momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2011/03/05 映画レビュー COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
WOWOWで3月2日に放映されたもの。
20110304-7.jpg
渇き 韓国語名:박쥐 英語名:Thirst
2009年4月30日韓国公開 133分 
日本公式サイト:予告編があります♪ 
Daum(評価5.1) NAVER(評価5.58) CINE21(評価7.10) OST
2009.06.07 までの観客動員数 2,202,818人

ストーリー
神父と人妻が堕ちていく
<血>と<エロス>に彩られた罪深き愛の物語

■神父と人妻が堕ちていく<血>と<エロス>に彩られた罪深き愛の物語
不慮の事故からバンパイアとなってしまった神父・サンヒョンと、夫との抑圧された日常から逃れたい人妻・テジュ。強くお互いを求める二人は、体の内から湧き起こる欲望の果てに背徳の罪を重ねていく。血の渇きに飢えた神父と、未知の快楽に悶える人妻が繰り広げる狂気の宴!しかし、欲望に堕ちていく二人には衝撃の運命が待ち受けていた…<血>と<エロス>に彩られた禁断の愛の物語がここに誕生!

■『オールド・ボーイ』の衝撃を遥かに凌ぐ!パク・チャヌク監督の最大の問題作!
代表作『オールド・ボーイ』を含む“復讐三部作”などで世界中にその名を轟かせ、韓国映画界を牽引するパク・チャヌク最新作。実に10年以上の歳月をかけて準備した本作では、韓国映画界において初めてハリウッドとの共同製作・共同出資が実現。並はずれた独創性を持った鬼才が名実ともに新境地へと足を踏み入れた!

■ストーリー
謎のウイルスを撲滅するため人体実験に志願した神父のサンヒョンは、輸血された正体不明の血液によってバンパイアになってしまう。湧き起る血への渇きに苦悩する中、サンヒョンは幼なじみガンウの妻、テジュに出会う。サンヒョンはテジュの不思議な色香に惑わされ、夫と姑に虐げられた生活から抜け出したいテジュもまたサンヒョンに強く惹かれていく。ある夜、血と官能の渇きに喘ぐ二人は欲望を抑えきれず唇を求めあい、かつて体験したことのない悦楽に身を焦がしていく。しかし、めくるめく情事を重ねる二人の罪深き愛には、知る由もない数奇な運命が待ち受けていた…(Amazon作品紹介より)
タグ:韓国  映画  渇き  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * kiruto * 2012/11/04 (18:24) * URL * 編集

前から気になってたこの映画 下調べをしないまま観てたら・・・あらら・・・
こんな内容とは・・・ソンガンホ・・・すご~くいい映画と〔なんで 出たん?この映画・・・〕と極端なような(^^;) 途中・・・3人でベットにいるシーンは 声出して笑ってしまいました ~~久しぶりの映画 良かったです

 Re: kirutoさんへ! * momochi * 2012/11/05 (21:17) * URL * 編集

芸術的にどうかはともかく、個人的にはあまり好きになれませんでした。
ただ、出演していた俳優たちの演技はすごいなぁと思いましたけどね。
ソン・ガンホ、とにかくいつもインパクトありますね。
そうそう、私もときどきクスッと笑っちゃいましたヨ。

最近、映画観てないなぁと私もしみじみ…('-'*)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1613-594cd8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)