momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2012/02/25 太陽を抱いた月 COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
20110518.jpg太陽を抱いた月  해를 품은 달   
公式サイト Daum紹介ページ

第13話 2月15日 34.6%(TNmS全国)

関連ニュース!

チョン·イル、キム·スヒョンと対立 "最高の名場面"
ハン·ガイン代役拒絶 "白装束姿熱演した後脱力" ネチズン賛辞
ハン·ガイン、代役拒絶にも演技力論難...ネチズンの反応は?
1時間に渡るハン·ガインの拷問?だれた展開視聴者ひんしゅく
護衛武士ウン切ない愛再燃か? 原作ファンお待ちかね
太陽を抱いた月、子役に続く記憶喪失の呪い
視聴者はチョン·イルが切ない
チョン·ミソンキム·ヨンエ脅迫、演技派俳優たちの熱演 "栄え"
合房が何だ...王を誘惑するための宮廷の女性たちの"美の秘密"
キム·ユジョンの画像公開、美しい女神の魅力発散
"ヘプムダル"視聴率40%? 視聴率の不都合な真実
"キム·スヒョン病"を生み出す見えざる手
"太陽を抱いた月"原作では陽明君は "トルシン돌싱"

動画を見る!
dramasub:太陽を抱いた月(英語字幕)

natnatvip-online:太陽を抱いた月(英語字幕)

asian-entertainment:太陽を抱いた月(中国語字幕)

yb88:太陽を抱いた月(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 お久しぶりです。 * na-mim * 2012/02/26 (21:31) * URL * 編集

こんにちは。

太陽抱月いかがですか?
私はもう原作チームに入ってしまって、ドラマにはあまり期待しなくなってしまいました。

久しぶりにお邪魔して、いくつかわかることがあったので、もうご存知かもしれませんが、おせっかいのコメントします。

「煞」は「살」をNAVERの辞書で引くと出てくる漢字です。意味もそのとおりですが、原作ではわざわざ「殺」という漢字が添付されていましたから、「殺を飛ばす」でいいと思います。

「하품달」はおもしろい表現ですね。まさにドラマを見てるとそう思います。要するに「太陽抱月」じゃなくて、「あくび月」ということですね。

それから暄がウォルに出身地を訪ねていた場所はmomochiさんが書かれているとおり、「温陽」です。暄と題雲が温泉に保養に行っていて、ウォルに出会った、あの場所が「温陽」であり、そこに「温陽行宮」という別荘というか、離宮があったのです。

もうご存知だったらごめんなさい。
原作はもっともっと広く、深い物語です。あと4話で最後の盛り上がりがあればいいなと思っています。

 温陽~~~! * R.M. * 2012/02/27 (06:57) * URL * 編集

namim様~~!

お久しぶりです。‘温陽’~~いやあ、御幸先の出来事だった事、
すっかり忘れていました。
フォンとヨヌの森の中での再会は覚えていたのですが・・・
おかげさまですっきりしました。

momochi様、On-yang と書かれていても、私は思いつかなかったです・・・
粛宗(トンイ)と似たような衣装~~などと真剣さが足りなかったのか・・・
7話をもう一度おさらいしました。

 Re: na-mimさんへ! * momochi * 2012/02/27 (09:48) * URL * 編集

コメント、そして情報まで本当にありがとうございました。
おかげでとてもすっきりしました(^^)

このドラマは、とても興味深い内容で期待していましたが、
「根深い木」のときのような1話ごとの満足感、感動は少ないような気がします。
やはり脚本ということでしょうか…。

それに、これは私だけのことですが、
na-mimさんの台本を訳したしっかりとした日本語がないということも、
ドラマへの没入度を少し妨げているかもしれません^^。
おかしな英語にイライラしながら見ているものですから(・・;)

「根深い木」のときには、ドラマの完成度の高さに
最終回を見終えた後も、そのまま余韻に浸り、原作にもまだ手を出さないまま…。
こちらは今から原作を読みたい気持ちでいっぱいです。
ウォルの記憶喪失も原作にはないとか、だいぶ設定も違うようですし。
ドラマが終了したら、ゆっくりと読ませていただこうと思っています。

翻訳作業大変だと思いますが、最後まで頑張ってください。

 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2012/02/27 (10:01) * URL * 編集

「温陽」、na-minさんからの情報でスッキリしましたね。
ありがたいことです(^^)

温陽温泉は、歴代の王が温泉を休養をとったといわれる王室専用の温泉宮があった場所で、
そこにある温陽温泉ホテルは、過去6代の大統領も泊まったのだとか。
ソウルからもバスで1時間半くらいだそうなので、
次の韓国旅行では、ぜひ立ち寄りたいと思っています。

On-yang
以前見た映画「シークレットサンシャイン」の原題と舞台が、密陽 Mil-yangという街。
地名と決めつけていた私は、それで後ろの文字は陽だと思った次第です(・・;)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/2016-112ac191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)