momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/11/30 コムタン COMMENT(8)  TB(0)  EDIT  TOP
先日チョン・ウソンの「アテナ・戦争の女神」の記事をアップしたときに触れた「コムタン」
動画が見られることを教えていただき、ちらっと覗いて見たのですが、
なんだかとても素敵なドラマに思えるものの、字幕がないと全然理解できない私…。

たまたま検索で引っ掛かったamazonで、なんと350円でDVDが買えると知り、
そのままポチっとな~~~(^^)
20101130-65.jpg
タグ:韓国  ドラマ  コムタン  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * R.M. * 2010/12/01 (00:48) * URL * 編集

momochi様、

DVDがあったのですね!

スニョンとチェボン・・・奇遇なめぐり合いがなければ、二人とも
生き延びていけなかっただろう時代。 台詞がまともに理解でき
無いながら感動しました。

男役はこのドラマでは‘酒のツマミ’程度ですね。謎の男~ウソンは
それでも素敵だったでしょ??!!

リュ・シウォンは、このドラマで‘どうしようもない男’のレッテルを
貼られなくて、幸いでした~~~

 Re: R.M さんへ♪ * momochi * 2010/12/01 (08:43) * URL * 編集

はい、350円はお得でした(^^)
そして本当にいいドラマでした。

もっと長く見ていたいと思いましたよ。
スニョン、チェボン共に何とも悲しい青春時代…。
この時代にはよくあったことなのでしょうけれど、それにしても辛い時代でしたね。

ロクな男が登場しないなかで、
晩年のスンニョに付き添う息子のような男性だけがマトモ^^。
チョン・ウソンはやはりオーラが違うと実感しました。

amazonのコメントで、
これがあるからこそ、今のリュウ・シウォンがあるとありましたよ(^^)

  * kiruto * 2010/12/01 (10:49) * URL * 編集

こんにちはー
近肖古王の翻訳担当の《アナーキーさん》、疲れてほり投げたんじゃないでしょうか やめたんじゃ・・・・

だんだんあきらめモードです・・・

今 ローカルで《イヴの総て》をみてます チャン・ドンゴンの最後のドラマだそうで話題のアンクレット 楽しみにしてます^^ 
チャン・ドンゴンはチョン・ウソンのように ドラマ復帰しないんでしょうか

チョン・ウソンの作品は私の頭の中のケシゴムをチラッとみただけでありません

さすがmomochiさん! SBSのnetv 面白いのを紹介していただいて
うれしいです
食いついてます^^こういうの大好きです

毎日みるドラマが決まって^^いるので(お年寄りの様・・・)
すきまにみてみます!楽しみです

・・・・SBSだけでしょうか KBSとかはないんでしょうか

・・・・僕の彼女は九尾狐 来年1月TBSで放送されるみたいですね はやい!
   (韓国の部屋情報)



 Re: kirutoさんへ♪ * momochi * 2010/12/01 (20:10) * URL * 編集

本当に待ち遠しいですね。
withs2で正式にページを作っているので、
時間はかかっても字幕はアップするはず…。
と考えて待っているのですが…。

チャン・ドンゴン、本当にもうだいぶ彼のドラマも映画も見ていないような気がします。
でも視聴率至上主義の韓国では、あれだけのトップスターになると
出演するのも考えてしまうでしょうね。
数字が取れないといろいろ言われるし…。
でもぜひ出演して欲しいものです。

SBSのnetvは、Rさんが見つけてくれました。
公式サイトのほうから入ると、IDなどが必要のようですね。

KBSでは、ここしか知りません。

放映の終わったドラマ

http://able.kbs.co.kr/hit_vodaod/able_end_pro/able_end_dra/index.html

現在放映中のドラマ
http://able.kbs.co.kr/hit_vodaod/drama/index.html

以前、ここを見つけたときにMBCなども調べたのですが、
そのときにはありませんでした。

古いドラマなどは、台本もフリーで見られますね。
なかなかいいシステムだと思います。

「コムタン」は本当にいいドラマでした^^

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/12/02 (05:55) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/12/02 (15:12) * URL * 編集

いろいろと情報をありがとうございました。

今、近肖古王第4話の作業中ですが、相変わらずというか以前よりパワーアップの感が。
苦労しています、英語がわからなくて(^^)
気分転換をしながらやっと4分の一ほど…。

寒いのですね、そちらは。
東京は日曜日には20度近くまで上がる暖かさ。
まだそれほど厚着をしなくても大丈夫です。

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/12/03 (01:16) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/12/03 (09:33) * URL * 編集

ようやく第4話の翻訳が終わりました。
アップはまだですが、この後で^^

指輪物語は、娘がまだ生後間もないころ家に籠っていたときに全話読みました。
当時は近所の本屋の文庫本を全部読み尽す勢いだったことを懐かしく思い出します(^^)
こういうファンタジーは、もっと子供のころに読んだら感動も違ったものだったのではと
もう20代後半の私は思ったものです。
小学生の頃は、探偵小説、その後純文学、
学生時代あたりから推理小説、そしてSF,ファンタジーと常に変化…。
いまだに何が好きと聞かれても答えられません(笑)
ファンタジーにもいろいろあるようですね。
古くは神話もファンタジー!?!
○○ファンタジーという言葉は最近やっと知りました。

それにしても、英語字幕厳しくチェックしていますね。
私の訳は素人ものなので、かなり間違いが多いかと(^^;)
何しろわからないところは感覚で訳していますので…^^
どうかご了承ください。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1442-3f880fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)