momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2012/03/31 映画レビュー COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
各月の視聴状況から、映画の分をこちらに移動しました。

◆ 1月
* カンナさん大成功です  2006年 チュ・ジンモ、キム・アジュン
   大ヒット作だけど詰まらなそうだと決め込んで見ていなかった作品。
   TSUTAYAの棚に見たいものが見つからなく仕方なく借りたのですが、
   面白かったです(^▽^;)
   チュ・ジンモの存在感がそれほどなかったのは残念…。
   キム・アジュンはとってもよかったですね、歌も上手い!!!
   日本の漫画は見ていないのですが、
   映画はちょっぴり切なくて楽しめる作品に仕上がっています。   

* スカーレットレター 2004年 ハン・ソッキュ、イ・ウンジュ、ソン・ヒョナ
   「根深い木」が終わったので、ハン・ソッキュの作品ということでレンタル…。
   でも、やっぱり全然私好みではありませんでした。
   ハン・ソッキュの演技力はすばらしいのですが、
   どうも映画の彼(というか役柄)は好きになれず。どうしてでしょうねぇ|・ω・)???
   そして、「バンジー・ジャンプ」、「永遠の片思い」のイ・ウンジュの遺作…。
   この映画を撮り終えた後まだ25歳で自殺、
   遺書にはこの映画のヌードシーンのことも書かれていたとか。
   そう思うと、彼女の全裸のラブシーンもただただ胸が痛くなりました。

* 8月のクリスマス 1998年 ハン・ソッキュ、シム・ウナ
   韓流にハマる前に見た映画ですが、「スカーレットレター」の後味が悪過ぎたので、
   その口直し^^にまたレンタルしてきたもの。
   やはり、この映画のハン・ソッキュはいいですね。
   特に、セルフポートレートのシーンの静かな笑顔が素敵でした。

* わが家の犬は世界一 2002年 中国の作品
   厳しい犬の取り締まりが実施された1990年代の北京で、
   警察に犬を連れていかれた一家が、18時間で犬を取り返すまでを描いたもの。
   カンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞したグォ・ヨウが主演しています。
   犬好きにはとても笑えない悲劇的な喜劇…。
   映画より、DVDに入っていた監督へのインタビューがなかなか興味深かったです(^^)

◆ 2月

* タイフーン  2005年 チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ
   海軍のエリート士官役のイ・ジョンジェがカッコいいです^^。
   チャン・ドンゴンは、狂気に満ちた脱北者役…。
   明成皇后をやっていたイ・ミヨンも、スゴイ存在感…。
   そして相当製作費をかけたであろう迫力ある映像…。
   でもあまりにも非現実的過ぎて、なんだかなぁ…って感じでした(・・;)      

* ひとまず走れ 2002年年 ソン・スンホン、クォン・サンウ、イ・ボムス
   ソン・スンホン、クォン・サンウが何と高校生役、イ・ボムスは刑事です。
   本当にくだらない内容ですが、ついつい笑ってしまった私。
   最初からきっと詰らないさと決めつけて見たせいか、
   予想外に面白く感じました(笑)

* ホワイト・バレンタイン 1999年 パク・シニャン、チョン・ジヒョン
   嫌いな方には耐えがたい、お好きな方にはたまらない^^
   ファンタジックなラブストーリー!
   チョン・ジヒョンは、「イルマーレ」、「猟奇的な彼女」の前…、
   ということは、パク・シニャンはもうスターだった!?!
   それにしても、彼のあの長髪はいけません(^^)
   途中の回想シーンで、短髪スーツ姿が映ったときには本当にホッとしました(笑)
   結末がはっきりしないのがちょっと…でしたね。
   余韻を残すというより、うやむやに終わった感じで…。
   ハスキーのチビも可愛かったな(^^)

* スキャンダル 2003年 ペ・ヨンジュン、イ・ミスク、チョン・ドヨン
    「冬ソナ」ブームのころ、宣伝していた映画ですね。
    今頃になって他の出演者を見て借りたもの^^。
    まだ若いイ・ソヨン(全然雰囲気が違いますね)、チョ・ヒョンジェも出ています。
    タイトルも内容も色っぽさが満ち溢れていますが、
    その中で、初めて愛を知った女と、
    初めて本当の愛を感じた男の悲恋を描きたかったのか…。
    まぁ、それも伝わらないこともありませんでしたが…(´;ω;`)
    まだ「大王四神記」を見ていない私は、現代劇のヨン様のほうが好きです。
    チョン・ドヨンは、脱ぎっぷりも含めてやっぱりスゴイ…^^。

* ファン・ジニ 映画版 2007年 ソン・へギョン、ユ・ジテ、リュ・スンニョン
    KBSのドラマ「ファン・ジニ」の翌年公開された映画。
    いやぁ、久々に見終わってから私の口から出たのは、
    「何だったんだろ、この映画…。」
    劇場まで足を運んだ100万人を超える方々は、どう感じたのでしょうか。
    それとも全部が、主演の二人のファンだった!?!
    確かに、ソン・へギョは綺麗でしたし、ユ・ジテはいい俳優さんですけど、
    この二人のラブ・シーンは何だかしっくりきませんでしたね。
    それなのに、ストーリーのすべてが二人の恋なんですから…p(・・,*)

    実在の人物とはいえ謎に満ちた生涯だったようですから、
    描き方はいろいろでしょう。    
    もっと古い映画のファン・ジニも両班の娘という設定のようなので、
    TVのほうが異色なのかもしれませんけど、私はドラマのほうがずっと好きですね。
    よかったのは二人の子役を演じたキム・ユジョンちゃんとイ・ヒョヌくん!!!
    二人とも本当に可愛くて、切なかったわ^^。
    
    すべては、ドラマの「ファン・ジニ」を見ていたせいということにしておきます。
    タイトルが「ファン・ジニ」でなければ、それなりによかったのかも(・・;)
       
* 7級公務員 レビューアップしました

* 冬の小鳥 レビューアップしました

* ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム(完全版) 2009年 スウェーデン
   今年のアカデミーにもノミネートされた「ドラゴン・タトゥーの女」のオリジナル版。
   スティーグ・ラーソン原作の傑作ミステリー3部作を映画化した中の第1作です。
   いやぁ面白かったですね。3時間という長さも全然気にならず…。
   原作も高い評価を受けていたので、早速アマゾンでポチっと。
   ハリウッド版もとても楽しみです。

◆ 3月
* 品行ゼロ  2002年 リュ・スンボム、コン・ヒョジン、イム・ウギョン
   よくある韓国の漫画チックな青春映画。
   時代は1980年代、リュ・スンボムは番長、コン・ヒョジンがスケ番という設定。
   好きなタイプの映画ではないのですが、何だか結構楽しんで見てしまいました(笑)
   リュ・スンボムは、こういう役をやらせたら天下一品!!!
   
* 地球を守れ! 2003年 シン・ハギュン、ペク・ユンシク
   好みが真っ二つに分かれそうな奇想天外な、狂ったようなストーリー。
   ただ主演の二人の演技に圧倒されました。
   かなり目を覆うようなシーンもありましたけど…。

* ファム・ファタール 2008年 キム・ミョンミン、ソン・イェジン、キム・ヘスク
   大好きなキム・ミョンミン、そしてあの「Classic」のソン・イェジンの映画なのですが、
   これはいけませんねぇ…、本当につらない作品でした。 
   ストーリーもダメ、ソ・イェジンの悪女演技も××、そしてエンディングにも唖然…。
   キム・ヘスクが素晴らしい存在感を見せていたのは救い。
   霜花店(サンファジョム)にも出ていたシム・ジホはカッコよかったですね。

* 永遠なる帝国 レビュー記事アップしました! 

* 家族の誕生 レビュー記事アップしました! 

* デュエリスト レビュー記事アップしました!

* 朝鮮名探偵 トリカブトの秘密 レビュー記事アップしました!
   
* 恋の罠 淫乱書生 レビュー記事アップしました!

* TSUNAMI-ツナミ- 2009年 ソルギョング、ハ・ジウォン
   予想していたとおりの映画でした(笑) ツナミじゃなくてメガツナミ…|・ω・)???
   人物の背景紹介が延々と続くし、奇妙な日本地図など突っ込みどころ満載!!!
   これはコメディだったのかしら!?!
   観客動員数1000万を超える大ヒット作ですが、
   ソルギョング、ハ・ジウォンを使わなくてもよかったかなと思ってしまいました。
   キム・ユジョンちゃんは可愛かったです…^^。

* ミレニアム2 火と戯れる女 2009年 スウェーデン
   今年のアカデミーにもノミネートされた「ドラゴン・タトゥーの女」の原作、
   スティーグ・ラーソン原作の「ミレニアム」シリーズの第2作です。
   今回は、リスペットの過去の紹介に終始したストーリーでしたが、
   なかなか面白かったですね。
   スウェーデン映画、侮れません(^^)

* 武士の家計簿 2010年 堺雅人、仲間由紀恵
   WOWOWで放映されたものを視聴。
   加賀藩に仕えた経理係を務める下級武士の一家を描いた作品。
   素晴らしい作品とは思いませんが、なかなか興味深いストーリーでしたね。
   中村雅俊と松坂慶子の夫婦役は、最初親子かと…^^。
タグ:韓国  映画  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2077-80a2f01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)