momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2011/08/07 映画レビュー COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
20110807-tile.jpg
クロッシング  韓国語名:크로싱  英語名
2008年06-26 
NAVER: 8.99  Daum: 9.2  CINE21: 8.0(ユーザー) 5.8(専門家)
日本公式サイト
監督:キム・テギュン 脚本:イ・ユジン

キャスト!
チャ・インピョ : キム・ヨンス
シン・ミンチョル : ジュン(ヨンスの息子)
チュ・ダヨン : ミソン
ソ・ヨンファ : ヨンファ(ヨンスの妻)
チョン・インギ :サンチョル(ヨンスの友人、ミソンの父)
タグ:韓国  映画  クロッシング  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * fukko * 2011/09/14 (15:43) * URL * 編集

見ました。やっと見ました。

「絶望」という言葉しかでないです。

しかし、
チャ・インピョは素晴らしい俳優さんです。「英雄時代」でみた雰囲気とも違うし、「大物」とも違うし・・・
子役の男の子も素晴らしかった。

辛かったけれど、良い映画でした。モンゴルの夜空がすばらしく、そして悲しかったです。

次は
キム・ギドク監督の「絶対の愛」が来なくて「セブンデイズ」が
来たので、それを見ます。

 Re: fukkoさんへ! * momochi * 2011/09/14 (20:40) * URL * 編集

本当に、救いのない映画でしたね。
途中あまりにも辛くて胸が痛くなりましたよ。
でも、見てよかったなって思えたのが不思議…。
チャ・インピョの気迫のこもった演技と、妙に美しい映像のせいだったのでしょうか。

「セブンディズ」も緊迫感がありました。
あるサイトの情報によれば、当初主役はキム・ソナで撮影に入っていたのに、
突然キム・ソナが降板、監督・主役を変えて取り直したのだそうですよ。
そんないわくつきの映画とは思えないほど、主役のキム・ユンジンは見事でした。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1836-d1f35624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)