momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


20110518.jpg韓国語名:무사 백동수  英語名:Warrior Baek Dong Soo

公式サイト Daum紹介ページ

第3話 7月12日 14.0%(TNms全国版)

関連ニュース

武士ベクドンス、子役俳優のあれこれ
チチャンウク - ユスンホ、嵐の成長予告"期待半分憂慮半分"
タッパルのテレビを読む:武士ベクドンス中にチャクペがある
子役の3人組、演技闘魂のエピソード公開
表記論争、原作者の非難文掲載なぜですか?


動画を見る!
viki:武士ペク・ドンス(英語字幕) 

dramasub:武士ペク・ドンス

yb88:武士ペク・ドンス(字幕なし)

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 5話~~ * R.M. * 2011/07/19 (07:30) * URL * 編集

主役、変更しましたね・・・

ヤン・チョリップは摩訶不思議な存在。3話をもう一度見てみましたが
聴き取れない、英訳は(viki)‘あの子はべク・・・’になってますが
おかしいですよね。家名が違うのだから・・・

眼鏡は確かに正祖の後期に初めて使われてますよ。時代考証に欠ける?

①‘壮勇衛’ではなく、‘将勇衛’のようですよ・・・kkk

② ユ・ジソンが落としてトンスが拾った物は、‘ヨルスペ’~~
  ‘トンイ’で話題になったお飾り。

③ 井戸の中で泳いでいた魚は 송어 ソンオ  鱒。

  vikiでは bonito 鰹 ~~まさかね。トンスの台詞で疑問に思い
  調べたら 鱒は鮭科、同じ習性を持つ鱒もいるのですね!!

④ イム・スウン~訓練都監教官~の部下は 名前が無いと思います。
  ‘ハンジュ’は ホン・テジュの生意気な部下が侮辱して呼んで
  いるのかな?? 한줌 ハンジュm 一握り(下っ端?)かな?

*****

あの悪たれつく‘タッパル’がこのドラマには肯定的・・・なので
細かいことは気にせず、見てみましょう~~

主題歌も悪くないですね。歌手は女性ですよ・・・あんなに低い声が
出せるとは驚きです。

但し・・・5話は私にはかなりハードでした。怖い!fff

 Re: R.M.さんへ! * momochi * 2011/07/20 (21:40) * URL * 編集

いろいろと情報をありがとうございました。

①‘壮勇衛’ではなく、‘将勇衛’

NAVER辞書、NHKのイ・サンの用語辞典で調べたのですが、ここでは‘壮勇衛’と…。
将勇衛が正しいのですか?

http://100.naver.com/100.nhn?docid=133139

http://www9.nhk.or.jp/kaigai/isan/glossary/index.html#ta

④ イム・スウン~訓練都監教官~の部下は 名前が無いと…

廃屋に世子を探しに行ったイ・スウンが、
「ハンジュじゃないか…。一体何があったんだ?」と言っているような…。
これも英訳の間違いでしょうか…。

---------------------------------------
まだ動画もニュース記事も見ていないのですが、これは明日のお楽しみに(^^)
大人への繋ぎはうまくいったのでしょうか…。

 将勇衛 * R.M. * 2011/07/21 (07:43) * URL * 編集

‘将’と言う漢字が5話で現れるのですよ・・・

なのでこのエリート訓練所もドラマの設定の様。‘壮’と同じ音を
使ったのでしょうね・・・

イ・スウンは確かに‘ハンジュ~~’と言ってますが、部下に
世子のお供を命じたのはイ・スウン本人ですから、どうも納得
出来ません。 登場人物のリストに無いですね・・・

****

英祖と息子・思悼世子の情報をいろいろ探って行くと、私も混乱
して来ました。‘トンイ’の明るい印象がまだ残っているので
英祖を理解できないです・・・

トンスとヨウンが成長した今(12歳)サド世子は確かに20歳ですよ。
‘米びつ’事件まで後8年~~~5話であっという間に5年ほど早送り、笑。

大人への繋ぎは、まずまず成功かな?? スンホ君は憂いをかもし出す美青年。
トンスは相変わらずひょうきん者。カンテクと天が再登場~~~!!!

摩訶不思議なドラマです・・・

*****

昨日から vikiのシステムが変わってしまって、画像が見られなく
なりました。そちらでは??

 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2011/07/21 (09:11) * URL * 編集

なるほど、そういうことなのですね。本当にややこしい…p(・・,*)
実在の人物を登場させるなら、ある程度の脚色は仕方がないとしても、
その背景や時期の設定などは正確にやってもらいたいですね。
それが無理なら、すべて登場人物は架空の名前を使えば混乱しないのに…。

深く考えずにドラマを楽しもうと思っても、つい気になってしまいますよ^^。

>大人への繋ぎは、まずまず成功かな?? スンホ君は憂いをかもし出す美青年。
それは楽しみです(^^)

先ほどvikiで第5話のPart1を開いてみましたが、問題なく見られましたよ。

  * シナモン * 2011/07/21 (11:16) * URL * 編集

こんにちは。またまた横から失礼いたします~^^;
お二人がお悩みになっている「ハンジュ・・・?」のところだけ見てみました。
私は「함정이냐?(ハムジョン=罠なのか?)」に聞こえるのですが・・・。
そこだけしか見てないので、全くの見当ちがいでしたら、すみません^^;

「姫の男」、来週から「階伯」スタートと時代劇が続きますね。
私は「シティーハンター」が終わったらこの2作をじっくり見ようと思っています^^

 Re: シナモンさんへ! * momochi * 2011/07/22 (09:04) * URL * 編集

チェック、ありがとうございました。
どうにも解せないことがところどころ登場してきます。
なんとか韓国語のあらすじサイトを探して解明しようと思っていますが…。

「姫の男」は、ニュース記事だけ今朝ちょっと読みました。
「スパイミョンウォル」もなにやら記事がいろいろ出ていましたね。
「愛情万々歳」は、10.9%のスタートだったとか…。

私は、週末の「女の香り」、そして来週の「ケベク」を楽しみにしているところです(^^)

 英訳~~ * R.M. * 2011/07/22 (18:14) * URL * 編集

シナモン様~~!!

‘横から・・・’なんておっしゃらずに、これからもお助けを!

腑に落ちない英訳でも英訳無しではお手上げなのですから、情けない。
このドラマは相当脚色されているから尚更解り難い。

momochi様~~~

このドラマでは、サド世子の年齢を8歳ほどプラスして見る事に
しましょう・・・‘1743年’にサド世子が石碑を破壊したという
設定は、トンスが生まれた年と合わせての事でしょう。世子は15,6歳
だったと言う事にして・・・事実、その年で英祖の摂政を始めているから
了解、笑。

*****

何故サド世子は 英祖にはむかって少論派に傾いたか??収集した情報、
只今整理中~~! 複雑怪奇~~


*****

‘姫の男’~~~‘大王世宗’の出演者が大勢登場。混乱気味、笑。

  * シナモン * 2011/07/23 (10:21) * URL * 編集

R.M.様 こんにちは~。

>何故サド世子は 英祖にはむかって少論派に傾いたか??

私はイ・ビョンフン監督の「大王の道」というドラマで、なんとな~く知ることができました。
ただし、あくまでドラマですし、どこまでが本当かは確かめていないんですが・・・。
ここでは英祖とサド世子の確執は狂気沙汰で、本当に英祖は超ムカツクじいさんでしたよ。
このドラマ、英祖とサド世子のことが知りたくて見たのですが、
あまりにも後味が悪いので視聴はおすすめしかねます^^;
また情報が整理できたら教えてくださいませ~。

 サド世子の幼少時代・・・ * R.M. * 2011/07/27 (19:14) * URL * 編集

‘大王の道’の日本語粗筋サイトを読みましたが、怖いですね・・・
YTにほんの僅か画像が流れてます。

*****

http://koreanhistoryproject.org/Ket/C15/E1501.htm

にサド世子 the Coffin King についての項目がありましたので
ちょっとまとめてみます。‘大王の道’の登場人物とも合致するので
信じられるかな??


1735年 (英祖41歳)暎嬪李氏(영빈)次男を生む

英祖の長男・孝章世子が1728年、9歳で病死の後、東宮は主のいない
空家だった。*英祖は僅か3ヶ月の息子を東宮に送り、養育をチェ尚宮・ハン尚宮に
任せる。この二人の尚宮と女官達はそれまで景王と后・宣懿 선의 に仕えていた。
(ここが問題の始まりですね・・・)

*跡継ぎが出来た余りの喜びに・・とは言え、軽率な決断ですね。


英祖と暎嬪は毎日息子を訪問したものの、女官達は暎嬪に無礼な態度をとる。
英祖は気づいていながらも何の処置もとらなかった。(人件費節約のため??)
後のサド世子が4,5歳の頃から、英祖は怒りっぽくなり、東宮訪問も稀に
なり始めた。養育はハン尚宮の思いのままになる・・・教育者の選択も恐らく
ハン尚宮に任せたのでしょうね。(全て少論派)

ここで理解できないのは、英祖が父親としての義務を果たせなくとも
粛宗の后・仁元 인원,  英祖の后・貞聖 정성 がまだ健在な時、
この二人は 世子を孫として、子として愛したとのことですが、ハン尚宮に
立ち向かう勇気は無かったのか??? 

‘景宗は弟世子(=英祖)に毒殺されたという’噂が流れた時から(1724年後)
英祖の性格が変わったらしい・・・ハン尚宮の影響か、幼いサド世子は英祖側と
‘景宗’側の板ばさみ。父と息子の仲がおかしくなるのは当たり前ですよね。

サド世子12歳の時、1746年、生母の住む 集福軒 に近い 景春殿 に移り、
正常な1、2年を過ごすが・・・
1748年、世子の姉・和平 화평(両親に溺愛された) の死後、サド世子は生母の
愛情も完全に失う。若い世子嬪・恵慶宮洪氏が唯一の支え・・・

*****

粛宗と‘トンイ’に育てられた英祖が、醜い政権争いに翻弄され
一人息子を守れなかった事実が、未だに理解できないですよ。英祖こそ
精神異常者だった?? 英祖が恨めしくなりますね、全く。

*****

当時の‘東宮’は 昌慶宮の南東端にあったとの事。(今は散歩道)
現在、東宮への正門 宣仁門 선인문 は復元されてますが、英語情報にある
東宮の名前 Chosung-jon が検索できません。どなたかご存知でしたら
教えて下され~~!

‘ペク・ドンス’からかなり脱線しましたが、以上の情報を読むと、サド世子
への同情心がますます強くなります・・・

(momochi様、文章をまとめるのはシンドイ。私にはここが限度ですわ・・・)



 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2011/07/28 (07:09) * URL * 編集

非常にわかりやすい説明をありがとうございました。

「トンイ」を見た後ですと、どうにも理解できない英祖の変貌…。
やはりドラマで歴史の知識を得ようとすることにも限界があるような気がしますね。
きちんと史実を追っているようでも、そこには監督の演出が入っていますから…。
今Gyaoで見ている「明成皇后」など、掲示板がたいへんなことになっています。
そこでのコメントを読んでいるだけで、ドラマを見るのが少々辛くなるほどです。

ペク・ドンスも含めて、R.M. さんのように
ドラマを見ながら並行して、自分でいろいろ勉強していくのが一番ですね。

娘が帰国し、仕事の準備も重なってここ数日何もできませんでしたが、
娘夫婦は、10日間の国内旅行に出かけたので、しばらくゆっくりドラマが見られそうです。
ペク・ドンスは、ようやく第6話まで見終わりました(・・;)

  * シナモン * 2011/07/28 (10:18) * URL * 編集

R.M.様 こんにちは~。

英祖とサド世子の話、教えてくださってありがとうございました。
二人の親子関係だけを見ると、英祖の頑固ジジイぶりにはムカツキますが、
英祖ひとりの人生として考えると、母親がムスリであったことは
私達が想像を絶するコンプレックスとなり、あの陰謀うずまく宮中で必死に生き延びた結果、
すべてに対し疑心暗鬼にならざるをえなかったんでしょうね。
それにしても、やはりサド世子はお気の毒としか言いようがありませんね。

>Chosung-jon

「저승전(儲承殿)チョスンジョン」ではないかと思うのですが・・・。

粛宗の母・明聖王后が亡くなったところだそうです。
見当違いでしたらすみません。発音を元に検索してみたんですが、
他に目ぼしいものが見つからなくて・・・^^;

 チョスンジョン * R.M. * 2011/07/29 (07:51) * URL * 編集

お見事です~~~!!

儲承殿~~~火災で焼失した建物の一つとして‘昌慶宮’情報(wiki.ko)に
あります!

明聖王后が1683年ここで病死、粛宗の息子・景宗が1720年まで
世子居所に使い、東宮と呼ばれたらしい。
その後、英祖が弟世子になってここに住んだのか、1724年以降
英祖長男・孝章世子もここで住んだのか??
景宗の第二王妃も1730年、ここで死去してますから、なんとなく
縁起の悪い殿ですね。

英祖は自分の生い立ちに劣等感を持っていたとの事ですが、粛宗の
跡を立派に辿ればよかったはず。老・少論派を、父親のように巧みに
牛耳られなかったのか・・・あっちつかず、こっちつかずでは国は
治められない。
その上息子より10歳年下の後妻とは、同情の余地無し~~!!
早めに譲位すればよかったのです。歴史には if は無意味ですが。

*****

Chosung-jon

朝鮮語のローマ字表記はあいまいです。Wikipediaでは2000年決められた
表記を使ってます。発音は‘チョ’ですが・・・

Jeo-seung-jeon

ドラマの英訳でも表記がまちまちで、momochi様も苦労なされる・・・

*****

スンホ君がすっかり男らしくなって(顔と声)好感が持てますね。
でも、台詞が少ないのがちょっと残念。

 Re: シナモンさん、R.M. さんへ! * momochi * 2011/07/29 (09:01) * URL * 編集

いつも本当にありがとうございます。

これから英語訳が付き次第、「ケベク」も見ようと思っていますが、
おそらく難問続出…!
どうか今後もお知恵をお貸しくださいね。
よろしくお願いいたします。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1812-b1a7e920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)