momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/06/24 善徳女王 COMMENT(8)  TB(0)  EDIT  TOP
善徳女王 第10話 6月23日放送  視聴率 28.1%

動画を見る!


(英語字幕)
第10話-1 第10話-2 第10話-3 第10話-4
第10話-5 第10話-6 第10話-7 第10話-8

あらすじ!(英語字幕を訳したものです)


出演者リストは、一番最後にあります。

Part1
父ソヒョンと二人きりになったユシンは、父に訊ねます。
「なぜ私だけが?」
「総大将は、何か策があるはずだ。SokHam城を征服することは、多くの血が流れる戦いだ。用心しなさい。」とソヒョン。
父に自分の部下を宜しくと頼むユシンに、ソヒョンは、しっかり守れよと言うのでした。

トクマン達は、なぜユシンだけが行くのか不思議に思います。
そんな彼らに、チクバンは言います。
「彼らはこの戦いを重要だと思っている。そしてユシンを連れていくのは、彼らがユシンを必要だからさ。どんな状況であっても、きっと彼は素晴らしい戦いをするはずだ。もし彼が敵の大将の頭を切り落とせば、彼は大きな報償をもらうだろう。そして彼は我々にもいくらかくれるはず。」と。
そうだ、それがユシンだと言う兵士達。

そんな彼らを見たアルチョンは、石品(ソクパム?)に言います。
「奴らのせいで、私と部下は、SokHamに行くことができなかった。」と。
「なぜ彼らはユシンだけを連れて行ったのか。大将の考えていることがわからない。」と石品。

ソル・ウォンは、息子のポジョンに戦いの支度を手伝ってもらっていました。
父の兜を見て、ずいぶんとすり切れていますねというポジョンに、ウォンはこう言います。
「鎧の傷跡、引き裂かれた旗、それらはすべて戦争を重ねてきた戦士の誇りだ。しかし私にとっては、名誉と栄光以上のものだ。私の生き続けるモチベーションは、より大切なものだった。
私は生き続けなければならない。生きて戻らなければならない。これがミシルのそばにいるための唯一の方法だ。生きて戻るためには、自分の鎧が引き裂かれたり突き刺されたりすることを恐れてはいけない。」
父の言葉に深く頷くポジョン。そんな彼に、ウォンは訊ねます。
「なぜユシンのことを聞かない?」
「何か考えがあるのでしょう。」とポジョン。

そこへ石品が「お呼びですか?」と入って来ます。
「中隊の配置が済んだ後、これをソヒョンに渡してくれ。」と手紙(軍令)を託すウォン。

ユシンは留守を守るトクマン達に、指示を。
「無茶をせず、アルチョンの命令に従うこと。戦いには、重要なことやそうでないこと、楽なことや危険(?)なことなどない。どこにいようとも用心するのだ。忘れるな。」

「はい、はい!」とトクマン。
チクバンも、「そしてほかの花郎と喧嘩するなと言うのでしょう。」と。
トクマンは続けます。
「我々はあなたの命令通り、この場所をしっかりと守ります。だからしっかり戦ってきてください。」と。
他の兵士達も口々に、けがをせずに戻ってきてください、名を挙げてくださいと。
最後にチクバンが、我々のためにもよい戦いをと。

何も言わず、ただ彼らを振り返りつつ去っていくユシン。
そして他の兵士と共に出発していくのでした。
それを見ていた敵の兵士、すぐに報告に戻ります。

タグ:ドラマ  韓国  善徳女王  動画  あらすじ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * ゆえたんママ * 2009/06/25 (10:09) * URL * 編集

momochiさんおはようごさいます。

   夜遅くまでガンバッテ下さってコマオ・・・・
   50話長いので、体を壊さないでください。
    1字1字書いている私ですが、応援しています。
   只今 まだ お気に入り  コピー  貼り付け  検索の 
   段階です。でも韓国ドラマにハマッテ3年もたつけど、
   まだ・・・・・・・ハハハハ。あーあ。

    

 管理人のみ閲覧できます * - * 2009/06/25 (23:15) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 ゆえたんママ さんへ♪ * momochi * 2009/06/26 (02:58) * URL * 編集

またまたコメントありがとうございます。
やっと第10話が終わりました。
華麗なる遺産が土・日、善徳女王が月・火の放送ですので、
月~木はずっとあらすじを書いているような気が(*^^)
ドラマが面白いので、楽しいですけどね。
また来週もがんばります!

パソコン勉強中ですか?^^
楽しみ方は無限大! 頑張ってくださいね。

入力練習にいいサイトがありますよ!
http://www.e-typing.ne.jp/

 匿名 さま♪ * momochi * 2009/06/26 (03:09) * URL * 編集

ご指摘ありがとうございました。
本当に助かります。
どうかこれからもよろしくお願いいたします。

 はじめまして~ * miho * 2009/06/29 (20:09) * URL * 編集

徐羅伐10花郎のなかのトクチュンを演じているソ・ドンウォンさんのファンで(マイナーですが…)、善徳女王の視聴をしています。
50話と長丁場なので、筋を忘れてしまいそうで、私も自分の備忘録代わりにあらすじを書いていまして、 momochi さんの書かれるものも参考にさせていただいています。
善徳女王、ほんとに先が楽しみですね。
今後ともよろしくおねがいします~

  * karumamori * 2009/06/29 (20:48) * URL * 編集

前のコメント投稿しましたmihoです。
たびたびすみません。

他の記事を見たらmihoさんがいらっしゃったので、これからはこちらではkarumamoriでお邪魔しようと思います。
宜しくお願いします。

 mihoさんへ♪ * momochi * 2009/06/29 (21:02) * URL * 編集

コメントありがとうございます。

ソ・ドンウォンさんのファンだとのこと。
キャストにトクチュンの名前を入れてなくて申し訳ありません。
お陰で、ソ・ドンウォンさんの顔も確認できましたので、
追加しますね^^
何しろ韓国語がわからないので、キャストも英語名から特定できた役名だけにしてあります。
あらすじも、後から読み返すとあちこちに間違いが・・・('〇';)
歴史物は難しいですね。
気がついたところがありましたら、どうぞ遠慮なく言ってください。
もう今夜!
楽しみです(*^.^*)

これからもよろしくお願いします♪

 karumamoriさま♪ * momochi * 2009/06/29 (21:06) * URL * 編集

今コメントしたところでした。
そう、mihoさん、初めてじゃないようなと以前のコメントを調べていました(*^.^*)
わざわざ、ありがとうございます。
では、karumamoriさんということで(#^_^#)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/185-7f4194ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)