momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


20110518.jpg韓国語名:무사 백동수  英語名:Warrior Baek Dong Soo
公式サイト Daum紹介ページ

第29話 10月10日 17.8%(TNms全国版)

関連ニュース!

死亡ユ・スンホ除いて全部ハッピーエンド
ユスンホ死んでハッピーエンド"あまりに急な仕上げ?"
武士ベクドンス期待を超えて遥か彼方へ行ってしまったのか?
武士ペク・ドンスとは、明朗武侠マンガか
最高の1分チェミンス - ユンジミン嘘場面1位... 2位ホンデジュ最後
武士ペク・ドンスを通して見た最近の時代劇のトレンド

動画を見る!
viki:武士ペク・ドンス(英語字幕) 

dramasub:武士ペク・ドンス

yb88:武士ペク・ドンス(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがあります。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 管理人のみ閲覧できます * - * 2011/10/24 (20:18) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Miさんへ! * momochi * 2011/10/24 (21:08) * URL * 編集

いろいろとアドバイスをありがとうございました。

私が使っている解凍ソフトは、vectorで5つ星のLhaplusの最新版。
WinRARは昨日試しましたが、ダメでしたね^^。
フリーのLhaplusで特に困ったこともありませんし、
必要ないので、もうアニンストールしてしまいましたが…。

おそらくファイルが壊れているのではないかと…。
まぁ、そういうこともよくあることですから、今回は諦めました(^^)
ありがとうございました。

  * あやや * 2011/10/24 (22:34) * URL * 編集

momochiさま、完走おめでとうございます!
ラストスパート、すごかったです!

「運命は変えられる」というよりは「諸行無常」がテーマだったのか…とも
とれるこの流れ…
おじ様方の迫力に若いもんがついていけなかったのかしらん
韓国の視聴者層年齢が高めでこういう展開になっちゃったのかしらん
と、徒然と考えてしまいます…
スンホ君の次の成長を楽しみに=していきます!

ほんまにありがとうございました!!

 Re: あややさんへ! * momochi * 2011/10/25 (08:33) * URL * 編集

最後まで応援ありがとうございました。
おかげで、何とか最後まで視聴することができましたよ(^^^)

そうですね、結局運命は変えられなかった…。
何とも残念な展開となってしまいましたが、
それでもギブアップまでいかなかったのは、
それぞれの俳優さんの熱演があったからこそ^^。
特に、おじさん二人は凄かったですね。

ユンホくんも、セリフが少ない中、とてもよく頑張っていたと思います。
次のドラマが楽しみですね。

最後にもう一度、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

  * R.M. * 2011/10/25 (17:18) * URL * 編集

お疲れ様でした~~~

俳優陣の演技に問題は無いのに、何処までピンボケ状態が
続くのだろう~~と見続けたドラマ。皆さん、同じ気持ち
だったのでしょうね。

平行して‘姫の男’(全く期待していなかったドラマ)を
見ていたのですが、史実と脚色部分が見事に溶け合って
いました。ハッピーエンドで終わりましたが、最後まで
よくまとまったお話でした。‘ドンス’はあまりにも欲張り
過ぎ・・・の感は逃れられないですね。

水・木ドラマ‘根深い木’、明日で7話です。小説とは相当
違う内容になりましたが、今の所順調。謎解きが少々複雑か?
とも感じますが、名作ドラマになりそうですよ。

‘王と妃’を完走なさったmomochi様には、もってこいのドラマ
だと思います。

4話で太宗が崩御。太宗ー世宗の親子の葛藤が素晴らしかった。
若い世宗を演じたソン・ジュンギはこれで‘美男’から脱皮です。
この最初の4話だけでも立派なドラマです。
老年の(と言っても50歳だから年寄りじゃないですが・・・)
世宗役・ハンソッキュの演技はさすが・・・文句のつけようが無い。

‘ケベック’は残念ながら下車。‘近肖古王’に次いで又百済から
遠のいてしまった、と寂しいですが・・・いつか纏めて見る時が
来るかも~~

 管理人のみ閲覧できます * - * 2011/10/25 (19:02) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: R.M.さんへ! * momochi * 2011/10/26 (09:39) * URL * 編集

最近、自分のドラマのチョイスに自信をなくしています(・・;)

「ペク・ドンス」は止める決断ができないまま、結局最後まで視聴しましたが、
とても褒められるドラマではありませんでした。
本当にひどい脚本でしたね。

そしてもうひとつの「ケベク」もだんだん気持ちが離れてきていますよ。
これまた止める決断ができないまま…。
8話くらいまでの面白さはどこへいってしまったのか…。
こちらはキャスティングの問題かもしれません。

どちらも出だしは良かったんですけどね。
最後までその流れを続けて行くのが、これほど難しいとは。
そのせいか、新しい歴史ドラマに手を出す気力まで失せてしまって、
「根深い木」もまだ視聴できないままでいます。
10話以降も面白いようなら見てみようかなって(笑)

仕方がないので^^、今はドラマは減らして、韓国語の勉強をしていますよ(^^)

そんな中、「千日の約束」はなかなかよくできていました。
ベッドシーンから始まるという衝撃のスタートでしたが、
セリフ、シーン、キャスティングがまとまっていて…。
これもまだ2話ですから、わかりませんけどね。

「近肖古王」が日本のテレビで放映開始…。
大幅カット版なので、これなら大丈夫かと視聴を始めましたがどうでしょうね^^。

 Re: 非公開コメント Miさんへ! * momochi * 2011/10/26 (09:54) * URL * 編集

FC2のほうはほとんど見られるのでは!?!

貼り付け、大変だったでしょう♪
私のほうでも検索できますので…、
これからはリンク貼り付けはなさらなくても大丈夫ですよ。

教えていただいたもの、半分くらいは見ていますが、見たかったものもいくつか。
本当にありがとうございました。

  * シナモン * 2011/10/26 (14:30) * URL * 編集

こんにちは。
「最近の時代劇のトレンド」という記事を興味深く読ませていただきました。
“主人公が輝いていない時代劇”・・・まさにこの一言につきますね。
序盤の面白さはどこへやら。
この先も見続けるかどうか迷いながら見るというのは寂しいですよね^^;

先日「ケベク」の感想で、このころの義慈はまだ良かった・・・と書いてしまいましたが、
めでたく王位継承した途端、義慈の心理的変化に理解できないところがあったんです。
その反面、年相応になったチョ・ジェヒョンさんの演技はとても素晴しいと感心しています。
ただ主人公のケベクの人物像は未だに、というか、
ますます疑問に感じる言動がどうも目についてしまい、
私が見たかった“ケベク将軍”とは違ってしまったなぁと思いながらも見ている状況です。
お髭姿のイ・ソジンさんはビジュアル満点なだけに、余計もったいない気がして残念です。
今のところ36話まで延長されるみたいですので、
momochiさんも視聴を続けられるかどうか、微妙な考えどきでしょうね。
R.M.さんもお薦めの「根深い木」、英語字幕がついたらぜひご覧になってください^^
(ペク・ドンスの感想でなくって、ごめんなさい^^;)


R.M.様、こんにちは~。

「根深い木」難しいけど面白いですね!“燕山君の心をもった世宗を演じる”と言っていた
ハン・ソッキュさんの演技、本当に素晴しいです。
登場人物が多いですが、どの役も“適材適所”の俳優さんで見応えありますね。

  * R.M. * 2011/10/26 (17:28) * URL * 編集

まさに~~!

‘近肖古王’、‘ドンス’、‘ケベク’も滑り出しは
面白かったですよね。ドラマの成功の鍵は何処にあるの
でしょう・・・

‘根深い木’のviki英語字幕は6話まで既に完成ですよ。
少々怪しい訳もありますが。日本語粗筋もいくつか・・
(偶然にハングル台詞~シナリオではありません~が
見つかって、ぼちぼち照り合わせています。)

*****

シナモン様、お久しぶりです!

小説をかなり脚色していますが、今の所大満足のドラマです。

4話までの太宗とイドの駆け引きが見事。ソン・ジュンギ君、
このドラマで大飛躍ですね。拍手!

ハン・ソッキュ演じる世宗は、‘ハイ、お任せします~~’と
安心できます。さすが名俳優。チェユンより世宗に傾いてます、
私~~

ちょっと気になるのは、あの仮面男と朝鮮一の‘刀’。ドラマ
とは言え、‘過ぎる’とドンスの二の前になりかねない・・と
危惧してます。仮面男登場の時は‘え?オペラ座の怪人?’と
唖然としましたわ・・・空飛ぶのはチェユンとムヒュルで充分!

では又~~

 Re: シナモン さんへ! * momochi * 2011/10/27 (09:04) * URL * 編集

本当に主役が輝かないと、どうにもそのドラマに気持ちが入りませんね。
だいたいそういうときには、脇の俳優さんが輝いていていたりして…^^。
それで何となくドラマを見続けてしまうということが多いように思います。
それでもやはり主役が軸にならないと、見ていてもどこかにストレスを感じる…。
最近は、そういうことの繰り返しですよ。

思い切ってスパっと止めてしまうほうがいいでしょうけれど、
ついついまた面白くなるかも…と微かな希望もあったりして(・・;)

「ケベク」、先ほど12話まで視聴が終わりました。
主役が表になかなか立たないこと、悪役にインパクトがなくなったこと…、
それがこのドラマの足を引っ張っているような気がしました。
気が付いたら、リアルはもうほとんど終盤だったのですね(・・;)
「年相応になったチョ・ジェヒョンさんの演技はとても素晴しい」ということなら、
それを楽しみに見て行こうと思います。

これが終わったら、「根深い木」も視聴しようと思っていますよ^^。

 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2011/10/27 (09:10) * URL * 編集

「近肖古王」、カット版だと今のところ面白いですよ(^^)
「ケベク」もまだギブアップまではいっておらず…。
これが終わったら、「根深い木」も見ようと思っています。

最近は、viki字幕とdarksmurfsub字幕を付き合わせて見ていますが、
どうしたらこうも違う字幕になるのか、ほとほと困り果てています。
だいたいvikiの字幕が間違っているようですが…。

やはり英語字幕で韓国ドラマを見ること自体に無理がありますね。
何とか早く韓国語のまま見られるようになりたいもの…。

少しドラマ視聴をお休みしようかと思うこの頃です^^。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1912-46c7146b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)