momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/11/24 近肖古王 COMMENT(10)  TB(0)  EDIT  TOP
毎日何度同じサイトを覗いていることか…(^^)
そして今日、第3話の英語字幕がアップされているのを見つけ、大喜びで一気に翻訳しました。
相変わらず難解な英語にヘトヘトになりながら…。
韓国語の台詞より、英語のほうがはるかに長いのですよ。
どうして~~?と叫びながら。

という訳で、私の英語力ではきちんと訳せないところが多々ありました。
かなり意訳が混じっていることをご了承ください(^^;)

20101116.jpg

あらすじは続きで!
第3話の記事はこちら!
近肖古王資料集はこちら!
近肖古王登場人物はこちら!

内容を読むのに集中し過ぎて、語彙のメモを忘れました^^

一応メモ!
◆ 語彙

日月剣(일월검:イルウォルコム)  軍事統治権の象徴

モユンファン?모융황 :고구려와 대치중인 연나라의 황제
  高句麗と対峙中の燕国の皇帝

モロ(모로)

◆ その他

1. チビン サハ、それとも チン サハ?

2. ヨグの母チビン・サハは、第2王妃とありますが、なんと呼ばれている?
------------------------------------------------------------------------

「クリスマスに雪が降るかしら?」のときにも好きになれなかったチビン・サハ…。
どうも彼女の王妃には違和感を感じてしまいます。
日本で言うところの着物の似合わない女優さんでしょうか…!?!

この時代の国相・左平チンジョンとヘニョンが武術に長けていたことにもびっくり!
朝鮮王朝時代の重臣達もそうだったのでしょうか…^^。
タグ:韓国  ドラマ  あらすじ  近肖古王  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/11/24 (10:14) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/11/24 (19:44) * URL * 編集

だいぶスピードがアップしてきました。
英語の難しさは変わりませんけどね。
ただRさんもおっしゃるように、英文自体は正しいので、単語がわかれば何とか。
でもどう考えても、韓国語台詞より長いですね。

チン氏、へ氏の解説ありがとうございました。
とてもよく理解できました。
とにかく人物相関図を作りたいなと思っています。
すぐ忘れてしまうので(^^)

登場女性達の名前もまだイマひとつよくわからないまま…。
ヘビヘソスル
チンビサハ
このビ 비 はどういう意味なのでしょうか。

わからないことばかりで…。
謎解きは永久に続きそうですよ^^

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/11/25 (00:52) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/11/25 (14:31) * URL * 編集

私は10年前から電子辞書です。
最初は紙ベースの辞書のほうが慣れ親しんでいたので、なかなか手放せませんでしたが、
常に辞書が必要だったアメリカ暮らしの頃、何しろコンパクトなのがよくて…。

現在使っているのは、少々古いのですが、娘のお下がりで韓国語辞書も入っているもの。

あの小さな機械の中に、
プログレッシブ韓日辞典(音声付)、日韓辞典、
ひとり歩きの○○語自由自在が、8ヶ国語、これも音声付
大辞泉、プリタニカ大百科事典、大修館の漢語林、
ジーニアス英和大辞典、大和英辞典が入っているのですよ。
常に手元にある状態です。
これでハングルのキーボード配列もマスターしました(^^)
手書き入力もかなりの精度で使えますが。

何となく「雪の女王」を見ていますが、
私の親友がヒョンビン、ヒョンビンと騒いでいるのがようやく理解できたような気がします(^^)
そして、最近はこういうドラマが少ないですね。
「冬ソナ」、「天国の階段」といった悲劇的なドラマという意味ですが…。

最近は、ラブコメ、ドロドロしたもの、アクションものが多いような。
ドラマにも流行があるということなのでしょうね。

  * kiruto * 2010/11/25 (23:58) * URL * 編集

3話 みました

やたらと場面展開 多くないですか
人物の関係を覚えるのに必死です

ヨグの母などの着物のきかた この時代のきかたでしょうか
首が短くみえますよね^^

koreandiorama’s blog
      ↑
上記のブログに1話だけ ちょこっと写真入りの説明みつけました

他はどんだけ探してもみつかりません
ほんま こんだけないのはおかしいですよね
みてるのはこちらのブログの4~5人だけ?www

  * R.M. * 2010/11/26 (09:04) * URL * 編集

kiruto様~~

momochi様の‘奮闘’翻訳で、興味を沸いている人が
増えているかも知れませんよ~~~!
(この英訳は本当に難解なのです。)

百済の歴史は韓国でも知られていない様なので、理解
出来ない人が多いのかも知れません。 残された記録が
少ない‘百済’~~登場人物も架空でしょうが、‘朱蒙’の
人生も神話の世界ですからね。 ‘ひょっとしたら、そう
だったかも~~?’と視聴者に思わせるところが 脚本・
演出家の腕・・・複雑だけど、なかなか面白いですよ!!

日本の着物のような女性の服装・・・平安時代の服装と
似ているよう・・・第一王妃は 似合ってますね。ヨグの
母親役はちょっと問題・・・

南北朝鮮の緊迫した現状を目の前にして、朝鮮半島の
歴史は尚更興味をそそります~~

 Re: kirutoさんへ♪ * momochi * 2010/11/26 (09:50) * URL * 編集

本当にあらすじを書くのに苦労します、あの場面の切り替わりは…。
一番困るのは、その切り替わるときにセリフが被っていることですね。
こんなことする必要あるのかと、一人ブツブツいいながら書いていますよ(笑)

ヨグ母役の女優さんは、私のブログの近肖古王サークル(^^)では、
全員一致で否決されましたね。
本当に時代物が似合わないと思います。

レビュー記事の情報ありがとうございました。
早速お気にいりにいれておきました。

私も今朝ひとつ発見。

MY STORY(旧Air Hunter)

http://cosmolover.tistory.com/875
http://cosmolover.tistory.com/895

残念ながら、あらすじとは違いますけど。

今のところ、視聴していると言ってくださったのは3人ですよ!
私を入れて4人ということですね(^^)

やっぱりキャストでしょうか、主役陣が弱いような気がします^^
20歳くらいであろうヨグにも無理があり過ぎ!?!

  * kiruto * 2010/11/26 (09:57) * URL * 編集

近肖古王 韓国の人のあらすじブログありました^^

http://blog.naver.com/jky8295

1話~7話までかかれてます

他もさがそ^^

  * kiruto * 2010/11/26 (10:52) * URL * 編集

先程のブログ
blog.naver.com/jky8295
で検索してください

 Re: kirutoさんへ♪ * momochi * 2010/11/26 (15:50) * URL * 編集

ありがとうございました。

このブログは、ずいぶん前に見つけていたのですが、最初だけだと思っていました。
もうちょっと詳しく書いてくれるといいですね。
でも説明付きの画像がたくさんあったので、人物紹介図の作成にとても役立ちました。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1427-bc95beca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)