momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2011/12/02 根深い木 COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
20111011.jpg根深い木  뿌리깊은 나무   A Deep Rooted Tree
公式サイト Daum紹介ページ

第9話 11月02日 17.3%(TNms全国版)

関連ニュース!

ハングル創製글자방(文字コード部屋?)ベール脱ぐ
秘密の解かれた君那彌欲、実際の訓民正音調べてみると...
チョンギジュンあなたは誰ですか?全国民CSI
ソンジュンギ"根深い木の再登場の可能性アップ!"
ソンジュンギ、"史劇-現代の"極縦横無尽..."限界"分からない俳優?
"根の深い木"破格の設定で説明した王様のキャラクター変遷史
ハンサンジン"最後まで正体も現わさない"
世宗大王の訓民正音が時代に投げる話題
<根強い木>チョ・ジヌン、映画"完全な愛"にキャスティング
世宗大王が病んだ '消渇症'‥どんな病か
視聴者は知っている士大夫は知らないハングルの秘密
大衆はなぜソンジュンギに魅かれたか?
ドラマの脇役列伝-こいつはあいつになるの悪役
ユンゼムン、ガリオンパロディ画像の大爆笑
ペクユンシク次男ベクソビン"どこか似ていると思ったが... 3父子、同じ所属事務所"
イバンウォン遺言の操作... 鄭道伝二度殺した
「根深い木」原作 10回読んでも解く事ができないミステリー
根強い木、体感視聴率は30%以上なのに...
"根深い木"新しい試みの一歩先のドラマ(ハンソッキュ所感)
根深い木、撮影現場フォト&トーク

動画を見る!
dramaload:根深い木(英語字幕)

viki根深い木(英語字幕)

dramasub:根深い木(英語字幕)

yb88:根深い木(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。
タグ:韓国  ドラマ  動画  根深い木  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * シナモン * 2011/12/02 (22:28) * URL * 編集

こんばんは。世宗、チェユン、カリオン、そしてソイも・・・
主要人物みんなが長年「恨」を抱えて生きてきたんですよね。
それぞれの心情が理解できるだけに、彼らの現在のつながりが辛いです。
実は私が泣けるのは、なぜいかいつもソイがらみの場面なんですよ。
たぶん“心の声”というのが余計に身に沁みるのだと思いますが・・・。

ただ、密本に関してはドラマ序盤から殺人事件を起こしているだけに
「三峰の精神を受け継ぐ」という大名分が絵空事のように思えてしまいますね。
判明後は、カリオンモードの甲高い声が余計に面白く感じます。
急にコロッと声がひっくり返るので、コントみたいなんです~^^

チョタクとパクポ、どちらもいい味出してますよね。
チョタクはチェユンのことをよく理解していて頼りになる相棒ですし、
実はKYパクポが何気なく言ったことがチェユンにヒントを与えていたりして
この3人のやりとりも面白いですよね。

 Re: シナモンさんへ! * momochi * 2011/12/03 (23:01) * URL * 編集

なかなか皆さんに追い付けませんが、じっくりと味わいながら見ています。

4人共、過去の辛い思い出がトラウマになっているようですね。
苦悩、憤怒、罪悪感などその痛みは様々ですが、
皆そこから抜け出せないままこれまでを過ごしてきてしまった…。
それだけに、お互い相手のことが理解できる!?!
ソイは世宗を、カリオンはソイを、世宗はチェユンを。
孤独なのはチェユンだけですが、彼にはチョタクが理解者でしょうか^^。
いつもなら、鼻につくお笑い担当ですが、
今回はなかなか好感が持てて、私も気に入っています。

ギジュンの正体が明かされる10話が楽しみでしたが、
その声がひっくり返るところもじっくり楽しみますね(^^)

  * R.M. * 2011/12/04 (09:09) * URL * 編集

お久しぶりです~~~

残り6話になりました、延期されない限り・・・

4話まではジュンギ君の、その後はハン・ソッキュの演技に
どっぷり浸ってます。‘大王世宗’のイドも素晴らしかったですが
ハン・ソッキュの熱演には本当に迫力がありますね。あのタッパルも
悪態つかないのだから、‘本物’ですわ、イド=ハムレット、笑。

チョタクとパクポ、このオトボケ・コンビは食傷気味にならない
存在で、視聴者の緊張感をほぐしてくれる。二人とも全くの馬鹿
じゃないですしね。チョタクは特別な技を持っているでしょ?玉を
敵に投げる技・・・この技は何処で学んだのでしょう? 後で答が
でますので秘密・・・!

‘密本’組織はこのドラマの脚色ですが、現韓国大統領が‘鄭道傳に
見習いたい’と言ったとか? 絶対王権を認めず‘議会制’が理想の
国・・・但し、600年前の道傳は百姓や奴婢など下層階級の命などは
どうでもよかったのでは? 近代の民主主義の観念は皆無。

世宗の情報を集めれば集めるほど、僅かな上層階級が世宗の斬新な
思想に戸惑ったのも理解できます。あの時代に存在価値も無かった人間
一人一人に‘生きる喜び’を与えたい、その思いがハングルの創作に繋がる
・・・まさに‘聖人’。(そんな偉人の息子でありながら、世祖は何故??)
文字を知り人間らしく生きていく~~今、ユネスコなどが開発途上国で努力
しているプログラムですよ・・・

viki視聴者のコメントに、‘密本は民衆の味方と思っていたのに、失望!
これじゃ今のRepublicansと同じ。自分達の利益しか考えてない’と。
思わず苦笑~~~アメリカだけの問題じゃないですよね。

後1ヶ月弱の2011年・・・‘プナ’に溺れながら幕を閉じそうです。
シナモン様~~感動の連続ですか? 笑。

PS: 4話のジュンギ君からソッキュに変わる香遠池のシーン。
    頭脳の奥に焼きついた素晴らしい演出。ところで何故‘蝶’が?
    ウィキで‘胡蝶の夢’を検索されたし。

 Re: R.M.さんへ! * momochi * 2011/12/04 (20:29) * URL * 編集

私もまだ10話ですが、じっくりと楽しんでいます。
こちらの好奇心もくすぐられて、時間をかけてあれこれ調べたり…。
久々にこういうことも楽しめるドラマ!

あのタッパル氏、おそらく何かないかと狙っているのでしょうが、
もはや褒めるしかなくなっているようですね。
今年最高のドラマと絶賛され、つくづくチャン・ヒョクは幸せ者だと思います。
ハン・ソッキュもハマり役!
映画ではどうしてもわからなかった彼の演技力には圧倒されました。

「ペク・ドンス」は終わっていてよかった^^。
こちらも放映は終わっていますが、「ケベク」を見るのがさらに辛くなっていますよ(・・;)
これらのドラマが延長されたのに、「根深い木」が延長されないとは…。
韓国テレビ界もよくわかりませんね。
もっとも、無理な延長はストーリーを壊すだけですけれど…。

蝶のイメージは、そういうことだったのですか!?!
そこまで深い意味を持たせたシーンだとは全く知らず…。
なるほどと感心しました。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1951-e83ce429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)