momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


この2年間、私はいつも韓国ドラマ、主人は映画かアメリカドラマ…^^
ほとんど日本のドラマを見ることはない我が家ですが、その中で唯一二入で楽しんだのが「JIN -仁-」

その続編が今日からスタートします! TBS 毎週日曜 21:00~
2011417-13944.jpg
「JIN -仁-」続編公式サイト!

極めて異例のことだそうですが、来週からは台湾でも放映が始まるとか。
その他アジア・ヨーロッパなど80カ国での放映も既に決定しているそうです。

前作は、国内外で30以上の賞を受賞し、最終回の平均視聴率は25.3%と2009年の最高を!
低迷が続く日本のドラマの中で、この数字は立派なものですね。
突拍子もない設定なのですが、しっかりとした脚本、そして演技力のある俳優が揃い、
とても感動的な見応えのあるドラマでした。  (ダイジェスト動画は続きで)

「JIN -仁-」前編公式サイト!

ストーリー!
幕末の江戸へタイムスリップしてしまった脳外科医・南方仁が、
満足な医療器具もない中、人々の命を救っていく。
公私共に仁を支えることになる武家の娘・咲、
そして現代に残してきた恋人に瓜二つの花魁・野風との運命的な出会い。
さらに医術を通して坂本龍馬・勝海舟・緒方洪庵ら幕末の英雄たちとも交流を深めながら、
いつしか自らも歴史の渦の中に巻き込まれていく仁…。
原作は、村上もとかの漫画「JIN」
タグ:日本  ドラマ  JIN    

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 管理人のみ閲覧できます * - * 2011/04/18 (19:13) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 お久しぶりです。 * ゆん * 2011/04/19 (16:45) * URL * 編集

先日のソウル情報をお尋ねして以来、ご無沙汰してました。
ごめんなさい。 結局「プラザ」に連泊しました。
一人だったので、ダブルのお部屋で十分でした。
二人だと、ちょっと狭いですね。
でも、立地は最高に良かったです。 

先週「シークレットガーデン」の二話先行放映がありましたね。
やっぱり面白いです。何度もリピートしてしまいますね。

ところで、ブログ始めました。 訳あって(笑)
時間と体力との戦いです。  hahahaha。
つたないものですが、一度見に来てください。
でも、韓国語表記ができないことに気づいて(汗)
momochiさんに相談させてもらえば良かったと後悔してます。

前回のソウル行きの理由もわかりますよん。

それでは・・・。



 Re: 非公開コメント Miさんへ! * momochi * 2011/04/20 (09:05) * URL * 編集

久々に面白いドラマですね(^^)

我が家は、少し記憶がおぼろげになっているので、
前話の復習をしているところ、昨夜ようやく全部見終わりました。
ということで、録画しておいた完結編の視聴はこれからです。
視聴率もよかったようですね。

韓国ドラマは、このところどれも低迷中…。
心底のめり込めるドラマが見つからないのが残念です。

 Re: ゆんさんへ! * momochi * 2011/04/20 (09:13) * URL * 編集

ブログ開設おめでとうございます!
そしてお知らせをありがとうございました。
これからもブログ仲間としてよろしくお願いいたします。

後ほどお邪魔させていただきますね(^^)

 画像 * R.M. * 2011/05/02 (18:39) * URL * 編集

daramacrazyに流れてます~~!!

前作も面白いのでしょうか? まずは今スタートした
2部から見てみます。

 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2011/05/02 (23:41) * URL * 編集

完結編は、まだ第2話までしか見ていないのでなんとも…(^^;)
前作はドラマの完成度も高く、とてもいいドラマだと思います。
NHKの大河ドラマよりだいぶ視聴率もいいようです。

第2部は、前作の続きになっていますので、
ご覧になるのでしたら、前作から見ることをお勧めします。
韓国ドラマと違って短いですから^^

 仁、2009年作 * R.M. * 2011/05/14 (00:05) * URL * 編集

すっかり忘れていました・・・

主演の男・女優さんが適役で、これは一気に前編を
見てしまいそうです。‘面白い!’の一言!

****

‘篤姫’も‘竜馬’も途中下車。今流れている‘江’は
時代背景に興味があるものの・・・女優さん達の台詞が
どうもピンときません。NHKならもっとキャスティング
に気を配るべきでは?? 

 Re: R.M. さんへ! * momochi * 2011/05/14 (20:20) * URL * 編集

ドイツにいながら日本のドラマが楽しめるなんて、本当に素晴らしいことですね。
我が家は今撮りだめ中。
後でまとめて視聴する予定です(^^)

‘江’は、最初の数話を見たのですが、女優陣の演技にどうも気持ちが入らず、
結局、主人ともどもギブアップしました。
まだ「竜馬伝」のほうがよかったように思います。

 絶賛!! * R.M. * 2011/05/18 (04:30) * URL * 編集

続編も4話まで見ました!!

笑いも涙も感無量の気分も・・・不思議な魅力がありますね、このドラマ。

衣装や小道具にも落ち度が無い。俳優陣も皆さん適役。

血液分離用の‘遠心分離機’なんて、江戸時代に本当にあったのか?!と
笑ってしまいました。主人の働いていた会社がこの特殊centrifugeを
製造しているので・・・歴史を調べてみなくては、笑。

ドイツで何時放映されるか、好奇心が湧きます。

 Re: R.M. さんへ♪ * momochi * 2011/05/18 (12:09) * URL * 編集

面白いでしょう(^^)

昔はドラマの局と言われたものの、最近は落ち込み気味だったTBSが
総力をあげて制作しているその意気込みが感じられます。

主演クラスでは、中谷美紀・内野聖陽くらいしか期待していなかったのに、
大沢たかお、綾瀬はるかの演技にも驚かされました。

その他の出演者も皆素晴らしく、ストーリーもよくできていると思います。
こういうドラマがどんどん作られるといいですね。

視聴率でも他番組を圧倒!
裏のバラエティでは、もう数字が取れないから適当にと笑い話になっているようです^^

娘がイタリアに帰ったら、我が家もゆっくりドラマを楽しむ予定です(^^)

今一押しは「最高の愛」、よろしければ、Rさんもぜひご一緒に♪

  * R.M. * 2011/05/19 (08:58) * URL * 編集

公式サイトも読んでみましたが・・・

母親を亡くした坊や~~この子の演技は抜群!~~が

‘死んだら笑えないのです’と‘あんドーナツ’を薦める
場面など、笑ったらいいのか?泣くべきなのか? ジーンと
来る場面が、本当に一杯!!

ペニシリン、血液型、輸血、など、まさかね~~と騙されている
のは明らかなのに、信じてしまいますね、南方先生を、笑。

台詞の一つ一つも申し分無い。英語やドイツ語に旨く訳せるだろうか?
と今から気がかり・・・

*****

‘最高の愛’‘私に嘘をつかないで’~~見てますよ。
‘Manny’も面白いです、これもドタバタ

 Re: R.M.さんへ! * momochi * 2011/05/19 (20:33) * URL * 編集

あのシーンはよかったですね。
そして子役も頑張っていました。
日本のドラマは、韓国ドラマに比べ、子役でがっかりすることが多いのですが、
このドラマに関しては、そういうところにまでこだわったことが覗えます。

日本の時代劇の英訳は難しいでしょうね。
以前、アメリカで「七人の侍」を見たとき、その英語に驚いた記憶があります。
でもこれ以上どうしようもないのかなとも。
それを考えると、英語字幕で韓国の史劇を見ているのも本当はいけませんね。
仕方のないことですが…。

「manny」は評判がいいので見たかったのですが、時間がなくて諦めました。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1684-0a9a14e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)