momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/06/17 善徳女王 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
善徳女王 第8話 6月16日放送  視聴率 27.9%


動画を見る!
(英語字幕)
第8話-1 第8話-2 第8話-3 第8話-4
第8話-5 第8話-6 第8話-7 第8話-8

あらすじ!(英語字幕を訳したものです)


出演者リストは、一番最後にあります。

チクバン達に教えられた場所にやって来たウォンとミシル、彼らの案内で先へ進みます。物陰からじっと見ているトクマン。
しかし、チクバンはポジョンのいる小屋とは違う方向へと彼らを導きます。驚くコドにチクバンは、「あれはミシルだ。ポジョンを見つけたら、奴らは俺たちを殺すつもりだ。だから3つ数えたら、走って逃げるぞ!」と言います。
そして逃げ出す彼ら、ウォン達は矢を射ながら追いかけます。

その頃萬努城では、チンピョン、チョンミョン、ヨンチュンがミシルを待っていました。
「まだミシルが現れないということは、ポジョンが見つかっていないに違いない。王女の賢さのもとに、わが方の力ももっと増強しましょう。」とヨンチュン。
王とヨンチュンは、ソヒョンが城に入ることを喜んでいます。

そこへミシルが到着したとの知らせが。
ミシルは約束通りポジョンを連れてやってきました。驚くチョンミョン達は言葉もありません。
ポジョンは、王女が危険にさらされていることも知らずに申し訳なかったと謝り、王女の帰還を喜んでいると挨拶をします。

ポジョンのいなくなった小屋で一人呆然と立ちすくむトクマン。
彼女は、寺でポジョンに襲われた時のことを思い出していました。
そこへチクバンとコドが駆け込んできます。

タグ:韓国  ドラマ  善徳女王  動画  あらすじ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 気づかない? * びょん * 2009/06/26 (13:06) * URL * 編集

現在、韓国語のシナリオ入手の関係で、一週遅れくらいで見ています。
やっと、8話の最後でイ・ヨウォンさんが出てきましたね。

ユシンは、トクマンが女なのに気がついてないのかなぁ?
一緒に生活してれば気がつくと思うんだけども、そのまま普通に訓練してるのがなんか面白くって(笑)

チョンミョンとミシルの対決に、トクマンも絡んできて、ますます面白くなってきました。でも、ムンノがいっこうにでてこないのはなぜなんだろう?とそれがすごく気になります。

 ぴょんさんへ! * momochi * 2009/06/27 (00:47) * URL * 編集

いつもコメントありがとうございます。
放映前、まるでミシル役のコ・ヒョンジョンさんが主役のようだとか、
いろいろ言われていたイ・ヨウォンさん。
でも頑張っていますよね。
ただ彼女達はまだ15、6歳のはず・・・。
もうちょっと子役がやっていてもよかったかなと思います^^
まぁかなり年齢を無理しちゃうのも韓ドラらしいですけれど。

ムンノ、出てきませんねぇ、そしてチルスクも・・・。
そしていつトクマンが王女だとわかるのかも気になります。
チョンミョンが、一言王に巻き毛のことを言えばわかるのに^^

韓国語のシナリオを見て、間違いに気づいたら、教えてくださいね。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/163-8d4c3452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)