momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2011/10/13 王と妃 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
昨日、「王と妃」が終わりました。
視聴開始は今年の3月…、それから月~金週5日…!
しばらくこの余韻に浸っていたいとおもうくらい^^、今は達成感で一杯です♪
20111012.jpg
それにしても長かったですぅ…p(・・,*)
タグ:韓国  ドラマ  王と妃  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * シナモン * 2011/10/14 (16:18) * URL * 編集

こんにちは。全186話達成、おめでとうございます^^
本当に長かったですよねぇ・・・。
それだけに登場人物の数も膨大で、覚えるのが大変ですが、
KBS大河はしつこいぐらいに名前を表示してくれるので助かりますね^^;

この「王と妃」だけに限らず「明成皇后」なども同じ事をダラダラ繰り返すばかりで、
特に長編のKBS大河は本当に辟易することも多いのですが、
ドラマを通して少しでも歴史の基礎知識を学べるのだと思い、
いつもナレーションの解説に助けてもらいながら見ています。

それに比べてMBCやSBSの時代劇はいい意味で華やかさがあるので
シナリオやキャラクターが魅力的であればグイグイ惹きつけられますが、
ひとつ間違うと荒っぽさだけが目立ってしまい、期待ハズレになることも多いですね。

momochiさんが“華流”の大先輩と知って、嬉しくなりました~。
たまに韓ドラの話題にこじつけて華流の話をしてしまうかもしれませんが、
そのときはまたお相手してくださいませね^^

 Re: シナモンさんへ! * momochi * 2011/10/14 (22:29) * URL * 編集

いつもコメントをありがとうございます♪

本当に長かった…^^、でもとても勉強になりました。
ナレーションが多く、実録ではこう、巷ではこんなふうにと解説がありましたから…。
ドラマによっては、脚色が多く史実と異なることも多いようですが、
このドラマに関しては何となく信頼できるような気がしました。
そう考えるといいドラマでしたね(^^)

それとは別にドラマの華やかさを楽しむという意味では、
今放映中の「ペク・ドンス」、「ケベク」ともに少々物足りなさを感じます。
もうちょっと盛り上がるといいのですが…。

華流先輩だなんて、とんでもないですよ(・・;)
最初に見た韓国ドラマが「冬ソナ」で、その後人気になったドラマ、
「天国の階段」、「夏の香り」、「秋の童話」を視聴…。
その後、「オールイン」や「ガラスの靴」などを見ているうちに、
あまりにも悲しく、そして同じような展開に嫌になって、
そのあたりから台湾ドラマに移行していったという感じでしたね。
ただ楽しんでみるにはなかなかよかったと記憶しています。

今溜まっている分が終わったらまた華流も見てみようかなと思っています。
おススメがあればぜひ教えてくださいね。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1905-a2948824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)