたが、
こうして喜んでいただけたことをとても嬉しく思っています。

心に残るとてもいいドラマだったことに加え、
私には、ユチョンくんの魅力を知った記念すべき作品となりました^^。

次のドラマはいつかになるかはわかりませんが、
その日が待ち遠しいですね。
そのときには、ぜひまた一緒に楽しみましょう。

  * シナモン * 2012/05/27 (16:01) * URL * 編集

こんにちは。最終回を見終えました。
いつもいちはやく翻訳と関連記事をUPしてくださって、ありがとうございました。
皆さんのコメントも含め、毎回楽しくドラマを見させていただくことができました。
最後の最後まで、涙、涙・・・。想像以上の感動を与えてくれましたね。

ガクが朝鮮に戻った場所が鶏小屋だったのは、屋根部屋の風見鶏の導きでしょうかね。
あまりにも意外なところから始まって面白かったです。
ラストシーンでパクハと再会したテヨン・・・
後ろに手を回してたたずむ“世子邸下ポーズ”で何気にツボでした。
最後は韓服姿で涙を流すガクとパクハの2ショットで終わり、感動しました。

中盤までは面白いのに最後で「はぁ~?」というドラマが多い中、
このオクセジャは最終回をきちんと締めくくってくれたという点で
“いいドラマだったな”という記憶が残ると思いました。
最後に朝鮮に戻った4人のジャージ&オムライスを食べる姿も見れて嬉しかったです。
今後もオムライスを食べるたびにドラマのことを思い出しそうです^^
セナとテムの悪事をもう少し減らして、無駄におばあさんを死なせたりせず、
16話ぐらいで完結していたら本当に私はもう言うことなしだったんですけどね・・・。

ムチャングンは王族なので「ムチャン君」でしょうね。
ついでにこれまたどうでもいいことですが、ムチャン君役のイ・テソン君、
時代劇編では(も?)めっちゃ悪人顔でしたねぇ・・・。
いやぁ、彼は今後時代劇には出てほしくないなぁ・・・と思ってしまいました^^;

「에이」はここでは「またまた・・・(何をおっしゃるやら)」とか
「そんな・・・(わけないでしょうが)」みたいな否定っぽい意味合いでしょうね。

それとちょっと聞こえにくかったのですが、おそらくヨンスルは
「꿈・・・어쩐다・・・(夢ってか・・・。どうするよ?)」とマンボたちに
ぼやいていたんだと思います。
またまた得意の英語かな?とも一瞬思ったんですけどもね^^

  * あじさい * 2012/05/27 (16:30) * URL * 編集

始めまして、「屋根部屋の皇太子」読ませて頂きました。
いつも 丁寧な翻訳と多くの写真、動画を見ているかのような気持ちに、なりいつもUPを心待ちにしてました。

ソンギュンカン以来ユチョン君のファンになりましたが、今回のドラマもとても素敵でしたね。中だるみな所はありましたが、終わってみると、本当にいいドラマでした。
ありがとうございました。

これからも お願いします。

  * 茶々 * 2012/05/27 (23:58) * URL * 編集

momochiさん、とうとう終わってしまいましたね。
本当に心に残る良いドラマでした。
翻訳やコメントを読ませていただいて、
ハングルのわからない私も
毎回笑って泣いてとても楽しませてもらいました。
本当にありがとうございました。

シナモンさんの「ガクが朝鮮に戻った場所が鶏小屋だったのは、屋根部屋の風見鶏の導きでしょうかね」に納得!!
きっと風見鶏がみんなを朝鮮に導いてくれたんですね^^

プヨンの手紙もイガクの手紙も本当に可哀相で胸が痛くなりました。
だからこそ「300年が経とうとあなたを愛しています」の言葉が胸に残るのかもしれませんね。

最初の伏線と最後をきっちりと合わせてくれた脚本家さんのシナリオの良さ、きれいなシーンを描いてくれた監督さんやスタッフさん、そしてユチョンやジミンちゃんはもちろん他の出演者の方々の演技も素晴らしさ、チームで築き上げたとても心に響く作品でした。

今は心にぽっかり穴が空いたような感じです。
淋しくなったら、また momochiのあらすじ読ませてもらいますね。
これからもよろしくお願いします。






  * yochun0206 * 2012/05/28 (00:13) * URL * 編集

はじめまして。

屋根部屋の皇太子のあらすじを毎回読ませて頂いておりました。
通勤の電車の中で、OSTを聴きながら読んでいると、まるで動画を見ているようで・・・。わかりやすい翻訳、本当にありがとうございました。

輪廻が大きなテーマだったとどこかの記事で読みました。このドラマを見ながら、ふと今の家族とは前世も家族だったのかなぁ・・・なんてしんみりしたり、蝶々を見ては切なくなったり・・・。とにかくこんなに感動したドラマは初めてでした。
ユチョンをはじめ、皆さんの演技も本当にすばらしかったですね。

オクセジャ、こんなに楽しめたのもmomochiさんのおかげです。
ありがとうございました!!









 Re: シナモン さんへ! * momochi * 2012/05/28 (07:09) * URL * 編集

いつもながら、このドラマも最後までお付き合いをありがとうございました。

本当にいいドラマでしたね。
途中、少々不満に感じる展開もありましたが、
最後の2話でそれを帳消しにしてくれたような気がします。
我が家もオムライスは大好きで、ときどき土曜日のランチに登場していますが^^、
これを作るたびにこのドラマを思いだしそうです。

> 屋根部屋の風見鶏の導きでしょうかね。

なるほど、さすがシナモンさん♪
一生懸命見ているのですが、私はどうもこういうことに気づかないまま…(・・;)
以前記事にも上がっていましたが、あの風見鶏にはこんな秘密があったのですね。

あの3人組には、最後までたっぷりと楽しませてもらって、
世子嬪殺人事件の謎もきれいに解かれ、大満足。
そして二人の再会シーンでの締めくくりと、心憎い演出でしたよね。
ユチョンくんの世子邸下立ち姿は、本当に美しくて('-'*)フフ

語彙の解説もありがとうございました。
ムチャン君として、予想通り朝鮮時代にもテムが登場しましたが、
セリフ少なかったですね。
もはや彼は、セリフよりあの憎々しい表情だけで十分!?!
これから相当いい役をやらないと、彼のイメージは払拭できそうにありません^^。

ようやく「太陽の女」見終わりました。
このドラマも最後は綺麗にまとめましたね。
男優陣が超苦手なタイプで困り果てましたが(・・;)
内容は非常に面白いドラマだったと思います。

そして、昨夜から「白夜」を見ています♪

 Re: あじさい さんへ! * momochi * 2012/05/28 (07:13) * URL * 編集

コメントを残してくださってありがとうございました。
そして、私のあらすじを読んでくださったとのこと、
これまたとても嬉しく、感謝しています。

本当にユチョンくん、素敵でしたね。
彼にピッタリの配役で、それが彼の魅力を何倍にも増幅させたのではないかと感じています。
確かに途中ちょっと…と思うようなところもありましたが、
最後のまとめで、そのことを忘れさせてくれたような。
本当にいいドラマでした。

「屋根裏」は終わりましたが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 Re: 茶々 さんへ! * momochi * 2012/05/28 (07:20) * URL * 編集

コメントをありがとうございます♪

本当に、泣いて笑っていいドラマでしたね。
終わってしったことが寂しくて、週末は何だかボンヤリしてしまいました。
でも、すぐに日本で放映されると思いますので、
そのときには、またたっぷり楽しませてもらおうと思っています。

プヨンとイ・ガクの手紙は、素晴らしかったですね。
二人の深い愛が感じられ、本当に胸が苦しくなりました。
あそこまで深い愛で結ばれていたからこそ、
後の世でもまた会えたということなのでしょう。
300年経っても愛し続ける、本当に素敵な言葉('-'*)フフ

チームの打ち上げの写真をニュース記事で見ましたが、
このドラマの成功を伺わせるような親しく楽しげなパーティ写真でした。
ユチョンくんの次のドラマはいつになるのでしょうか…。
今から楽しみでなりません。

最後までお付き合いくださって、本当にありがとうございました。
これからもどうかよろしくお願いいたします♪

 Re: yochun0206 さんへ! * momochi * 2012/05/28 (07:25) * URL * 編集

コメントを残してくださって、本当にありがとうございました。
> 、まるで動画を見ているようで・・・。
何と言うお褒めの言葉でしょう♪ 本当に感激です!
作業は大変でしたが、その苦労が報われました(*´∇`*)

ときが過ぎても変わらない愛、そして前世と現世の人のつながりなど、
いろいろなことを考えさせるドラマでしたね。
コミカルな部分、そしてドロドロの場面などを織り交ぜたことで、
イ・ガクとパクハの愛がさらに美しく、切なく思えた、そんなドラマでした。
ユチョンくんの演技も見事の一言!!!
彼の今後の活躍も本当に楽しみですね。

ドラマは終わりましたが、またぜひお立ち寄りください。
楽しみにお待ちしております♪

 管理人のみ閲覧できます * - * 2012/05/28 (09:19) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  * もなか * 2012/05/28 (10:27) * URL * 編集


momochiさん

「屋根裏」20話まで 本当にお疲れ様でした。
そして レビューありがとうございました。
リアルしながらも 半分くらい 訳がわからない私・・・(無謀)
momochiさんの レビュー 読んでから 動画をまた 観て 
感動で 毎週 涙していました。

う~~ん どう感想を書いたらよいか・・・・・
いま また 涙しながら 書いています。

たくさんの方が コメント書いていらっしゃるから
同じことしか 書けないですが。。

私ね! 最終話UPを 池袋で ひとりお茶しながら
携帯から 読ませて頂いていたら~~~~~
いきなり momochiさんの 感動ある 感想で。。。
ルミネスタバで 号泣に入ってしまい 収拾つかない程
ハンカチで 顔覆ってたら・・・  スタッフさんが、
「ご気分 お悪いですか?」と たずねられ
笑ってしまいますでしょう^^
「大丈夫です」と その場はたちなおり 
自宅へ 帰り PCから ブログへGO---でした。

しばらく  コメントも書けないほど
放心状態が 続き・・・  いまになってしまいました。。。。

すみませーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!
また違う方向へ 話がそれてしまいました。


「屋根裏」  イ・ガクが 本当にかわいそうでかわいそうで、
南山ラストのシーンが 出てくるまで ガクくん こんなの
かわいそうだろう。。って 号泣していましたよ。

プヨン⇒ガク⇒パクハへの
手紙の やりとりは 本当に ロマンティクで すてきでした。

ガクの
「死んでしまいそうなほど、パクハ、お前に会いたい。
お前の声が聞きたい、お前に触れたい…。
死んでお前に会えるものなら、今すぐ死にたい」
って・・・・  この時点で 私 号泣すぎて あとの
セリフ 覚えてなかったから あとで 確認しました。
どんなに パクハを愛していたか
「愛すること」「愛されること」を あらためて
感動しました。。

そうそう 柿をくちにしたとき
私も PCにむかって 「持ち帰りなさい!」「早く包みなさい!」と 言ってましたよ~
けど あそこで プヨンが クチにして 亡くなることは
いろんな意味が あるんだと 落ち着いてから 観ると思いますよね
ガクは 300年を越えて 現代のソウルへ 飛んできたわけで
う~~ん 脚本家さん うまい!!!! 

よくある、韓ドラの最終話 「何だったんだろう~???」がなく、
本当の ラストが イ・ガクとパクハの ふたりで
終わったところが うまい 演出でしたね。
良い意味での 余韻を 心に 残してくれて
私の 史劇病に 拍車がかかりました・笑^^

長いコメントになりました(中味ないですよね~~)

ユチョンくんとジミンちゃんの 演技には 脱帽です。。

以前にも 書きましたが ユチョンくんの 品がある王が好きでたまりません。
フォンを演じた スヒョンくんも しかり・・
「品格」 いい演技してくれたので 年末の演技大賞は ぜひ(はやい話!!)

momochiさん これからも お体 大切にされながら、 そして ご無理されません様、
いろんな ドラマ 映画の 感想 レビュー 心待ちにしております。
「屋根裏」 お疲れさまでございました。
 

 Re: 非公開コメント Mさんへ! * momochi * 2012/05/28 (12:19) * URL * 編集

温かい励ましの言葉をありがとうございました。
本当に嬉しくて嬉しくて…(*´∇`*)
これを励みにまた頑張ろうと、気持を新たにすることができました。

ドラマの字幕を翻訳するときに、一番気をつけているのが読みやすさということ。
ただ訳すだけなら、それほどでもありませんが、
文才のない私には、これが結構頭を悩ませるところなのですよ^^。
それだけに、その部分を喜んでいただけることが何よりのご褒美♪
もう一度、本当にありがとうございました。

まだ韓国ドラマ歴が浅い私は、まだまだ見ていないドラマが多く、
今読者の方々に薦めていただいたものなどを中心に見ているところ…。
でもやはり、時代劇のほうが興味はありますね。
ほとんど知識がなかったため、ドラマを通していろいろ勉強になることも多く、
私もあれこれ本などを読んだりして、今勉強中です('-'*)

このドラマは、そういう意味でも時代物と現代もの、
その両方を楽しめる素晴らしいドラマでした。

次は何のドラマのあらすじを書くかは、また決めていませんが、
興味の湧いたものから…^^。

これからもマイペースでこのブログを続けていきますので、
どうかよろしくお願いいたします♪

 Re: もなか さんへ! * momochi * 2012/05/28 (12:27) * URL * 編集

こちらこそ、最後までお付き合いをありがとうございました。

ルミネスタバの話、笑っちゃいましたよ('-'*)
我が家も池袋、と言っても反対側なのでほとんどルミネ側には行きませんけど、
どこかですれ違っているかも知れませんね。
カフェで、携帯を真剣に読んでいる人がいたら、今度はよく見てみます(*´∇`*)

いいエンディングではありましたが、私もイ・ガクが可哀そうでたまりませんでした。
でも、きっと彼は自分の命以上にパクハの幸せを願っていたのだからと、
何とか自分を納得させましたけど…。

干し柿を食べるシーン、やっぱりそうでしょ?
そう、食べなきゃよかったんですよ。
でも確かにおっしゃる通り、そのことで悪者たちを退治できたわけですから、
仕方のないことだったのでしょう。

つじつまの合わないところや、納得できないところもなく、
綺麗にまとまった本当にいいドラマでした。
ユチョンくんの王世子邸下もよく似合っていて、
演技も素晴らしかったですね。

さてさて、週も変わりましたので、何とか気持ちを切り替えて、
週末ドラマを見てみようかと思っているところです。
一応、「JIN」「紳士の品格」両方見てみますが、
どちらが面白いのか今からとても楽しみです(*^-゚)

 ありがとうございました☆ * makimaki * 2012/05/29 (18:52) * URL * 編集

屋根部屋の皇太子から読ませていただきました。
だれよりも詳しいあらすじで、ドラマ見終わったあと更新をいつも楽しみにしていました。
そして、読むたびによくわからなかったセリフがわかり、そんなこといってたのか~と納得してました。
ユチョンが好きで見始めたオクセジャ。。本当にすてきなドラマだったと思います。
ジミンちゃんもとてもかわいかったし、腹心3人には笑わせてもらったし、セナ、テムには本当に腹が立ったし。。。
終わってとても寂しいですが、次のユチョンのドラマも期待してます☆

momochiさんのあらすじは、オクセジャをきっかけに私が今までみたドラマも読ませていただきました。ありがとうございました!!
これからもよろしくおねがいします!!

 ありがとうございました。 * eri * 2012/05/30 (09:37) * URL * 編集

momochiさん、こんにちは~♪

とうとう終ってしまいましたね!
韓ドラ見始めて長いのですが、字幕が無いと分からない私です。
(いつになっても進歩が無いんですよね…)
momochiさんの解説と動画を並べて見ていました。(*^^)v


イ・ガクが胸元からパクハから貰ったペンダントを取り出す時。
パクハの手紙「パクハが、また私の命を救ってくれたのだ。…愚か者…。」
屏風の裏側に隠されたプヨンの手紙そして、イガクの手紙…と
そして、エンディング…
何度見ても涙が止まらないシーンです。
いい所でかかるOSTにもまた泣かされましたよね。

夢中で見ていたドラマのラストにがっかりしてしまう事もあるのですが…
こちらは、最高のエンディングで裏切らなかったですね。

朝鮮時代の事件も解決してよかったです。

3人衆のオムライス屋…最高ですね。
ラストにジャージ姿も見れたし、3人衆&皇太子の絡み…
コメディタッチなところも見れたし…

スキャンダルのユチョンも素敵だったけど~~
こちらのユチョンもとっても良かったですね(*^^)


とても丁寧な解説をありがとうございました。
日本放送前に観る事が出来てほんとに感謝しています。
またmomochiさんのあらすじ&感想を楽しみにしていますね~♪

 Re: makimaki さんへ! * momochi * 2012/05/30 (09:40) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。

私もすっかりハマってしまって、まだ他のドラマに頭が切り替えられないまま…。
本当にいいドラマでしたね。
あらすじを書いていても、楽しくてたまりませんでした^^
ユチョンくんの次のドラマ、私も今から楽しみ!!!
必ず見ようと今から思っていますよ(*´∇`*)

他のドラマもいくつもあらすじを書いてきましたが、
そのドラマへのハマり度によって、かなり力の入り方が違っていて(・・;)
読みにくいものもたくさんあると思うと、ちょっと恥ずかしいです。

「屋根裏」は終わりましたが、どうかこれからもよろしくお願いいたします♪

 Re: eri さんへ! * momochi * 2012/05/30 (09:53) * URL * 編集

こちらこそ、最後までお付き合いをありがとうございました。

本当にいいドラマでしたね。
ユチョンくんをはじめ、他の出演者たちの素晴らしい演技、
素敵なセリフの数々に、そして見事なエンディング…。
また、その余韻に浸りきっていて、
今もOSTを聞くと胸が苦しくなってしまったりと、
そこから抜け出せないままの状態が続いていますよ^^。

おかげで、楽しみにしていた「紳士の品格」にもイマひとつ気持ちが入らず…(´;ω;`)
見ながらもどこかで、「あぁ、屋根裏は面白かったなぁ…。」なぁんて思ってしまうんです。

忠臣3人組にも楽しませてもらいました。
これからも、ずっとオムライスを食べるたびに思いだしそうです('-'*)フフ

ユチョンくんの次回作は、いつになるのでしょうね。
今から楽しみでなりません♪

ドラマは終わってしまいましたが、
どうかこれからもよろしくお願いいたします!

 ありがとうございました * jymay * 2012/05/31 (23:01) * URL * 編集

オクセジャのおかげでmomochiさんを知ることができました^^
他のドラマも見せてくださいね^^/

とうとう終っつてしまいました>_<
楽しみがなくなって寂しいです。

韓国ドラマにハマっつて5年位経ちますが
こんなに過酷な撮影をしていたなんて知りませんでした。
生放送状態とか・・・
事故があったのに、病院に行けないとか・・・
もっと2~3か月前から余裕を持って撮影に入る等の
対策が必要です。
ユチョンの体が心配でした。

良いドラマが沢山あるのですから、
俳優やスタッフを犠牲にしない体制に変わって欲しいです。



 Re: jymay さんへ! * momochi * 2012/06/01 (11:04) * URL * 編集

こちらこそ、最後までお付き合いくださって本当にありがとうございました。

私も最終回が終わってから、何だか気の抜けたような毎日…。
他のドラマにも、今までのように身が入らず、困っていますよ(・・;)
それだけ印象に残るいいドラマだったということでしょうね。
ユチョンくんにもハン・ジミンちゃんにもお疲れ様と言ってあげたい気持ちで一杯です。

韓国ドラマの撮影現場の過酷さは、いつも話題になり問題だと言われ続けていますよね。
それでも改善されないのが、数字至上主義の韓国ドラマの現状。
初回の撮影こそ1、2カ月前から始めるものの、
数字を見ながら次の脚本を書くということが、こんな結果を招くのでしょう。

俳優さんたちは本当に気の毒な限り…。
もっと余裕を持っていいドラマを作れるようになるといいですね^^。

 泣きました・・・ * kei * 2012/06/07 (23:15) * URL * 編集

momochiさん こんばんわ^^

最近ご無沙汰して~(汗
読み逃げもしていませんでした(笑

このドラマも面白そうだと、
最初は視聴していたのですが・・・
4話位から怠けて見ていませんでした^^;
久しぶりに訪問させて頂き、
視聴してない最終話の解説を読んで
私も泣いてしまいました・・・
これは是非完走しなくちゃいけないドラマのようです。

いつも本当に楽しみにしています^^。


 Re: kei さんへ! * momochi * 2012/06/08 (00:53) * URL * 編集

コメントを残してくださって、ありがとうございました。
こうして思いだしてくださるだけでも、十分有り難いですよ(^^)

最近古いドラマも含めたくさん見ていますが、
久々に私の心をガッチリ捉えた素敵なドラマでした。
楽しめて切なくて音楽もよくて…。

途中でちょっと迷走するところもありますけど^^、
ぜひぜひ4話以降も続けてご覧になってみてください。
最終話の感動が、さらに増すはずですので♪

また、ときどきコメントを残してくださいね。
楽しみにお待ちしています♪

 ありがとうございました(^-^) * 綾 * 2012/08/27 (00:49) * URL * 編集

初めまして!
いままで、あらすじを読ませていただきました。

私はずっとこのドラマを見たかったのですが、ネットに字幕付きの動画がなく、仕方なくあきらめようとしていた時に出会ったのが、momochiさんのサイトでした!!

私は、毎回momochiさんのサイトを見ながら動画を見て、台詞の意味などを理解しました(^O^)/

momochiさんのサイトがなかったら、「屋根裏部屋の皇太子」という素晴らしいドラマに出会えなかったと思います(T_T)

本当に心から感謝しています!!


ありがとうございました<m(__)m>

 Re: 綾 さんへ! * momochi * 2012/08/27 (08:40) * URL * 編集

今年の春にすっかりハマって、楽しく記事を書いたドラマですが、
こうしてその後も読んでくださる方がいること、
そしてお役に立てたことをとてもうれしく思っています。

心に残るいいドラマでしたね。
楽しくて切なくて、泣いたり笑ったり、ハラハラドキドキしながら視聴していたこと、
今でも鮮明に覚えています。
OSTも素晴らしくて…。

最後になりましたが、コメントを残してくださって、本当にありがとうございました。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2137-12262e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)