momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2011/12/08 階伯(ケベク) COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
20110518.jpg階伯(ケベク)  계백   ドラマ詳細

第20話 9月27日 9.9%(TNms全国版)

関連ニュース!

ハンジオ親しいチョジェヒョン - ソンジヒョ報告暴風嫉妬
イソジン、鈴の音機知に新羅軍の混乱"の活躍を開始されるか"
用意周到キムチュンチュ、子牛の椅子相手慈悲心のテスト
キムヒョンソン、イソジン救出...関係の転換となるか?
イソジン - キムヒョンソン、剣を抜きあうが最終的にチームプレー

動画を見る!
Viki:Gye Baek(英語字幕)

dramasub:ケベク

yb88:ケベク(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。の

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 ありがとうございます * びーの * 2011/12/09 (10:15) * URL * 編集

momochiさん、おはようございます。
動画を紹介くださりありがとうございました。早速所々ですが見てみました。
英語の字幕でしたので、私のかすかな記憶と擦り合わせて何となくこんな感じの台詞かなと思いながらでしたが、ほんとに久しぶりに見るチェオクにうるうるでしたe-263

それから、記事の方のファンサイトさんにも行ってきました。
私のお気に入りのシーンは12話でした。(私ったら『介抱』が思いっきり変換ミスでしたね!はずかしーすみません)ここから最後まであらすじを一気読みして号泣e-259
ただの、生き別れた兄妹がそれぞれつらい人生を歩みながら再会を果たす、報われないラブストーリー、というだけのお話ではないところがこのドラマに引きつけられた所以なのだなあと改めて思いました。
なんか、去年(三月頃?)放送があったみたいですね。去年は多分一本も韓ドラを見ていなくて全くのノーマークでe-260ざんねんでした。
このファンサイトの管理人様は、赤と黒のサイトも持っていらしてそちらもまた素敵でv-347両方ともドラマへの愛情がたっぷりと込められていてファンにはたまりませんっ。

ケベクはイ ソジンがでているのですね。ファンボ ユンのようにおひげがあるほうが私は素敵に感じました。おひげがないとすごく柔らかい感じとでもいいましょうか。でもそれがこのドラマには合っているのでしょうか?
根深い木とともに、いつか見てみたいドラマです。
時代劇は好きなのですが、なにぶん長いので。
チャングムでお腹いっぱいになってしまったのもあり新しいのを見始める一歩が出せないでいました。
そんな訳で、私が、タイトルだけは知っていて手を出せずにいたドラマが善徳女王で、いままさに月曜夕方6時のを見ている所なのです。
字幕だとなおよかったのですが。しかも見始めたのが22話からで5?話中前半半分を見てないというv-12
見たいのを全部見るには時間が足りないですが、気長に少しずつ楽しんでいきたいと思います。
こちらこそよろしくお願いいたします。

 Re: びーの さんへ! * momochi * 2011/12/09 (11:15) * URL * 編集

喜んでいただけたようで、こちらも嬉しいです(^^)
ストーリーがわかっていれば、字幕がなくても楽しめる、そんなドラマですよね!
12話!!!
まだ見ていないので、楽しみ楽しみ(*´∇`*)

「ケベク」は、今20話まで視聴を終えたところですが、
褒める記事はほとんど目にしないというちょっと残念なドラマのようです。
イ・ソジンさんの魅力もなかなか発揮できないまま20話まで…p(・・,*)
ストーリーがつまらないわけではないのですが、一体何がいけないのか…。
「チェオクの剣」で心を癒しながら、「ケベク」を見ているところですよ(^▽^;)
イ・ソジンファン、あるいは百済ファンでもない限り、
途中から見ているのが辛くなるかもしれません^^。

「根深い木」は、久しぶりに見る上質のドラマです。
私はまだ第10話までなのですが、このブログにいらっしゃる方も皆さん絶賛しています。
機会があれば、ぜひご覧になってください。

「赤と黒」もヒロインに悪態をつきながら見てました(笑)
斬新な素敵なドラマと期待していたのに、キム・ナムギルの入隊で撮影ができなくなったのが残念。
きちんと最後まで撮っていたら、どうだっただろうと今でも思います。

「善徳女王」も評判のドラマでしたね。
個人的には、子役時代が一番思い出に残っていますが、
キム・ナムギルファンには後半のほうがずっと楽しめます。
特に延長になった最後の10話くらいは、彼が主役のようだったような記憶があります。

たぶん吹き替え放送でも、ドラマによってはリモコンの音声切り替えで韓国語になるのでは!?!
そして、文字放送と同じ原理で字幕が出るものもありますよ!
私はいつも吹き替えのものは、そうやって見ているので試してみてください。

 ファンでも苦しい…フフフ * kabukimon * 2011/12/10 (08:22) * URL * 編集

おはよう御座います~♪♪♪
いや、いや、いや~e-266妄想が入っているとは思えない、素晴らしい和訳ですっ!!ありがとう御座います~e-466
びーのさん、momochiさん、イソジンssiのファンでも「ケベク」視聴には根気がいりますよ、(途中でリアル視聴を止めた方も…)momochiさんの和訳を読む度に、「お話しの流れは良いのにナァ~」と私も思うのですが…、視聴率は上がらない…e-445

ウィジャ達が新羅でキムチュンチュと、どういう会話をしていたのかがよく分って、ルンルンっe-454でした。ここに書くのは…ですが、一カ所「テヨン」が「サテク」になっています~e-263(ウンゴが香甕を首にかける辺り)数字が取れないのは、ケベクを盛り上げる、この20話のような展開とエピが全然増えない…事が一番の要因だと思います。出番は増えても、若いケベクは“冴えない”描かれ方なので…、お話しの流れ上、しょうがないとはいえ~、あ、愚痴っぽくなっちゃったe-447御免なさい…ムングンの出番、もっと増やして欲しかったですっe-330次回でとうとう…

 Re: kabukimon さんへ! * momochi * 2011/12/12 (08:37) * URL * 編集

こちらこそいつもありがとうございます。
間違いのお知らせも、ありがとうございました。
早速訂正しておきました(^▽^;)

なるほど、イ・ソジンファンでも辛いドラマだったのですね。
脚本はいいけど、演出が悪いということでしょうか…。
プラス女性陣のキャスティングか…。
残念ですね。

でも今回は、なんだか気持ちよく見られましたよ、久しぶりに(*´∇`*)
毎回こうだったら、もっと数字も上がったのでしょう。

ちょっとバタバタしていて、昨日も何も見られないまま…。
明日からまたドラマ視聴を開始しようと思っていますが、
日本の放映も間もなく!?!
次もがんばりますね。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1961-0570cada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)