momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2012/01/10 太陽を抱いた月 COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
20110518.jpg太陽を抱いた月  해를 품은 달   
公式サイト Daum紹介ページ

第1話 1月4日 15.0%(TNmS全国)
第2話 1月5日 17.3%(TNmS全国)

関連ニュース!

'ヘプムダル' 登場人物紹介完了, 戦いだけが残った
二つの月キムユジョン - キムソヒョン初めての出会いから"戦い拮抗"
20%に迫る...水木ドラマ戦争の圧倒的勝利
初めての部屋、しっかりとしたストーリー+俳優名演"視線集中"
"ヘプムダル"·"シガ"..蝶は愛のナビ?
チャンヨンナム20分に出演、見事な演技"鳥肌+戦慄"
"姫の男"に続く名品ロマンス史劇になるか"期待満開"
慣れているさと新しさの共存"ヘプムダル"風変わりな史劇の誕生予告
快調なスタート...秘訣は、時代劇高と子役の演技
イケメン4人組、ヨ・ジング、イ・ミンホ、イム・シワン、イ・ウォングン「女心揺れる」
シワン、"ヘプムダル"花坊っちゃんで人気を集め...
新鋭イウォングン、"わずか1分の出演だけで視聴者たち"魅惑"
"ヘプムダル"うんざりするMBC水木ドラマの呪いを解いた
人気の要因?構成内容演技"完璧"大ヒット裂けた
"ヘプムダル"、序盤から爆発的な視聴率...なぜ?
"ヘプムダル"の人気の秘訣の4つの? 原作ファンも抱いた
「太陽を抱いた月」 ちょっと冗長だった最初部屋
ヨ・ジング - キムユジョン3年前の"イルジメ"みると、嵐の成長を実感
"太陽を抱いたの月"の原作で、ドラマで再誕生するまで
脳を抱いた月の"関心集中"..."絶妙な引用"にネチズン"センス最高"

動画を見る!
dramasub:太陽を抱いた月(英語字幕)

natnatvip-online:太陽を抱いた月(英語字幕)

asian-entertainment:太陽を抱いた月(中国語字幕)

yb88:太陽を抱いた月(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * 駿河の海老太郎 * 2012/11/29 (06:58) * URL * 編集

おっは~、momochi媽媽~v-363

それにしても本格的な時代劇Fanは違いますねぇ~。地上波での放送を待たずして、CSで見たり、DVDを借りてきたりと先取りされているんですね v-424

『錦渓筆談』という民間伝承を集めた本が元というか下敷きになっている「王女(公主)の男」の次は、舞台は朝鮮王朝の架空の王の時代である「太陽を抱く月」ですかv-361韓流時代劇もすごいですね。そんな内容で成り立ってしまうわけですから。NHK BSも、そういうリレーできましたかって感じですね。となると、お正月特番とでも銘打って、主役級の俳優・女優陣はNHK BSで放送される特番に呼ばれそうですね、最近の流れからすると。

おそらく来年から放送開始になるんでしょう、NHK BSでは。楽しみにさせてもらおっとv-410

 Re: 駿河の海老太郎 さんへ! * momochi * 2012/11/29 (17:45) * URL * 編集

このドラマは、今年の初めに韓国で放映されているときに、
巷にあふれる動画で視聴したものです。
我が家は、CS放送などには入っていませんので、
日本のTVで放映されたものはあまり見ていないのですヨ。
結局、「王女の男」も見そびれました(・・;)

そのうちレンタルDVDが旧作になったら見ることにします^^。

NHKで放映されるのですか?知りませんでした。
なかなかやりますね、NHKも('-'*)

達者な子役たち、そして若手俳優たちの熱演で
呪術を入れた苦手なリアリティのないストーリーでしたが、
なかなか興味深い面白いドラマに仕上がっていたと思います。

 いよいよ来年1月放送開始! * 駿河の海老太郎 * 2012/12/13 (19:15) * URL * 編集

こんばんは、momochi媽媽~v-237

>NHKで放映されるのですか?知りませんでした。
>なかなかやりますね、NHKも('-'*)
http://news.infoseek.co.jp/article/yonhapnews_106351

↑NHKの特番の収録があったんですね。
BSプレミアムでの放送開始を楽しみにさせてもらいます!

 Re: 駿河の海老太郎 さんへ! * momochi * 2012/12/14 (15:26) * URL * 編集

いつも情報をありがとうございます!

特番、忘れなかったら見ようと思います。
ドラマのほうも子役時代はもう一度という気持ちですが、
私事で1月中旬からしばらく家を留守に…。
2月末ごろまでは、韓国ドラマと縁のない生活となります('-'*)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1992-68b4d156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)