momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2011/07/02 最高の愛 COMMENT(8)  TB(0)  EDIT  TOP
だいぶ時間がかかってしまいましたが、やっと終わりました。


最終話なので、じっくりと言葉を選んで…、と思ったのですが、
vikiの英語字幕だけなので、おそらく精度はイマひとつかと…(^^;)

あらためて、このドラマが終わってしまったことが残念でなりません。
すでにストーリーをわかっているのに、ジンの動画のシーンではまた涙が…。
感動的でしたね。

またこんなドラマに出会えますように♪

第15話の記事はこちら!

失礼しました!リンク貼り忘れて(・・;)

最終話のあらすじはこちら!
タグ:韓国  ドラマ  最高の愛  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * fukko * 2011/07/03 (09:53) * URL * 編集

ありがとうございました。最後まで楽しく見ることができました。

終わっている話を見直して翻訳する作業は大変だったでしょう?韓国語はもちろん、英語もダメな私にはありがたいmomochiさんです。

トッコ・ジンと赤ちゃんが寝ているシーンが可愛くて、可愛くて・・・どのようにして撮影しているのでしょうか。

韓国語や韓国のことをたくさん知っていれば、もっともっと楽しくみられてたのに、と、韓国語を勉強したいと今だけ思う私です。

ありがとうございました。

 Re: fukkoさんへ! * momochi * 2011/07/03 (21:50) * URL * 編集

こちらこそ、長いあらすじを最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。
字幕翻訳は大変でしたが、ドラマがとても面白かったので
セリフを味わいながら楽しく作業しておりました。

本当に可愛い赤ちゃんでした、ジンの隣では、本当に寝ていたようで…。
とにかく、こんな楽しめるドラマがまた始まるといいですね。

私も、念頭に韓国語をしっかり勉強すると公言したのに…。
もうちょっと真面目にやろうとまた心を新たにしているところです。

昨日から「シティハンター」を見始めました。
これもなかなか面白いですよ(^^)

 「最高の愛」に感動しました。 * orugann * 2011/07/03 (22:13) * URL * 編集

momochiさま 本当に「最高の愛」感動しました。
見事なまでに愛するエジョンのために捧げる男らしさ~~
ジンの可愛らしさにはまりました。なにもかも自分の方へ
矢を向けるように・・・なんて昔(ずいぶん昔に感じて)の
ジンなら考えられない変身ぶり^^

もともとの性格もあったのだろうけれど、芸能界で生き抜く
すべが鎧で固められていたのだ・・・と感じました。洋服の
スタイルもどんどん変わり、素敵でした。

チャ・スンウォンさんの演技の素晴らしさ、「もう素でないかい?」
と聞きたくなるほどでした。いまだに動画を見てあらすじを読んで
と繰り返しております。他のドラマに移れなくて・・・

韓国ニュースかなり読みました。ありがとうございました~~~♪

 Re: orugann さんへ! * momochi * 2011/07/04 (06:36) * URL * 編集

本当に素敵なドラマでしたね(^^)
私も毎回、笑って泣いての繰り返し…。
最終話の翻訳をしながら、感動で涙、これで最後と思って涙、
こんなドラマは始めてでした。

決してハンサムとは言えない(失礼^^)と思っていたチャ・スンウォンさんが
どんどん素敵に見えてきたのも不思議でした。
あの鋭い顔の目の奥がとっても優しそうで。
何かとカッコつけてとるポーズも、憎たらしいほど決まっていて(^^)
コン・ヒョジンさんとのカップルは、本当に「最高のカップル」でしたね。

終わってしまったのが、とても残念でなりません。
またこんなドラマが始まるといいですね。

最後までお付き合い、本当にありがとうございました。

  * シナモン * 2011/07/04 (16:55) * URL * 編集

こんにちは。翻訳完走、お疲れ様でした~!
最終話もドラマのイメージのまま、とても素敵な翻訳に仕上げてくださって感謝です。
momochiさんの翻訳で、二倍も三倍もドラマを最後まで楽しめました^^

ジェソク室長、昇進できてよかったですね。
ジェニーヌナをめぐるエジョン兄との三角関係シーンも毎回面白かったです。
ピルラインの私でしたが、ミナ再登場以降はセリを応援してましたよ。
ガソリンスタンドでのサインや、善徳女王での不振をあざ笑っていたキム・ジュンソンなど、
ドラマが始まったときのエピソードを最終回で思い出させてくれたのも嬉しかったです。
最終回ではチャン室長がエジョンに今までの無礼をきちんと謝罪する姿が見れると思っていたのに、
そんなシーンがなくてこれだけが残念です。
どうでもいい話ですが、エジョンがの漢字名が「具愛正」だったのが意外でした。
私はてっきり「愛情」だと思っていたんです。
孤独なトッコ(獨孤)がエジョン(愛情)によって幸せになれるんだろうなと勝手に思ってました^^;

ムン代表とトッコの動画の話をしているジェソクのセリフ
「(CD貸してください)ポルノだと思って見たら・・・ポロロが出てきて衝撃的だったりして」

結婚式の準備で四人が集まっているときのセリのセリフ
「本当に大きな気持ちでブライドメイドするのよ。
こうやっていろいろ助けてエジョンオンニが悪口言われるのを防いでるのよ。」みたいな感じだと思います。

中国に出発する前のピルジュとエジョンのシーンですが、脈を取るというよりは
「鎮静のツボを押してください」ですね。

韓医院でのピルジュオンマとエジョンアボジの会話
「(ちょっと確認にきたんです)私の婿がここの韓医院の薬を飲んで孫を授かった。
こう言いふらしてるんだとか。」

ムン代表の事務所はボン芸能、トッコ二世の名前はシヨンでしたね。
ラストシーン、トッコとヒョンギュの決め台詞はやはり「克服~!」じゃないでしょうか?^^

 Re: シナモンさんへ! * momochi * 2011/07/04 (20:48) * URL * 編集

こちらこそ最後までご指導いただいて、本当に感謝しています。
ありがとうございました♪

今までもいくつか字幕翻訳をしてきましたが、
ただ文字だけずらずら書き並べると、やはり読みにくいかと…(今頃…^^)
それで画面キャプチャーをたくさん入れてみたのですが。

本当に最初から最後まで楽しいドラマでしたね。
俳優さん、脚本、そして映像、演出、すべてが揃った結果、
なかなかこういうドラマはないのではないでしょうか。

個人的には、ピルジュとセリの予想が当たりそうなのでちょっと嬉しかったりして^^。
今のセリなら、シナモンさんも応援できますね。
憎たらしいことばかりいいつつも、何だか可愛く見えてきましたよ。

「善徳女王」には、何か思い入れがあったのでしょうか。
それともキム・ナムギル!?!
非常に細かいところにまで、気を配ったドラマだったので、
おそらく見落としているところもあるように思います。
日本での地上波放映も、ノーカット版だといいなぁと。

ジェソクはとてもうれしい発見だったのですが、
先日偶然「逆転の女王」での彼を見ましたが、だいぶイメージが違っていて…。
いずれにしてもこれを機にもっともっと活躍してくれることを祈りたいです。

漢字の名前は、ニュース記事の自動翻訳でも「愛情」となっていました。
孤独なトッコとエジョンの愛情までは思いつきませんでしたが…。

よくオフィスのプレートは漢字で書いてありますが、
役所の書類も漢字で書くものなのでしょうか。

まだまだ知らないことばかりの韓国です!

  * シナモン * 2012/04/11 (14:42) * URL * 編集

こんにちは。ツタヤもレンタルが始まって壮観な眺めですね~。
これからさらにトッコマニアが増えそうな予感大ですね。

超ハマッたドラマでも、すでに私の頭の中の消しゴムが・・・状態ですが^^;
そんな忘れかけてた笑いのツボを再度刺激してくれそうな、
“俺様トッコ・ジン語録”というのがありましたのでご紹介させていただきますね。

http://kandera.jp/present/

私的には第2弾の「オラオラ編」というのがめっちゃ気になってます~^^

 Re: シナモン さんへ! * momochi * 2012/04/12 (01:20) * URL * 編集

素敵な動画のご紹介、ありがとうございました。
いやぁ、懐かしい!!!
去年のドラマなのに、もう随分前のことのように思えます。
あの頃、毎週本当に楽しかったですよね(^^)

それにしてもトッコ・ジン語録の動画とは、考えましたね。
面白かったですよ、第4弾まで毎週見に行かなければ^^。
早速ブックマーク、ついでにプレゼントにも応募しました^^。
当たるといいなぁ(笑)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1788-8cc22644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)