momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2012/03/13 太陽を抱いた月 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
いよいよ今週が最終回!
待ちくたびれて、いつもは見ない予告編も見ちゃいました(^^)

チョン・イルの言葉を借りれば、ハッピーでサッドな結末だとか…。
誰がハッピーで、誰がサッドとなるのか楽しみですね!

そして、13日午前0時には、キム・スヒョンくんのOSTも公開されました。
「그대 한 사람(君一人)」というヨヌへの愛の歌です♪
彼の才能にはただただ驚くばかり…w(゚o゚)w!

20120313-1.jpg2012313-10228.jpg

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 ヤンミョン君~~ * R.M. * 2012/03/15 (21:46) * URL * 編集

18話の最後のヤンミョン君の台詞が意味ありそう~~

と19話を見終わった後も、???です。本当に反逆?と・・・

見事な演技を見せてくれたスヒョン君にも、共演者にも拍手!
(細かい批難はやめましょう~~笑)

****

ケーブルで流れている‘仁粋大妃’を追ってますが(字幕無し~)
‘子役時代’が終ったので止め様かな・・・と。あの偉大な世宗の
息子でありながら何故?と胸が痛みます、苦笑。

世祖の長男役を演じた男優~天国の階段でサンウの子供時代を演じた~
‘水も滴る青年’になっていてビックリ。22話まで堪能しました。

 Re: R.M.さんへ! * momochi * 2012/03/16 (19:18) * URL * 編集

今やっと19話を見終えました。
確かに???(´;ω;`)
引き延ばしたという印象の19話でしたね。

ソルの死は切なかったものの、彼女自体がそれほど存在感がなかったのて…。
それに比べると大王大妃の最後はさすがでした。
まるでホラーのようなシーンが続きましたね^^。

さてさて、どのような結末が待っているのか…。
これから第20話を見ることにします。

サンウの子役は、ペク・ソンヒョンですね。
彼は、「チェオクの剣」や「海神」にも子役として出てましたが、
私が一番驚いたのは、映画「雲から抜けた月のように」を見たときです。
あまりの成長ぶりに、全然誰だかわかりませんでしたよ(笑)
それから2年ですから、さらに立派になったのでしょうね。

コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2043-920822a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)