momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


20110518.jpg屋根裏部屋の皇太子  옥탑방 왕세자 全20話   
公式サイト Daum紹介ページ

第3話 3月28日 10.2%(TNmS全国)

関連ニュース!

ユチョン - ハン·ジミン、ぎくしゃくした出会い系。ロマンス開始。
パク·ユチョン、これだから、視聴者たち惚れる?
盛りのパク·ユチョンの演技、謹厳さから可愛さまで完全
陳腐的という'オクセジャ"どのように反転作ったか
王子様ファンタジーも進化する。壊れてもかっこいい〜
清純可憐、ハン·ジミンはどこ行ったの?"かっとジミン"
ユチョンVSイ·スンギ、最終的な勝者は?
シープスキンブーツ=王様靴?ケアルユーモア通した
ユチョン、新概念のはみ出し登板 "ハン·ジミン、冷や汗"
ユチョン話し方、大流行の予感 "分かったではないか"
パク·ユチョンはなぜハングルを知らないか?
屋根裏部屋皇太子、コメディとロマンスも逃さない
パク·ジェボム、 "屋上部屋の皇太子" OST "ハッピーエンド"が話題を集めて
"屋根裏部屋皇太子" 4人衆は信号からファッションテロリストに?

動画を見る!
viki:屋根裏部屋の皇太子(英語字幕)

dramasub:屋根裏部屋の皇太子(字幕なし)

yb88:屋根裏部屋の皇太子(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 芙蓉池と暎花堂~~~ * R.M. * 2012/03/31 (04:36) * URL * 編集

‘根深い木’で鯉を釣る太宗・・・あの池は四角だった。
世宗が昼寝をしているのが暎花堂だったか・・・?

はてな?このドラマの建物には脚下駄がある・・・‘堂'より‘楼’
石橋はどこかで見た記憶が・・・

と、気になって(momochi様、類は友を呼ぶ とはこんな事、笑)
もう一度1部・3を見直しましたよ。ヒントがありましたよん。

画像の‘暎花堂'は明らかにCG。その後、イ・ガクが犯人を捜せ!
と命令する場面に・・・出て来ました、ディン・ドン~~!

‘廣寒楼’~~春香伝で有名な、全羅北道・南原にある苑。
石橋は‘烏鵲橋’오작교。

但し~~ドラマの画像の植物がホンコン・フラワーでしょうから
扶安映像テーマパークの一部かも・・・
南原はソウルからかなり遠いから、わざわざロケしたのか?と半信半疑。

  * シナモン * 2012/03/31 (16:13) * URL * 編集

こんにちは。「瑛花堂」の違い・・・うわ~っ、鋭いツッコミですね!
言われるまで全然気がつきませんでしたよ~。
第1話で見たときも、看板の字が堂々としていて、大きい池だな~としか思わず、
この第3話では、自分の宮殿なのにガイド案内で入場してるのは気の毒というのと、
ちらっと横切った観光客は中国の団体さん・・・ぐらいでした。
(ただいま台湾ドラマに傾倒中なので、“1、2、3(イーアルサン)”が
自然と耳に入ってきちゃいましたよ^^;)

早速R.M.様が解決してくださって良かったですね!
廣寒楼の映像がありましたので、よろしければぜひご検証ください~。
http://www.youtube.com/watch?v=w_MmJrpSW9Y

今回のツボは王世子が“甘いもの好き”だとわかったことです。
アイズバーや綿菓子をおいしそうに食べてましたね。
最後のととめがヨーグルトちゅるちゅる・・・可愛いすぎますってば *^^*

パクハがイ・ガクを上手に調教してるのが面白いですね。
それに反抗しつつもしっかり手なずけられているイ・ガクですが、
達筆でご老人たちのハートを一瞬でわしづかみし、アイスバーと労働力をゲット・・・
って、意外と適応能力が高そうなので笑えました。
私もハングルの件はさら~っと流しておくことにしました^^;

感想は山ほどありますが、ここで私もトリビアねたをひとつ。
イ・ガクが朝鮮時代に書いていた達筆な詩は
춘일독작(春日獨酌: 봄날에 홀로 술을 마시며) 이백(李白) だそうです^^


R.M.様、こんにちは~。

いつもながら、お見事な観察力&情報力ですっ!^^
「赤道の男」見ていますが、私もこれは最終回まで待って一気見したほうが
面白さ倍増のような感じがしていて、視聴を続けるか否か葛藤中なんです。
第1話冒頭、大げさな音楽で始まり、重苦しい雰囲気ぷんぷん漂ってましたが、
懐かしの「レイラ」とともに愛しのヒョヌ君が登場して腰くだけそうになりました^^;

 管理人のみ閲覧できます * - * 2012/03/31 (16:30) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: R.M.さんへ! * momochi * 2012/04/01 (10:02) * URL * 編集

素晴らしい(^^)、持つべきものは類友ですね!
本当にありがとうございました。
これで、スッキリですよ!

第1話、私も見直しましたが、ついうっかりでしたね(笑)
廣寒楼、屋根裏部屋の皇太子と韓国語で検索したら、たくさん出てきました。
間違いなく、この場所でロケをしたのですよ。
とても有名なところ、次の韓国旅の行き先候補に追加です^^。

何だか時間がなくて、まだ第4話を見られず…。

また私の質問箱にお答えを、よろしくお願いしま~~す。

 Re: シナモン さんへ! * momochi * 2012/04/01 (10:45) * URL * 編集

皆それぞれ目を止めるところが違うのが面白いですね(^^)

「池が違う…。」と思いだしたら気になって気になって、
ここで視聴がストップ、1時間以上探しまわってしまいました。
結局わからないまま諦めたのですが、スッキリしてよかったです。
あの観光客も、エキストラだとばかり思っていたのに、違ったのですね。
中国語が耳に入るなんて、さすがシナモンさん!(笑)

失敗ばかりだったイ・ガクも、とうとう役書が役にたって…。
得意げな顔、そして甘い物を食べる顔は本当に可愛かった('-'*)フフ
少しずつ適応してきているようで、嬉しくもあり寂しくもあり…。
護衛三銃士がいないなぁと思った途端、
ミミたちと一緒に登場し笑わせてくれて(^^)
次はこの三人にもっと笑わせて欲しいなぁと思いつつ、
これから第4話を見るところです。

スケートが終わるまで、どうにも落ち着いてドラマが見られなくて…(・・;)

動画情報、そしてトリビアもありがとうございました。
それと「チョハ」のことも!
他のドラマにも出てきたのに、うっかりしてました。
私でさえ知識としてありましたし、
韓国史劇を見ている方は、皆ご存じのことだと思いますので、
早速、1~3話の「殿下」は「邸下」に修正しました^^。
メモ帳に全文コピーして、すべて置換で一括変換ですのであっという間です(^^)

またお気づきのことがあれば、遠慮なくお知らせください。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2065-9a594021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)