momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2012/05/13 最新芸能情報 COMMENT(6)  TB(0)  EDIT  TOP
こちらも予告編がすでに公開されていました♪
20120513681-tile.jpg
その他の新ドラマ情報はこちらで!
⇒ 5月スタート 新ドラマ情報!(追記あり!)
いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * eri * 2012/05/14 (08:33) * URL * 編集

予告編が公開されたんですね~~。
5月末からほんと~に豪華な出演者のドラマが多数始まりますね!
中でも気になるのが、こちらのドラマです。
ソン・スンホン~~朝鮮時代や医師役も初めてだと思うので…
楽しみです(*^^)v

 Re: eri さんへ! * momochi * 2012/05/14 (09:41) * URL * 編集

このドラマ、私もとても気になっています。
日本版が面白かったので、ある意味挑戦って感じもしますが…。
挑戦版に配役なども工夫がなされているようですし、
ソン・スンホンの仁も気になりますね^^。

でも、チャン・ドンゴンのドラマとぶつかってて…。
何とももったいない話です^^。

水・木ドラマの次は、週末が忙しくなりそう(*´∇`*)

  * シナモン * 2012/05/19 (23:50) * URL * 編集

こんばんは。
今年の韓ドラはタイムスリップものが目白押しのようですね。

もうご覧になったかもしれませんが、日本語字幕がついている予告編を
見かけましたので忘れないうちにお知らせしておきますね。
医学ドラマは専門用語が頻繁に出て、肝心なところがわからず
延々とモヤモヤしそうなので視聴を控えようかと思っているのですが、
とても面白そうですね~。

たしかmomochiさんは日本版もご覧になってらっしゃるんですよね。
この予告に出ている場面は、日本版でもほとんど出ていたのでしょうか?
「頭の中に〇〇が・・・」ってのが強烈すぎてビックリしたのですが・・・^^;

「イノライフネット」HPの「イノテレビ」→「芸能」のところに
最新の予告2編がUPされています。

http://innolife.net/

 Re: シナモンさんへ! * momochi * 2012/05/20 (11:54) * URL * 編集

日本版は、「JIN-仁-」、「JIN-仁-完結編」共に見ましたが、
本当に素晴らしくよくできたドラマだったと思います。
私は、最初のほうが好きでしたけれども…^^。
理由は単純、完結編は主題歌がイマいちだったので(笑)
(最初のはミーシャ、完結編は平井堅でした^^)

どういうわけか、我が家のPCでinnolifeの芸能テレビが見られずp(・・,*)
でも韓国のものと内容は同じですよね。
頭の中の○○とは、あれのことだと思いますが、
日本版でも初っ端に登場してきます。

恋人を植物状態にさせたことから、手術ができなくなっていた仁が
身元不明の患者の脳から、奇妙な形の腫瘍を取りだすシーンがありました。
当時、あれはいったい何だったんだろうとあれこれ憶測を呼びましたが、
この患者が実は坂本竜馬…。
彼以外にも、江戸末期の時代を舞台に、実在の歴史上の人物が大勢登場し、
この激動の時代、そして坂本竜馬彼自身もドラマへの興味を掻き立てた大きな要因だったので、
このあたりが朝鮮版でどのように描かれるのかがとても気になるところです。

予告編を見る限り、坂本竜馬に当たる男を演じるのがイ・ボムスのようですね。
彼の役どころは、“朝鮮時代の風雲児”イ・ハウンだとありました。
実在の人物だそうですが、一体どんな人物だったのか…。

いずれにしても来週から週末が忙しくなりそうですよ(*´∇`*)

  * シナモン * 2012/05/20 (13:20) * URL * 編集

こんにちは。日本版の内容について、ありがとうございました。
先に日本版を見ていて医療行為や成り行きなどを知っていても、
日本と朝鮮の歴史上の人物設定の違いや、その時代特有のしがらみ、風習など
どういうふうにアレンジされているのかがとても興味深いですね。
私も予習がてら、まずは日本版を見てみたくなってきました。

イノライフ、見れないのですね。残念です。
予告というか、各4分程度のハイライト映像になっているのですが、
わずかこれだけでも一瞬にしてドラマに惹きつけられました。
話題のドラマには、これまた話題のOSTがつきもの。
今度の韓国版では誰の歌声が聴けるのか、こちらも気になるところですね^^

イ・ハウン=興宣大院君(高宗の父)ですね。
イ・ボムスさんはあまり得意なタイプではないのですが
この役を演じると聞いたとき、イメージにピッタリだと思いました。
若い頃のやさぐれた、豪快な生き様を面白く見せてもらえると期待しています。

 Re: シナモン さんへ! * momochi * 2012/05/20 (15:13) * URL * 編集

ちょうどこれからイ・ハウンを調べようと思っていたところ…^^。
ありがとうございました。

興宣大院君=イ・ハウンとは…、ちょっとびっくりです。
私の中では、興宣大院君=ユ・ドングンと刷り込まれてしまっていますよ('-'*)
途中まで見た「明成皇后」のユ・ドングンとはだいぶイメージが違いますが、
このドラマ以前の彼が描かれるということなのでしょうね。
イ・ボムスの雰囲気は私も苦手ですが、映画などでも素晴らしい演技ですから、
ここでもインパクトのあるイ・ハウンを演じてくれることでしょう。

OSTも初回から公開されるとどこかに書いてあったような…。
いろいろな意味で楽しみなドラマですね。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2122-3f0db78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)